妊娠

2009年11月 6日 (金)

駆け抜けて行った3人目ちゃん

残念な報告になります。3人目をサプライズ妊娠し、8週目(3ヶ月)で流産してしまいました。といっても、今あまり悲しみを感じていなくて…もうとにかく妊娠にビックリして、アタフタしてるうちに全てが済んでしまったので、「うわーっ3人目だ、忙しくなるぞ! でも楽しくなるぞ!」と思ってた時の幸せ感がまだ漂っているような。そんな気持ちを記録に残しておきたいので書きますね~。前半は妊娠の話、そこから先も読めそうな方は「続きを読む」をクリックして下さい。「続きを読む」が表示されない場合は、★印以降がその内容になります。

9月1日に、サヨちゃん出産後初めての生理が来たと書きましたが、10月の生理が早速来ず。ちらっと出血があったので、今思えばあれが着床出血だったのかな。でもこの時は、「生理が復活したばかりだから、まだ不定期なんだろうな~」と思っていた母たん。でもその後しばらくして、めまいが頻繁に起きるわ、お店の化粧品売り場のにおいが鼻につくわ、頻尿になるわ…ここで気づけ! という感じですが、ハッキリした心当たりもなかったし(^^;) 11月初めに母たんの季節性インフルエンザ予防接種を予約していて、その時に予診票で妊娠の有無を書くから、まぁその時までに生理が来なかったら調べればいっか~でスルー。忙しい日々を送る中で、時々思い出しはするものの半分忘れたような状態でした。

それから10日くらい経った10月21日、カイサヨの季節性インフルエンザ予防接種。小児科にいる時にママ友YUKIさんからメールがあって、大人の予防接種を予約なしで安く受けられる所があると教えてもらいました。ちょうど帰り道にある病院だったし、せっかく父たんも休みで一緒に行けるし、急きょ受けることに。で、病院で受付をして予診票を書いていたら、「(女性の方)妊娠していますか? はい いいえ」。あっ、忘れてたどうしよう。接種まで30分ほど待つとのことだったので、父たんに「そこまでするの~?」と言われつつ、急いですぐ近くの薬局へ走って妊娠検査薬を買ってきました。やっぱ一応さ。で、病院のトイレで検査、すぐに検査キットに縦線が出るのを見ながら、えーっと1分待つんだよね…としばし待つ。変わらないなぁ。ん? 縦線出たら陽性!? 速攻か! 妊娠発覚の瞬間でした。もうビックリ、ボー然と待合室に出てコッソリ父たんに報告、父たんもボー然。周りにあんなに人がいる所で妊娠報告するなんて、当然初めてだ。とりあえず目前の予防接種はどうなるの? お医者さんに「実は妊娠が分かったばかりで、まだ産婦人科にも行ってない」と言うと、それでも大丈夫とのことでそのまま接種しました。

とにかくちゃんと確認しなきゃ。パン屋ランチの後で、今度は一人で産婦人科へ。この日3軒目の病院だよ。内診の結果、モニター画面には懐かしい黒い丸(胎嚢、赤ちゃんの入ってる袋)と、その中に白くコロンとしたものが。うわぁ赤ちゃんホントにいる! 7週と1日で、予定日は6月上旬になるでしょうと。その後看護師さん(?)から説明があって、妊婦検診が無料になる券が現在は14回使えるから、次の健診までに母子手帳と無料券をもらって券を早速使って…このままいけば次は前期の血液検査もやるかも…次から次、「ハイ、ハイ」とうなずきながら、母たんまだちょっとボーっとした状態です。

父たんとは以前、もし偶然3人目できちゃったら頑張るしかないね~、宝くじ当たったら作ろうか~、なんて話はしていたものの。3人目ができるということは、今乗ってる軽自動車は乗れなくなるから買い替え!? もうすぐ車検なんだけどどうするよ? そして3人とも私立幼稚園に3年ずつ行かせるのは無理、サヨちゃんから2年制の公立? あっ、この年末年始の帰省はどうする、そろそろ飛行機のチケット買う時期だけど? もういっぱいいっぱいの父母ですが、やっぱり嬉しい♪ チャイルドシートの新生児用パッドとか、マタニティ服とか捨てなくてよかったよ。カイサヨにはいつ言おうかな~と思ったけど、遊びでカイくんが飛びかかってくるし、幼稚園の送り迎えに自転車が使えなくなる(妊婦が2人乗せて坂道登るのは無理!)ことを言わなきゃだしで、すぐに白状せざるを得ない状況。まだ心臓も確認できてないから、慎重に行きたかったが仕方ない。カイくんに言うと、「赤ちゃん!?」とニッコニコ! 「男の子と女の子、どっちかなぁ」と聞くと、「女の子だよ」。即答かい。もしかして、うちにはサヨちゃんがいるから、赤ちゃん=女の子と思ってない? でも当たってたらすごい。サヨちゃんは「何の話?」って感じだったと思うけど、最近すごく母たんに甘えてくるのでたぶん気付いてるな~。やっと「いないいないばぁ」ができるようになったサヨちゃんが、もうお姉ちゃんになる準備かと思うと可哀想~と思いつつ、断乳を考え始める母。だって何が起こるか分からない妊娠期間、オッパイがないとギャン泣きするんじゃ、もし母たんが入院でもした時に父たんが苦労するもの。で、今までは一日2~3回だった授乳ですが、まずは夜寝るときの1回だけにおさえて、夜中に泣いて起きてもあやすだけで寝かしつけることに。これは割とすんなり成功し、現在も続いてます。

病院に行った翌日、サヨちゃんと電車に乗って保健センターに行き、母子手帳と無料券をもらってきました。母子手帳は、デザインがカイくんの時と同じやつに戻ってた。無料券14回ってことは、全ての妊婦検診がほぼ無料になるんだね~。そして、サヨちゃんの時は出産育児一時金(35万)が国保からおりて、それを病院に支払ってたんだけど、現在は金額が42万にアップした上、国保から病院に直接お金が行くのでこちらは申請しなくていいようになってました。色々変わったのね。保健センターからの帰りに、ファストフード食べおさめってことでロッテリアへ。妊娠中はファストフード・お酒・カフェインは控えて節制生活、体重管理も気をつけなきゃ。これが結構大変なのよね。

