ディズニー

2006年10月25日 (水)

1歳記念・TDLデビュー 後編

あれっ、気がついたらカイくんの靴が片方ない! どこで脱げちゃったんだろう。落し物の届出をするために、地図を見ながらインフォメーションを探していると、掃除係のキャストさんが「何かお探しですか?」と声をかけてくれました。インフォメーションへの行き方を教えてもらってから、カイくんのシールを見たキャストさん、「おめでとう!」と今度はミッキーとミニーのキャラクターシールをくれたよ♪ 実は、カイくんの服に貼ったバースデーシールはキャストさん全員が注意してくれていて、これ以降アトラクションの担当キャストさんやレストランのウェイターさんなどが、カイくんのシールを見るたびに次々と「おめでとう!」「おめでとう!」と祝福してくれたりキャラクターシールをくれたりしたんだ(^^) 幸せ♪

Photo_56 ベビーセンターでオムツ替え&授乳をしている間に、父たんがインフォメーションに行ったら、靴はプーさんのハニーハントに届いてました。良かったぁ、せっかくのファーストシューズだもん。ハニーハントに向かう途中で、イメージワークスで早々と写真も受け取れたよ。ちゃんと店内にも飾ってありました(左下)。そうそう、途中で父たんの前の職場の人とバッタリ! TDL内で知り合いに会うなんて、そうそうないよね!

Photo_57 靴も無事に回収したところで、カイくんが眠ってしまったので、座っているだけで良いウエスタンリバー鉄道に乗車。この頃にはずいぶんTDL内も人が増えてきて、見てこのベビーカーの数! 平日でこれなら、休日はすごいんだろうな。次に魅惑のチキルームでショーを見ていたら、カイくんお目覚め。ショーは楽しいらしくて、クギづけで見ていました。良かった、全然興味がないのにつき合わせるのは可哀相だもんね。そんなカイくん、昼食に初めてカレーに挑戦。一番甘口のハンバーグカレーをあげてみたら、一応食べてたけど、やはりいつもと雰囲気が全然違うからか、気が散るみたいですぐに飽きて暴れてた。食事を終えて外へ出て、この近くをパレードが通るはずなんだけど…と見回したけど、あれっもう通り過ぎた後らしい(^^;) 実は午前中のパレードも見損ねちゃって、惜しいことしたな。

Photo_58 アトラクションにはそれほど興味がなく、ランド内を歩くだけで満足の父たん(私から見ればノリが悪い)、だんだん疲れてきた様子。「そろそろ帰ろうか」うわ、もう言い出したよ。何とかもう1つ、とカントリーベア・シアターでショーを見たら、カイくんは楽しそうに手を振り回していたけど、父たんはウトウト…。休みが少ないから疲れてるんだよね、しょうがない。でもお土産買うのは付き合ってよね! ベビーマインでカイくんのレインコートを買い(この店、子どもができたら一度は来てみたかった)、ワールドバザールでお菓子(兼カイくんのオモチャ)を買って、とりあえず母たんはやりたいこと全部できました(^^) 出口へ向かうと、広場にキャラクターたちが何人か来ていて、お客さんたちと写真撮影中。あっドナルドがいる! と思ったら、メガネをかけているからドナルドのおじさんかな? でも可愛い、一緒に写真撮って~。おじさんもカイくんのシールに気づいて、シールを指差すので、「そう、1歳なの!」と言ったら頭を撫でたり握手したりして祝福してくれたよ。

最近、父たんの休日は買い物と外食しかしてなかったので、久しぶりに「遊んだ!」って感じ! 大満足の一日でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1歳記念・TDLデビュー 前編

Photo_25 カイくんの1歳の記念にちゃんとしたスタジオで写真を撮りたいな~、と言ったら、父たんはあまり乗り気でない様子。自分が写真を撮られるのが嫌いなので、興味がないらしい。そんなぁ、お宮参りも100日記念も初節句も撮ってないのに…ん、待てよ。「じゃあ、ディズニーランドの中にあるスタジオで撮るのは? キャラクターと一緒に写るような…」と提案してみると、父たんの態度がガラリと変わった。「予約は必要なの? 料金は? 何やってるの、早く調べなさい!」よし、食いついた(^^) 父たんはディズニーリゾートが大好き。前の仕事を辞めて、今の仕事が決まるまでの間、ディズニーリゾートの某ホテルでバイトしてたくらいだもん。