その後はたいしたつわりもなく、普通に家事育児をし、カイくんのお弁当づくりも送り迎えもして。お迎えが大変だったけど…自転車を使わないから寄り道だのワガママだのでなかなか帰れない(^^;) そんなこんなで10日が過ぎました。

続きを読む "駆け抜けて行った3人目ちゃん"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

2回目の保育に基づく作戦

今日は2回目の慣らし保育。バァバと3人でてくてく歩き、9:30に保育所に到着して靴を脱がせたとたん、カイくんはハッとした様子。「母たんも!」と誘っても私が入室しないので、急いでもう一度靴を履こうとしながら「たっち(「あたし」が変化した言葉? 最近のカイくんの一人称)も行く!」と言い出したよ。そんなカイくんを仕切りの向こうへ押しやり、ワンワン泣きながら先生にダッコされて行く姿に「後でお迎えに来るからね~」と声をかけるのは、さすがに切ない…(T_T) カイくん頑張れ!

バァバと保育所の前で別れ、母たんは妊婦健診へ。予約時間には早かったので、少し遠回りして歩く距離を伸ばしてみた。陣痛が来るようにね。さて、今日から39週に入ったプカちゃん、様子はどうかな? 超音波検査をしてみると推定体重2516g、よしよし。でも内診の結果、子宮口1cmでまだまだ、先生も「後は陣痛待ちですね~」って。次の健診は1週間後の予定日当日、再びモニターをつけてNSTの予定です。この日はロビーでママ友達にバッタリ会えて、おしゃべりできて楽しかったよ。彼女も2人目妊娠中、めでたい♪ 上の子も下の子も我が家と同学年なので嬉しいな。

病院の近くのパン屋で少しお茶し、カイくんの肌着を買ったり100均で新しいオモチャ(砂場用)を買ったりしているうちに、カイくんのお迎えの時間に。様子はどうかなぁ…と緊張しつつ、駅の構内を抜ける時もエスカレーターを使わず階段を上り下りする母たん。一度家に戻ったバァバも心配しながらやってきて合流、12:30に保育所へ行ってみると、もうお昼寝の時間になっていて部屋にはカーテンが引かれ、結構静か…。会計したり今日の様子を聞いたりしているうちに、死角になっている別の部屋? からカイくんの泣き声。お昼寝してる子の邪魔をしそうになって注意されたらしい(^^;) やがて泣きながら走ってきたので、すぐにダッコしてやりました。よく頑張ったね~。今日の様子は、先生が日誌にまとめてくれてたよ。

『車や電車が好きなカイくんは、泣きながらもオモチャ箱から電車や消防車を取り出していました。泣いたり泣きやんだりのくり返しで、ご飯の時は“食べない”と抵抗していたため、しばらく様子をみました。その後は泣く事もなく室内を歩き回っていました。』

うーむ、やっぱり給食は食べなかったか(-_-;) どうやらカイくんは、自分の好きなように行動してる間は大丈夫らしいんだけど、「トイレ行こう(オムツ替えよう)」「ご飯食べよう」と言われるととたんに泣いて抵抗するみたい。泣いて何とかしようとするあたりが、園長先生に言わせると「まだ赤ちゃんっぽい感じですね~」だそうな。「(自立を促すため)どんどん一人で歩かせた方がいい」というので、「すごく歩く子で、今日もここまで歩いてきました」と言ったら、「じゃあ後は突き抜けるだけですね!」って。やっぱり慣れるしかないのね(^^;) 先生方と話している間にカイくんは泣きやみ、しゃくりあげながらも先生の話を一緒にあいづち打ちながら聞いてます。「色々話しかけてくれたり、触ってくれたりはするんだよね~」と園長先生がカイくんに手を差し出すと、カイくんはすんなり握手してたよ。

Photo 食べなかった給食を持ち帰り、家でお昼ご飯。メニューはコーンとグリーンピースの入った炊き込みご飯? に、ミートボール・ハッシュドポテト・キャベツとチンゲンサイをダシで煮たもの、野菜と豚肉のケチャップ煮、果物でした。カイくんは家に帰ったらハイになり、遊び食べしてたけど、まぁそこそこ食べたかな。その後お昼寝したけど、1時間弱で急に大泣きして起き、母たんに抱きついて2度寝しました。うーん、ストレスたまってるっぽいね。

カイくんが起きてくる前に、母たんとバァバは今後の相談。先生も言っていたけど、とにかくご飯を食べない状態というのはちょっと困るらしい。そこで、次回の慣らし保育でもう一度給食にチャレンジし、食べればよし、食べなかったら本番(母たん入院中)はお昼の12時でカイくんを引き取ろうということになりました。その場合は午前中の3時間ほどを預かってもらい、その間にバァバが家事(昼食・夕食の下準備など)を済ませてからカイくんをお迎え。家に戻ってお昼ご飯、もしバァバにも抵抗してお昼を食べないようなら、13時から病院の面会時間なのでオニギリか何かを病院に持ってきてもらい、母たんの所で食べよう、という作戦。夕食時は父たんがいるから大丈夫…たぶん。

しかし、思ったより難しいね~一時保育! 「短い間だけだから」と気楽に考えてたし、何しろ保育所だから生活習慣的なこともどうにかしてくれるんだろうと思ってたけど、通常保育と違ってゆっくり慣らせないからそれは無理。何だか普通の園児と比べちゃって、カイくんが何にもできない子みたいに見えちゃう。カイくんが先生に抵抗する食事やオムツ替え、基本的に親以外の人にしてもらったことなんてないもんね…って、核家族で母親メインで子育てしてたらそれが普通なんだから、ここで私が焦っちゃダメなんだろうけど。でも、これから里帰りもするわけだし、さすがにオムツ替えは親以外の人でもできるようにしないとな(^^;)