Photo_20 カイくんの誕生日前最後の父たんの休日、心配していた雨も上がり、いざTDLへ! 駐車場の入り口でちょっと並んだけど、9時には入場できました。ランド内はハロウィンムード一色! 本当はクリスタルパレス・レストランのキャラクターブレックファースト(レストランにキャラクターが来てくれる)に行きたかったんだけど、すでにすごい列。やっぱり開園前から並んで、入場したら走るくらいしないとダメなのかしらね(^^;) そこはあきらめて、先にファストパスを取ってから朝ごはん。カイくんにもマカロニサラダやら何やらを取り分けたけど、あまり食べないので、プリンをあげてみたらすごい勢いで食べてました。うーん、最近食べやすいものしか食べなくて困っちゃうなぁ。朝食の後は、さっきファストパスを取ったホーンテッドマンションへ。せっかく期間限定のホリデーナイトメアーバージョンになってるから、母たん見たかったんだ! まぁ、映画「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」は見てないので、詳しい事はわからないんだけどね(^^;) カイくんも真っ暗な中、おとなしくお化けを見てたよ。しかし、初めてTDLに来て最初に入ったのがこれってどうよ、怯えてトラウマになったらどうするんだ、という気はするけどね。

Photo_21 カイくんの機嫌が良いので、当初の目的の写真を先にとってしまおう、とイメージワークスへ。受付で「1歳の誕生日なので、誕生日のフレームで写真を撮りたい」というと、キャストさんが「おめでとうございます!」とバースデーシールをくれました。カイくんの名前を書いてくれたので、カイくんにはがされないように背中にペタン。するとキャストさんが、誕生日の人の写真を店内に飾ってるんだけど、良いかって! やったね! 写真に写るようにもう1枚シールをもらって胸に貼り、緑のスクリーンの前で写真を撮って、プーさんのフレームと合成。ふふふ、この写真の為に、カイくんにはおニューの服を着せてきたのだよ。生まれてすぐに、私の職場の人たちからもらった服♪ 出来上がりが楽しみ!

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年8月 2日 (水)

イクスピアリでお買い物

もうすぐお盆。我が家は父たんの実家(鳥取)に帰省する予定なんだけど、さてお土産は何にしよう? 空港でお菓子を買って…っていうのはもう何度かやったし、生鮮食品系ははっきり言って鳥取の方がだんぜん美味しい。お義母さんが、伊藤園ティーガーデンのお茶やプリザーブドフラワーのアレンジメントを喜んでくれていた(たぶん)ので、やはり「東京のお土産」とは、目新しさ・オシャレさがポイントか。そうだ、ディズニー関連は? 父たんに提案すると、「なかなか(鳥取の皆さんを招待して)ディズニーランドツアーを組めないのを、心苦しく思っていたんだよね」。という訳で、せめてディズニーグッズをお土産にしようと、イクスピアリに出かけました。

車でイクスピアリに到着すると、入った駐車場がたまたまバレーパーキング。キーを預けると、帰るときに車を受付前に持ってきてくれるという、リッチな気分になれるサービスをやっているの(500円)。こういうのは初めてなので、ちょっとお願いしてみました。いやぁ、高級車ばかりの中に、軽のプレオは目立つなあ!