お昼寝をたっぷりしたカイくんはいつもの様子に戻り、楽しそうに教育テレビを見始めたので、バァバにカイくんをお願いして母たんは散歩に出たよ。せっせと歩かないとね。40~50分ほどで家の近くまで戻ったところで携帯を見たら、数分前にバァバから着信、あれ~また泣いちゃったかな? 急いで帰って家のドアを開けると、シーン…あれ? バァバとカイくんの靴がない。電話してみると、何と2人で公園までお散歩に出てました! Photo_2 カイくんが「母たん!」と言い出したので、夕飯の支度中のバァバが「母たん探しに行こうか、ちょっと待ってて」と言うと、泣かずに待てたんだって。身支度も抵抗しなかったそうで、母たんホッとしたよ。写真は公園からの帰り道、母たんもさらに歩くために途中まで迎えに出た時の1枚です。

昨夜、ベビーカーを分解してシートやベルトを洗い、本日再組立。めちゃくちゃ面倒だし難しい作業なのでやりたくなかったけど(ちなみに2度目)、プカちゃんのために頑張ったよ! さぁいつでも生まれて来い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

しゃべっちゃった(^^;)

どうも雨は午後からみたいなので、午前中はタイちゃん親子・春優親子と公園に行ってきたよ。今日も汗ばむ陽気でした。我が家は最初に公園に到着したんだけど、例によってカイくんがちょっとしたことでヘソを曲げちゃった。誰が飲んだかもわからない空き缶で遊ぼうとしたので、取り上げたら、何と急に公園の外に飛び出したよ! 公園前は国道と県道を結ぶしょっちゅう車が通る道、はねられなかったのは運が良かっただけ。カイくんは「かえろーよ~!」と叫んでいたので家に帰るつもりだったらしいけど…。あー怖かった、不安定な時期の子どもって何するか分からないね。気をつけなくちゃ。

「もうすぐタイちゃんや春ちゃんが来るよ」となだめていたら、みんなが到着、とたんにご機嫌になったカイくん。ヤレヤレ(^^;) まぁその後も、カイくんの乗ったブランコをバァバが揺らすと、例によって「母たん、ったい!」。早くバァバに慣れて欲しい母たんが、「母たんは優ちゃんと遊んでるから、バァバにブランコしてもらって~」と相手にしないでいたら、パッとブランコから飛び降りて母たんの方に来ようとして、春ちゃんが乗っていた隣のブランコの前に飛び出し、ぶつかってゴーン。これは大したことはなくて、ちょっとグズったらすぐに機嫌が直ったけど、なんだか色々難しいわ。

Photo_4 やがて春ちゃんはカイくんの三輪車で遊び出し(春ちゃんはもうスイスイ漕げます♪ カイくんは漕ぐというより「動かせる」っていう程度)、一方カイくんとタイちゃんは草花で遊び出したよ。花を愛でる少年たちは、シロツメクサを摘んでは持って来てくれます。優ちゃんはベビーカーでお昼寝、我が家のバァバがそのベビーカーを木陰でユラユラ。

お昼近くに小学生くらいの男の子が一人で遊びにきたんだけど、薄い発泡スチロールでできた組み立て式のプロペラ飛行機を持っていて、親切にも我らが子どもたちに貸してくれたよ。ちゃんと遊び方も教えてくれて、すべり台の上の高い所から飛ばして見せてくれ、風の強い日で飛行機がよく飛ぶもんだから、子どもたちは大喜び。特にカイくんがハマった! 何度もすべり台の上から飛ばしては、降りて飛行機を取りに行き、飽きることなく繰り返して、珍しく他の子との順番も守れないくらい夢中に。しかしついに12時のチャイムが鳴り、楽しい遊びも終わりの時間に…。いつもなら「あと○回やったらおしまいね」と言えば聞いてくれるカイくんだけど、今日は全然ダメ。普段あまりカイくんにオモチャを買わないし、そんなに気に入ったなら買ってあげたいけど、今日はしょうがない。泣いて怒るカイくんを久しぶりにダッコで強制連行、「お兄ちゃんももう帰るんだって」「今度ヘリコプター買いに行こうね(プロペラがついてたのでカイくんはヘリコプターだと思っている)」と耳元で繰り返し、公園が見えなくなるまで歩いたよ。さすがに臨月のお腹でダッコはキツかった(^^;) その後カイくんは自分なりに気持ちを切り替えてくれ、春ちゃんと一緒に優ちゃんのベビーカーのバギーボードに乗せてもらって機嫌直し。春優ママ、重いのにありがとう!

Photo 今日のランチは、先週とは違うパン屋さんで♪ しかし何だか先週より大変だった…カイくんとタイちゃんはウロチョロ仲間だからね(>m<) 全然座って食べてくれず、店の裏手に入り込もうとしたり店のウィンドーを叩いたりするので、引きとめながらの食事。ダッコで疲れたし、食事は落ち着かないしで、母たん完全に気が緩んでたかも。この日はたまたまパン屋さんで同じマンションのAちゃんRちゃんママ(姉のAちゃんが春ちゃんと同じ保育園)に会い、一緒にランチしてたんだけど、ママに「(プカちゃんの)性別はもうわかってるの?」と聞かれて、ポロッとその場で答えちゃったの! びっくり仰天の春優ママとバァバ、そうこの2人は「父たんにうっかりばらしそうだから性別は聞かないでおくわ~」と言っていた2人だったのに、あぁ~(\(゜ロ\)(/ロ゜)/)!! 例えばマンションのエレベーターやなんかで、顔見知りの住人に会って性別を聞かれた時、父たんがその場にいなければ答えていたので、ついいつもの調子で…。いかん、これはいかん、そろそろ父たんにも隠し通せないかも! プカちゃん早目に生まれた方がいいかもよ!?

パン屋さんから帰宅する途中、またもや三輪車を押すのをカイくんが母たんにしか許してくれず、そして春ちゃんが「ママダッコ~」となってバァバが優ちゃんのベビーカーを押す…という展開に。母たん&カイくんは先頭を歩いていたんだけど、母たん試しに「カイくん、バァバが優ちゃんのベビーカーを押してあげてるよ」と知らせてみた。振り向いたカイくん、そちらを見て、「ママいる! ママいるよ!」←「優ちゃんのベビーカーはママがいるんだからママが押して!」の意味。なーんだ、しっかりヤキモチ焼いてるんじゃん(^^) バァバに色々ワガママを言うのはやっぱり甘えてるだけ?

その後パラパラと雨が降り出し、タイちゃん親子・春優親子とバイバイしてからバァバが先に急いで家に戻って、洗濯物を入れてくれました。助かる~。疲れきった母たん、午後はカイくんと一緒に意識を失うようにバタンキュー。最近いよいよ食事は全部バァバが作ってくれるようになり、今日も夕飯に鮭の野菜あんかけを作ってもらって、美味しく頂いてます♪ ちなみに掃除機かけをバァバがやろうとした時は、カイくんが怒って母たんが交代したんだけど、バァバが洗濯物を干すのは怒らなかったよ。その区別は一体何(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

一人で健診へ!

いよいよ、バァバが初挑戦する日がやってきました。母たんが妊婦健診に行っている間、カイくんと2人でお留守番です。カイくんには朝のうちに、「母たん病院に行ってくるから、バァバとおうちで待っててね。すぐ戻るから」と伝えて「うん」と返事はもらってる(外出する直前に言うと「一緒に行く」って泣かれそうなので、早めに言ってみた)んだけど、さてどうかな~。特別に午前中からDVDを見せることにして、カイくんが見たがった『魔女の宅急便』を流しておいてから、さりげなく家を出ました。

雨はやんでいたものの、台風の影響ですごい風。車で病院に行くと、待合室はかなりスカスカ、さすがに空いてるよ。これなら早く済みそう。いつものように採尿と血圧・体重測定をしたら、体重増えてなかった(^^)v 昨日あれだけ食べたのにね。38 続いて超音波検査、技師さんがお腹のずいぶん下の方にプローブをグリグリやって、プカちゃんの頭囲を測ってる…そういえば、昨夜あたりから肛門の辺りに圧迫感を感じるようになったんだよね。少し下がってきたのかも♪ 写真はプカちゃんの握りこぶし。推定体重は増えたかな~と思ったら、プカちゃんが超音波の届きにくい体勢を取っていたため腹囲がうまく測れなかったそうで、前回と同じ2,300g程度の数値になっちゃった。

その後の健診で、先生がやっぱり「少し下がってきてる」って(^^) 内診もあったけど、子宮口はまだまだ開いてなかったよ。先生が「たぶんもう2,500g行ってると思うんだよね~」というので、もう生まれるようにどんどん動いていいらしいんだけど、できればカイくんを一度くらいは保育所に慣らした後が良いなぁ。プカちゃん、その辺の所、お兄ちゃんのためにひとつよろしくお願いしますよ。

1時間ちょっとで会計まで終わり、病院を出る時にバァバに「これから買い物して帰ります」とメール。実はこのメールがあるきっかけになってしまったのだけど、母たんは知る由もなく…。スーパーで買い物し、再び車に乗り込む時に携帯を見ると、バァバからの返信が。タイトルに「大分我慢していますが、」とあるのに、本文がない。うわー何だかヤバそう(^^;) 急いで帰宅し、家のドアを開けると、カイくん大号泣の声! バァバにダッコされ、涙とよだれで胸までビショビショにして泣いてました。何でも、最初はおとなしくDVDを見ていて、何度か「かーたん!」と玄関まで行って靴を履いたものの、バァバがテレビに誘うと戻って再びDVDを見てたんだって。ところが、母たんが送ったメールにバァバが返信してるのを見て、バァバの携帯をイタズラしようとし、ロックの仕方を知らなかったバァバが携帯を取り上げたら、それがスイッチになってバクハツしちゃったらしいです(^^;) そこから母たんが帰るまで、およそ25分間泣き続けたんだって、カイくんもそんなに泣くことあるのね~。そうかしまった、それこそカイくんの好きなオヤツでも用意してけば良かったじゃん! 母たんも準備が足りなかったみたい、バァバごめんなさ~い!

その後は割とすぐにカイくんは泣きやみ、ジュースを飲んだらいつものご機嫌に。お昼に、母たんリクエストの「納豆お焼き」をバァバに作ってもらった(野菜やじゃこも入っていてとっても美味♪)らペロリ、それにジィジのソラマメを味噌煮にしてもらったのもパクパク。でもさすがに泣き疲れたみたいで、ゴロゴロしたりボーっとしたりしてる。母たんもちょっと疲れていたので、早めに寝室に行って2人で2時間以上爆睡しちゃったよ。そういえばカイくんを出産する直前も、やっぱり下がってきてからが長かったししんどかったっけ。ちょっと買い物に出ても途中でふうふう言って休憩して…。ますますバァバにお世話にならなくっちゃ。

そのバァバはちょっと凹んでしまい、少しカイくんに顔を見せない方がいいんじゃないかとか、『魔女の宅急便』がトラウマになるんじゃないかとか気にしてくれたけど、カイくんは夕方バァバの部屋を覗きに行ったりしてすっかりいつもの様子。きっとお互いにまだ慣れてないだけ、大丈夫! 母たんももうちょっと対策を考えます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

バァバとの同居生活スタート!