イクスピアリに入って、最初に向かったのはGAP。今日は結構涼しいと油断していたらカイくんが汗びっしょりになってしまって、着替えがないのでTシャツを購入することに(^^;) こうやって服が増えていくのよね…。そこから駅前のボン・ヴォヤージュに移動して、お土産を買いました。父たんの従姉妹( in 鳥取)もこのブログを読んでくれているそうなので、何を買ったかはお楽しみ♪

Photo_156再びイクスピアリに戻って、イタリアンのレストランに入りました。カイくんが食べられるようにリゾットのセットを注文したら、米がアルデンテ(^^;) しかも海老の味がしっかりついていたので、残念ながらあげられなかった…。でもお店の人がカイくん用に、大人とは別の食べやすそうなパンを持ってきてくれたので、カイくんは機嫌良くパンと果物(デザートについていた)をもぐもぐ。水曜日はレディースデーなので、私のデザートは豪華5点盛り! 家族でランチを楽しめました。イクスピアリもディズニーランドみたいに外国の街のようなつくりなので、歩いてるだけで楽しい(^^) また来ようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

グッズ特集

暑くて思考力が低下しているので、今日は写真メインで(^^;)

Photo_102新作おもちゃです。ガシャポンの容器に鈴を入れてビニールテープで巻いたもの。保育園にあったのを真似して作ったら、今度はカイくん気に入ってくれたようで、椅子や壁にガシガシぶつけて遊んでいます。

1_4

2_3

お下がりでいただいたタオル地のベビー服。肩にあせもができているので、この服は良いわ♪ 

ついでに母たんの服も。友人Z&Pがディズニーランドで買ってきてくれた出産お祝い、Photo_103ミニーちゃんのタオルドレスです。「お風呂から上がったら、とりあえずこれを着て子どもの世話ができるように」とくれました。今までは、カイくんをお風呂に入れて一緒に上がったら、バスタオルを敷いた衣装ケースの中にカイくんを寝かせて身動き取れなくしておいて(ヒドイ)、母たんの身体を拭いたりしてたんだけど、とうとうカイくんが狭い衣装ケースの中で無理矢理寝返って、起き上がるようになっちゃったんですな。脱衣所には触られたくないものがいっぱいあるので、カイくんを衣装ケースに入れ、このタオルドレスを引っかぶってすぐにカイくんを抱き上げればOK。またこのドレスが涼しくて良いのです。

ちなみに、カイくんよりも母たんの方が先に、あせもができてます。母乳パッドが蒸れるのよ…(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

イクスピアリでお茶

友達の康たんママさん親子と、お茶しよう♪ という話になりました。テーマは「ちょっと遠出」。子連れで電車に乗る経験をそれぞれ何度かこなし、「よし、もう大丈夫!」という感じになったので、いっちょ子連れ×2で出かけてみようという訳。Photo_99 ママたちのお茶に付き合ってもらうので、カイくんの退屈しのぎにと、ベビーカーに初めておもちゃを装着しました。従姉妹が出産お祝いにくれた、サッシーのビジー・バグ・バー。待ち合わせ場所に向かいながらカイくんの様子をチラチラ覗いていると、てんとう虫の背中を開けてみたり、ハチの羽根を噛んだりはしているものの、思ったより食いつきが悪い…? 合流した康たん(1ヶ月半くらいお兄ちゃん)の方が、自分のベビーカーから身を乗り出して遊んでいました。2人は保育園での集まりで一緒に遊ぶ仲。覚えているのかいないのか、ベビーカー越しに手を握り合っているのが微笑ましい(^^) 康たんは人見知りが始まっていて、保育園でダッコした時には泣かれてしまったんだけど、ベビーカーに乗ったままであやすと笑ってくれて嬉しかったな♪

電車に乗って、舞浜のイクスピアリにやってきました。どこでお茶しようか、と歩きながら店を探していると、カイくんのグズグズがもうスタート。うーむ、おもちゃの効果ゼロ(^^;) でも大丈夫。以前なら、出先でカイくんがぐずるとあせっていたけど、とりあえずダッコすれば機嫌が直ると今の私は知っている。お出かけもずいぶん楽になったものです。