水曜日の夕方、鳥取のバァバが我が家に到着しました! これからよろしくお願いします(^^) 家を片づけてみたら、部屋を一つ自由に使ってもらえるようになったので、どうか千葉での滞在を楽しんで下さいね♪

カイくんは父たんと一緒に、駅まで車でバァバを迎えに行ったんだけど、帰りの車中で寝ちゃった。もう17時近いのに(^^;) まぁしょうがない。早く目が覚めるように明るいリビングに寝かせ、大人はバァバのお土産で一息。母たんの大好きな、鳥取銘菓「ふろしきまんじゅう」もあります♪ 実は買って来てくれるかもと期待してた(^m^) ティータイムも束の間、明るいうちにと父たんとバァバは少し外出、バァバに我が家の車を少し運転してもらいました。父たんのいない時に母たんに陣痛が来ちゃった場合、バァバに病院まで車で送ってもらうことになるんだけど(母たんが運転してもいいんだけど、やっぱり運転中に破水とかしたら嫌だし(^^;))、バァバが鳥取で運転している車はマニュアル車なので、オートマに慣れてもらうためです。

Photo その間に母たんは夕飯準備を開始、いつもと昼寝の状況が違ったせいか寝起きグズグズになってしまったカイくんの相手をした後、夕飯準備の続き。バァバは早速割烹着を着て手伝ってくれ、車の運転に続き到着早々大忙し。カイくんも枝豆をさやから出すのを手伝ってくれたよ。おかげで無事に、カジキマグロのトマトシチュー・豆腐と枝豆の和えもの・スープ・ご飯の夕飯が完成しました。他にも色んなことをどんどん先回りしてやってもらえて、母たんは楽チン♪

翌日の木曜日は、久しぶりに暑いくらいのいい天気になったよ。朝の家事もバァバと2人でやるのであっという間に終わり、カイくんと3人で公園に繰り出しました。今日はいつものお友達がいないので、カイくんもいつもよりはおとなしめだったけど、活発に遊んでたよ。相変わらず、三輪車を押すのは母たん以外ダメ、着替えを手伝うのも母たん以外ダメ、って感じなんだけど、その辺は母たんが入院していなくなればあきらめがつく…かな?(^^;) 家でもバァバにたくさん遊んでもらい、バァバのことを「とっとい(鳥取)バァバ」と呼ぶようになりました。この日、とりあえず出産する病院に一番近いT保育所に電話をし、園長先生と話をして、土曜日に見学させてもらうことに。どんな所かな~。

Photo_2 あとは猫だ。お嬢は平気で出てくるんだけど、ハジメが押入れに引きこもっちゃって全然出てこないので、カツオブシ(ダシを取った後の)でご機嫌取りをする母たん。バァバが気を使って、夜は早めにバァバの部屋に戻ってくれてるんだけど、それじゃあ窮屈だし…。ハジメが早く慣れてくれるといいな。慣れたら慣れたで、人間のご飯を狙ってきたりとか色々大変なんだけど(^^;) 写真は数日前のもの、カイくんとハジメがヒモで遊んでます。あのー、それ母たんのパジャマの飾りヒモだから、ビリビリにしないでね。あ、カイくんブリーフ姿初公開か?

Photo_3 臨月のお腹。何だかとんがってる? やっぱり胃がせりあがってて苦しくて、何かの拍子にヒョイと下向きに屈んだりすると、オエッてなる時があるよ。子宮が下がってきてないということだから、まだまだかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

正産期

日曜日は母の日でした。まぁもちろん母たんには何もないわけですが(^^;) ドラッグストアに買出しに行った時、カイくんが箱ティッシュを運ぶのを手伝ってくれたので、それで十分よ。これから里帰り中にかけて父たんが困らないように、ゴミ袋やらシャンプー・洗剤系の買い置きやら色々買い込んだので、カイくんのお手伝いはとっても助かったの(^^) 霧雨が降っていたので、買い物だけで家に戻ったけど、何だか疲れてこの日は一日ゴロゴロしてました。臨月だな~。

東京のバァバには、妹と2人でプリザーブドフラワーとストールのセットを贈ったよ。里帰りでお世話になるので、今回は奮発したさ~。バァバよろしくお願いします。鳥取のバァバにもと思ったけど、あと数日でバァバがこちらに来てくれるので、こちらで何か…一緒に美味しいもの食べに行くとかしたいな(←自分が行きたい)。代わりに、プカちゃん次第では1ヶ月ほど鳥取で一人で過ごさなくてはならないジィジに、無添加のお惣菜を送りました。父の日が先になっちゃった?(^^;) 「知久屋」という所のお惣菜で、うちでもお試しセットを頼んでみたけど、お湯で温めるだけで簡単だし、美味しかったのです。こういうお惣菜を扱ってる店って、たいてい初めて注文する人向けにお試しセットを安く提供してるんだね。渡り歩いて注文したくなっちゃったわ。

そして、鳥取からもまたまた美味しいお魚をたーくさん送ってもらっちゃった♪ 冷凍して少しずつ食べてるので、魚を買いに行く必要なし。パルシステムも始めたし、前よりスーパーに行く回数が減ったな~。妊婦は運動もしなくちゃいけないので、買い物はしなくてもカイくんと散歩に出ればいいんだけど、天気も悪いもんだから…こんなんじゃますます太っちゃう。今週水曜日は妊婦健診もないから、どこか出かけて歩かなきゃ。

この日、カイくんに一応入院の話をしておかねば、と夕飯を食べながら話しました。「昨日、病院に赤ちゃんを見に行ったでしょ? 母たん、もう少ししたら、病院のお姉さんたちに手伝ってもらって赤ちゃん産むからね。その間、母たんは病院にお泊りして、ご飯食べたりネンネしたりするから、カイくんはおうちで父たんやバァバとご飯食べたりネンネしてね。母たん寂しいから、時々会いに来てね」…とこんな感じで。カイくんはいちいち「ウン。ウン」と頷いてはくれたけど、まぁわかっちゃいないと思うので、そのうちもう一度くらい話しておこうかな。分からなくても、やっぱりいきなり母たんがいなくなったら可哀想だから、何となくでも予感しててくれた方が…。あっそうだ、プカちゃんの哺乳瓶(カイくんのお下がり)を煮沸しとかなきゃ、使うかもしれないもんね! ニプル(乳首)も買ってないし(^^;) 色々忘れ物がありそうでやばい。

月曜日はタイちゃん・はーくん親子と公園で遊び、貴重な外遊び時間を過ごしたよ。そして火曜日はやっぱり雨、今度は一日中引きこもり(トイレトレーニング日とも言う)。この日からついに正産期、予定日はまだだけど、もういつでも生まれていい期間に入りました! 夜、カイくんが寝た後で父たんとDVDを1本観たけど、こんな風にまとまった娯楽時間が取れるのもあと少しかもね。

ここ数日で、カイくんずいぶん自己主張が激しくなってきたよ。「母たんトイレ行くね」と言えば「カイくんも!」。コップにペットボトルから水を注ごうとすると、「いっちょ(一緒)にする!」。「カイくんも」と「いっちょに」をしょっちゅう言ってます。トイレは、カイくんがそろそろするんじゃないかな~という時間に母たんが行くようにして一緒に済ませ、母たんがカイくんに合わせてる感じ。水道代が浮くから(^^) トイレと言えば、うちのトイレには世界地図が貼ってあるんだけど、カイくんが国旗を指差して「あか! しろ!」と色を言うようになったよ。赤・青・緑・黄色・白・黒・オレンジはようやく覚えました。それと、最近のブームその1・教育テレビ「にほんごであそぼ」の「ややこしや」(野村万斎)。首を左右に傾げながら「ややこちや~ややこちや~」とやるのがホント可愛い(^m^) 最近のブームその2・寝る前のチュー。絵本を読んで電気を消した後で、「カイくんチュー」と言いながら母たんの口と両方のほっぺにチューしてくれます。これもいつまでやってくれるのかな~。

書くことがこまごまとしすぎてて、今日はうまくまとまらなかったな(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

土曜日の病院

まずは振り返って金曜日の出来事。私立保育園の一時保育がダメだったので、とりあえず出産する病院近辺の簡易保育所のパンフレットをもらおうと、カイくんとバギーでお出かけ。病院の近くなら、保育園の帰りにバァバとカイくんに面会に来てもらえるから♪ 確か2か所あったはず…と行ってみると、まずT保育所はもうちょっと大きい子たちが通う保育所で、2歳児は駅をはさんで向こう側の分園で預かってくれるらしい。でも病院まで歩いて10分くらいかな。そしてもう一か所のF保育所は、保育事業のほかに幼児教室なんかもやってる所なんだけど、何とこの3月末で保育をやめて教室のみになってた(T_T) このF保育所は病院と提携?みたいなことをしてて、普通の一時保育より安い料金設定なので期待してたんだけど、今は隣の駅の支店(園)でその料金で保育してるらしい。応対に出てくれたおじさん先生に話を聞いている間、カイくんはさっさと靴を脱いで誰もいない教室に侵入、ホワイトボードの所に置いてあった磁石の箱をひっくり返して遊んでたよ。カイくんが全然物怖じしないので先生も大笑い、「せっかく来てくれたから」と生徒用の粗品(プーさんの筆記用具セット)をくれました(^^) カイくんもちゃんと磁石を片づけて元の場所に戻せてたし、まあいいか? そうそう、ビックリしたんだけど、このF保育園に出産のための一時保育を頼む場合、慣らし保育がないんだって! 2時間の無料体験保育を一度だけ事前にやって、後はいきなり入院した日からスタートになるんだそうです。

Photo この日はお友達が、隣の駅のすぐ近くの公園で遊んでいるので、そのままカイくんと駅へ向って久しぶりに電車に乗ったよ。最近、駅の近くを通りかかるだけで電車に乗りたいと言っていたので、良い機会だわ。切符を自動改札に入れるのも自分でやり、車窓から外を眺め、ホームに降り立つと電車をバイバイと見送り、たった一駅だったけどカイくん楽しかったみたい(夜、帰宅した父たんに「でんちゃのった」と報告してた)。公園では1時間たっぷり走り回って遊び、帰り道のバギーで寝ちゃいました。翌土曜日からしばらく天気が悪いみたいだから、この日外遊びできて良かったよ。写真はぎゅう詰めベンチ(はーくんの顔が隠れちゃった)。

そして土曜日、プカちゃん36週の妊婦健診です。健診の間隔が短いので予約がうまく取れず、11:30~になっちゃったので、それまでの時間マンションのキッズルームでユイちゃん親子と遊んだよ。新しいオモチャ(家具つきの人形用のおうち)があって、親もちょっと懐かしく楽しめました。

少し早めにマンションを出発、雨の予報だったので車で出たら、さすが土曜日だけあって病院の駐車場が一杯! コインパーキングのチケットがあって良かった。さてカイくんを保育スペースに預けて…と思ったら、衝撃の事実! 土曜日は保育スペースやってないんだった!(^^;) すっかり忘れてたよ、えっ、じゃあ今日は全部カイくんを連れて色々やるってこと? にわかに緊張が高まる母、どうにか採尿と血圧・体重測定は済ませたけど、いつもより血圧が高く出ております。保育スペース自体は解放されていたので、オモチャで遊ばせつつ順番待ち。混んでるから待つこと待つこと…公園でたまに会うママさんが家族で来ていたので、おしゃべりできて良かったけど、保育スペースも混んでいるのでカイくんが何か投げたら絶対誰かに当たる、と気が気じゃなかったよ。

そして超音波の順番が来ました。カイくんを連れて検査室に入ると、先にベッドに上がり込むカイくん。母たんも横になってお腹を出し、「赤ちゃん見ようね、テレビ見ててごらん」と促すと、技師さんがプローブを動かす様子とモニターとを交互に眺めてたよ。カイくんには普段超音波写真を「赤ちゃんだよ」と見せてあるので、モニター画面を見てすぐに「あかちゃんだ!」。初めての経験だからかクギづけで、機械をイタズラしたり脱走したりすることもなく、無事に検査は終わりました。父たんも付き添ったことのない超音波検査、カイ兄ちゃんに付き添ってもらっちゃったよプカちゃん(^^)