アンジェリーナというカフェに入り、私はベビーカーをたたんで預けてそのままカイくんをダッコ、康たんは椅子をどかしてもらってベビーカーのままテーブルに着きました。濃厚なモンブランとアイスティーを楽しみつつ、ママたちはおしゃべり。話題の中心はもちろん育児、そして市の両親学級でそれぞれのダンナ様にも会ったことがあるので、ダンナ様の話なんかも。康たんはもうすぐ保育園に通い始める予定だそうで、そしたらきっとどんどんいろんなことを覚えるんだろうな~。途中からママの膝に移っていろんなものをしゃぶっていたものの、静かに遊んでいてとっても良い子でした。ママのあやし方が上手なのかな。一方カイくん、アンタは…(^^;) 肘掛のついた革張りの椅子に座っていたのだけど、肘掛を乗り越えて隣の椅子に移ったかと思うとこちらの椅子に戻って来、マグを放り投げ、背後のカーテンにしゃぶりつき、母たんのアゴに噛み付き、と遊びまくり! 何かやるたびに母たんはついつい気を取られて、康たんママさんとのその時の話題が吹っ飛んでしまいそう。それでも、乳児2人ともお茶の間はぐずらなかったので、色々話せて楽しい一時でした。

電車に乗る前に、1階のマミールーム(サロン風で良い雰囲気♪)でオムツを替え&授乳。ちょうど夕方のねんねの時間なので、カイくんはおっぱいを飲みながらすでにウトウト、父たんへのお土産を買ってホームへ向かう途中で寝てしまいました。乗換駅に着いてみると、おおっとエレベーターがない。カイくんをダッコして、たたんだベビーカーを肩にかけた方が楽だったかもしれないけど、彼は気持ち良くお休み中なので、ベビーカーを両手で持ち上げてえっちらおっちら階段を上り下り。足や腰を使って重いものを支えるせいで、カイくんと電車に乗るたびに母たんの足にアザが増えていきます(^^;)

夜になって、帰ってきた父たんに「イクスピアリのお土産があるよ」というと、甘党の父たんはウキウキと冷蔵庫を覗いて「これ? この箱だよね!」。ラ・ターブルのチーズケーキ、一緒に私も少し食べたけどこれがまた美味しいの♪ 最後まで満足の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

赤ちゃん連れでコース料理に挑戦

ディズニーリゾートのホテルミラコスタで、コース料理を楽しんできました!

ダンナの休みが少なくて、最近家族で出かけたところといえば、近所のスーパーかホームセンターくらい。ダンナも疲れてると思うけど、私も鬱屈気味だよぅ…と思っていたら、やっとめぐってきた休日にダンナが「今日はキミの行きたい所に行こう」と言ってくれました。やった! ちょっといいレストランで外食がいい! 「でもボク疲れてるから、運転はムリ。よろしくね」…いいとも! という訳で、ベビーシートにカイくんを乗せ、私の運転する愛車プレオで出発!

最初は、ダンナが雑誌で見つけたホテルのレストランに行ったのですが、あいにく満席。そこからちょっと足を伸ばせばディズニーリゾートだったので、初めてホテルミラコスタに行くことにしました。ホテルに着いて、まず授乳室(といっても車椅子用トイレにオムツ替え台と椅子がある。キレイなので問題なし)でカイくんのお腹を満たしてから、ベッラヴィスタ・ラウンジに入りました。係の人がソファー席に案内してくれたので、赤ちゃん連れでもゆったり食事できそう…ちょっと心配だったけど、思い切ってコース料理、頼んでしまえ!

Photo_15 さすがにカイくんは、最後のデザートあたりではぶーぶー言い始めていたけど、泣いたりはせず、成長したなぁ~と感心する父たん母たん。お店の人も、料理を運んでくるたびにカイくんにニッコリしてくれたり、コップの水にストローをつけて持ってきてくれたり(さすがにまだムリだけど)、お手ふきを多めに持ってきてくれたりして、とても親切でした。

パスタも肉も魚も美味しかったし、写真のグラスもお土産にもらって、さてそろそろ帰ろうかとラウンジを出ようとしたところで、お店の人に引き止められました。これからショーが始まるから、時間があったら見ていかないか、というのです。見る~! 席に逆戻りして窓から見ると、メディテレーニアンハーバーでポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバルがスタート! ディズニーリゾートって本当に徹底して別世界で、何だか楽しすぎて涙腺が緩みそうになってしまった…。

大満足の一日でした(^^ 父たんありがと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)