そこから診察までまた延々と待ち時間。カイくんはオモチャで遊ばなくなり、絵本もろくに読まず乱暴にめくりだしたので、飽きているのが見え見え。まあキミの性格でこの状況はよく頑張ってると思うよ、一息入れよう、と自販機でリンゴジュースを買って休憩。保育スペースの近くまで戻ってはみたものの、スペースには入らず階段で遊び出したカイくん、2段飛ばしで飛び降りるのは怖いからやめてくれ~。そのうち病棟の面会時間が来たので、新生児室に行って赤ちゃんを見学しているうちに、やっと診察の順番が来ました。診察は、腹囲を測ってむくみがあるか診て赤ちゃんの心音を聞いて、異常がなければそれで終わり。ものの数分なんだけど、その間にカイくんは先生のパソコンに触ろうとしたり回転椅子を回したり。母たんはハラハラ、診察が早く済んで良かった。そこから会計まではそれほど待たずに済んだけど、たっぷり2時間、13時半までかかってやっと病院を後にすることができました。

えーっと健診の結果はどうだったっけ? バタバタしてたもんで(^^;) まず体重がとうとうプラス10kgに。何も言われなかったけど、ここらでストップするようにしないとね(毎回言ってる?)。それと、前回やった各種検査の結果が出ていて、ごくわずかに貧血気味だったけど食べ物で補える程度、後は何も異常なし。プカちゃんは推定2,300gで元気だったよ。

Photo_2 病院から少し歩いた所にパン&ケーキ屋さんがあり、母たんはすっかり疲れちゃったしお腹がペコペコだったので、そこでお昼とオヤツを買うことに。ここのシュークリーム大好きなんだ、久しぶり♪ パーキングに戻る途中で写真を一枚、とある居酒屋さんの前で。このサメの置物が気になってたんだけど、写真を撮る機会がなかなかなかったんだよね。口にゴミらしきものが入れられてるのが憐れ(^^;)

Photo_3 昼寝しても疲れが抜けきらず、夕飯は昨日の残りものとレンジ料理(鶏肉のワイン蒸し)で簡単に。カイくんが食べているのはキュウリスティック、酢味噌をつけて…酸っぱそうな顔! しかし相変わらず好みが渋い。

Photo こちらは数日前のお嬢さん。父たんが久しぶりにPS2でドラクエ5をやっていて、そのテレビの上で寝てます。微妙に手がジャマ(^^;) ちなみに主人公の名前は「かいくん」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

GW後半・4 いい天気

Photo_5 今日でプカちゃん妊娠36週、10ヶ月突入! 母たん、とうとう靴下を立ったまま履くことができなくなったよ。歩き方も何だかエッホエッホって感じ(^^;) さて、やっとスカッと晴れたので、プカちゃんの服(カイくん新生児の時のお下がり)を洗濯したよ♪ カイくん妊娠の際は性別を聞かなかったので、新生児用の服は黄色と緑と白が多くて、中性的な感じです。これでとりあえず足りるかな? 白い服は首周りとか黄ばんでるけど(^^;)

Gw そして今日こそ外遊び! 県立の大きな公園に行きました。ここは駐車場が小さいんだけど、ぎりぎり入れたよ。うわぁ、新緑がとってもキレイ! アスレチックの辺りは親子連れで一杯だったので、カイくんは広々した芝生で遊ぼう♪ Photo_6 早速駆け回るカイくん。

Photo_7 菜の花の迷路もありました。

Photo_8 うんていでぶらーん。

母たんは、父たんと遊ぶカイくんをゆっくり歩いて追いかけつつ、のんびり森林浴を楽しんだのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月30日 (水)

2歳半、そしてNST

カイくん、今日でちょうど2歳半です! 半年ごとって何となく大きな区切りな感じがするね。毎日走り回ってよく遊ぶし、昼寝も夜もよく寝るし(夜全然起きないので、グズった時に「よしよし♪」とやりたい父たんが寂しがってるくらい)、いろんなものをモリモリ食べるし、元気にすくすく育ってるよ。

食事に関しては、あえていえば朝食をあまり食べない? 最初に果物をあげちゃうのがまずいのかな~、好きなものをまず食べて満足しちゃってるのかも。パンもジャムをつければ食べるけど、甘いものばかりなのもねぇ。そう言えばパン屋さんでパンを食べる時、ホットドック系のパンはよく食べてたっけ…と思って、ある日の夜にコールスローサラダを作っておき、翌朝サラダとソーセージをドックパンにはさんで出したら、長さ15cmくらいあるやつをペロリ♪ その次の日にはコンビーフ入りのスクランブルエッグとキュウリを挟んで出したら、これもほぼ完食だったよ。ドレッシングやマヨネーズがパンに浸みこんでるのがポイントか? 毎朝はちょっと面倒なんだけど(^^;)、また作るね。

Photo トイレトレーニングは、基本的に家にいる時はパンツにしてます。パンツを履くことはすっかり抵抗がなくなったみたいで、新幹線(「こだま」で定着)のパンツ以外でも履いてくれるよ。「『こだま』が濡れちゃうから、ちっちしたくなったら教えてね」と教えてるけど、まだまだ水たまり(^^;) 予告してくれたのは一度だけかな、後は事後に「ちっち出たー!」。しょっちゅう床を拭いてるので、まあフローリングがキレイになること(^m^) 1回のオシッコの量が多いので、トレーニングパンツは意味がなかったよ。量の少ないトレーニング初期か、もしくはトレーニング終了間際なんかに念の為に履かせるといいのかも。ウンチはその後もトイレでできていて、間に合わずにパンツに少ししちゃうこともあるけど、こちらが気づいてトイレに連れて行けば、残りはトイレでできます。「たっちする!」と言って、便座の上に立ってしゃがみ込む和式流が定着。

さて、今日はプカちゃん35週の妊婦健診でした。GWの関係か混んでいて、待合室の椅子はほぼ一杯、立ってる人もいたくらい。母たんも超音波までだいぶ待ったな~。プカちゃんは推定体重2,200g近くまで増え、検査中もドカドカ動いて元気一杯♪ でも、今までは顔の写真を撮れたのに、今日見たら顔が母たんの背中側を向いてしまっていて、技師さんが「赤ちゃんはこの向きが楽らしいので、もしかしたら今後もこの体勢になっちゃって、顔は撮れないかも…」だって。そうなんだ(^m^)

Nst2 そして、今日は次にNSTがありました。カーテンで区切られた個室のリクライニングチェアに座って、赤ちゃんの心音や子宮の張りを調べるためのベルトをお腹に巻かれ、しばらくグラフを取ります。その間に助産師さんが来て、入院中の話をしてくれたり色々質問してきたり(出産後に手伝ってくれる人はいるか、とか)、臍帯血関係や緊急の場合の説明をしてくれたり。オッパイチェックもされたけど、母たんは半年前まで授乳してたので、乳首も柔らかいし開通してるし大丈夫とのことでした(^^) カイくんが長いこと飲んでたおかげで、プカちゃんも飲みやすそうよ。Nst1 助産師さんが出て行った後もしばらくグラフを取るので、ヒマだな~と写真を撮っちゃいました。片手を伸ばして撮ったのでピンボケだけど…。ベルトを巻かれた母たんのお腹、現在ウエスト86cmです。

今日はさらに血液検査、そして診察は内診も。フルコースだ(^^;) トキソプラズマはすでに2回調べてるのでそれで十分らしいです。今日も何にも異常なし、このままパーフェクトペースで行きたいものですな。次からいよいよ1週間ごとの健診、でも水曜日の予約が取れなかったから、次回は別の曜日にカイくん連れての健診だ~。

ちなみに今日の健診の時は、カイくんは父たんと一緒に役所へ行ってました。ローン借り換え関係の手続き、父たんが全部やってくれていて、ただでさえ休みが週1なので忙しそう。お疲れ様です。せめて役所の待ち時間が楽なように、カイくんのお茶やらお菓子やらを準備して持って行ってもらったけど、空いていたのですんなりだったらしい、良かった良かった。母たんの健診が終わってから合流して、その後はショッピングセンターで食事して買い物して、後は家でのんびり…という、いつもの休日でした。変わったことと言えば、今日初めてパルシステムの荷物が届いた♪ 最初なので、「はじめてボックス」というパルのおすすめセットを頼んでみたよ。せっかく新鮮な野菜が来たから、キュウリをそのままスティックにして夕飯に出したら、カイくんボリボリ食べてました。

Photo_3 最後に、火曜日に春優親子と公園に行った時の写真。またまたちゃっかり、よその親子に遊んでもらってます(シーソーの反対側には男の子のパパが乗っている)。祝日だったので大きい子も小さい子もたくさん来ていて、公園はかなりにぎやか。カイくんは大きい子のラジコンカーを捕まえちゃったり、ボール遊びに乱入したりしてハラハラしたけど、それほど問題なく活発に遊んでたよ。大きい子の真似をして、すべり台を頭からうつぶせにすべると、今度はそれを見た春ちゃんが真似。こうやって色んな遊びを覚えていくんだね~。

Photo_4 春ちゃんのバギーボードがうらやましいらしく、帰り際に乗らせてもらっちゃった。重いのに春優ママがしばらく押してくれたよ。優ちゃん泣いてるのに写真を一枚(^^;) 春優ママありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

お腹が苦しい~

カイくんの時より、プカちゃんの方が胎動も激しいみたいで、お腹がしょっちゅう波打ってるよ。とっくにオヘソは全開、妊娠線はできないなぁ…カイくんの時より太ったらできるのかな? 胃がせりあがってきていて、椅子に座ってるだけでも苦しいのが辛い(T_T)

そんな状況でも、日曜日もカイくんと一緒に激安スーパーに突入する母たん(^^;) そろそろ行けなくなるだろーもう行けなくなるだろーと言いつつ意外と行けるもんだ。この日は洗濯機を2回回してから車の点検にも行って、カイくんを展示車やキッズスペースで遊ばせながらお茶もでき、夕方には掃除機かけたりカイくんとちょっとお散歩したり、結構動けました。ま、ほとんど家事してた訳だけど。父たんが気にしてくれて、カイくんが寝てから「みよちゃん人と会話してる? 僕はカイくんの相手はしてるけど、後はみよちゃん一人で頑張ってね、って感じになっちゃってるから…」だって。大丈夫大丈夫、普段はママ友達とおしゃべりしたりメールしたりして会話してるよ。今日は通販で注文しておいたパジャマ(入院中は着たまま人と会うのでちょっとオシャレなやつ・内診もあるので上着が長い・授乳口付)が届いて、着てみたら思ってたよりさらに可愛くてちょっとウキウキしてるし、以前会社の先輩がくれた手作り石鹸(材料がかなり贅沢なヤツ♪)をお風呂で使ってお肌スベスベだし、ついでに髪もトリートメントしたので気分が良いの(^^)

Photo そうそう、この日の夕飯をカイくんがたくさん食べてくれたから、それも嬉しかったんだよ。相変わらず好き嫌いはない代わり、遊び食べしたりちょっと食事を残しがちだったりしたカイくんに完食させたくて、本で見たレシピを適当に変えて「カジキマグロのスティックサラダ」を作りました。野菜は全部スティック状にして茹で、カジキマグロも細く切って片栗粉をまぶして焼き、醤油とオイスターソースをベースにした中華ドレッシングを作ってかけたの。次々口に入れちゃって一部呑み込めずに出した分はあったけど、それ以外は完食したよ♪

Photo_2 こちらは月曜日に、お友達と公園で遊んだ時のショット。よその子のオモチャを勝手に持ってきたんだけど、あら可愛いねぇソフトクリームのオモチャ? ちょっと良い香りがしたので、何かお菓子の入ってた容器だったのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