育児

2012年5月11日 (金)

ツイログに変更しちゃおうかな

5月1日から、今まで当ブログで書いていた内容を、twitter(ツイッター)でつぶやいています。実家の人々のためにご説明いたしますと(笑)、twitterとは、140文字以内の「ツイート」 (tweet) と称される短文を投稿できる情報サービスのことで、他の人とも会話することができます。

で、このtwitterでつぶやいた内容を、そのままブログのかたちにしてくれるtwilog(ツイログ)というサービスがあるんですね。日付も時間も自動的に入るし、ブログより手軽に書けるので、しばらくこちらの形式で試してみようと思います。

お手数ですが、こちらをクリックして、もしよかったらお気に入りにはこちらを登録して下さい。

今後とも、みよ一家をよろしくお願いいたします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月30日 (月)

連休前~GW前半

サヨちゃんたち年少さんは、幼稚園でスモックに着替えて遊ぶようになりました。帰って来てから「一人で着られた?」と聞いたら、「しかたなくね。」と言われました……。今は、電車ごっこと称して一列に並んで歩く練習をしてるみたい。少し慣れてきたので、幼稚園の中を探検しているそうです。連休明けには園庭で遊べるかな、というところ。雨の日にお迎えに行ったら、子どもたちがみんな保育室から忍者ポーズでそろそろと歩いて出てきて何とも可愛かった(笑) テラスが濡れていると滑るので、静かに歩く練習をしたようです。色々とルールを覚えないとね。

23日(月)に、一ヶ月ぶりにカイくん耳鼻科に行きました。いつものようにティンパノグラムの検査をしたら、おお! グラフがキレイ! 今までは、ちゃんと山型のグラフにはなっていたものの正常値よりずっと左にずれていた(詳しいことはわかりまへん)んだけど、その山が中央に来てた! カイくんの耳、もうほとんど正常のようです。

そして火曜日。家で作った紙製のこいのぼり(母が形を切って、サヨが模様を描いたもの)を、幼稚園に持っていくと言って聞かないサヨちゃん。まあいいか、保育室で先生に見せたら私が持って帰れば……と幼稚園に持参することにしました。サヨちゃんが先生に見せると、先生パァーッと笑顔になって、「わあ、作ったの、すごいねぇ! これ、みんなに紹介しようか!」。母たんが帰った後、朝の時間にみんなの前で見せたらしいです。お迎えの時、副担の先生が「発表しようとして、ちょっと照れる時のしぐさが、お兄ちゃんそっくりですね~!」だって(^m^)

その午後、幼稚園の家庭訪問もありました。玄関先で先生と話すだけなんだけど、子どもは自分のテリトリーだからか幼稚園とは違う様子を見せてくれるみたい。そしてサヨちゃんはというと……あんたしゃべりすぎ……(^^;) 切れ目なく先生に話しかけるので、母たん口を挟むのに必死でございました。サヨちゃんオリジナルの「アイアイ体操」というのを先生に見せようとして、「アイアイ体操だよ! みんなもまねしてみてね!」などとテレビのような前振りをした挙句、やっぱりマンションの廊下でやると服が汚れるからやらないんだって……。

その夜、夕食の時にグズグズ言い出したサヨちゃん。最近好き嫌いを言うので、今日もそれかと思ったら、あれ? 触ってみると、熱い……? 38.0°。元々ちょっぴり風邪気味っぽかったんだけど、これはもしかして発表の極度の緊張と、家庭訪問のハッスルでドカーンと来ちゃった? そろそろ疲れも出る時期だしね。翌朝とうとう39.3°で、幼稚園お休みして病院に行きました。念のためにインフルエンザの検査もした(B型がまだ出ている時期だったので)けど何ともなく、風邪の薬をもらって帰宅。熱は夕方には下がって、すっかり元気になりました。GWなのでお薬多めにもらったけど、割とすぐに咳や鼻水もよくなったよ。

GW前半は、うちは父たんはおやすみじゃないので、母カイサヨでぶらぶらしました。日曜は近所のショッピングセンターのイベントで縁日があって、くじ引きしたり屋台でお昼を食べたり。その後は敷地内の庭園で、そこに来ていた子どもたちと遊んだりハーブ園を見たりしたよ。カイくんが「アレのおすもうをやろう」と言い出して、最初は「?」だったけど、ずっと前にここに来た時にオオバコの茎を絡ませて引っ張り合う「オオバコ相撲」をやったのを覚えていたらしいです。残念ながら、オオバコはもう葉っぱしか残ってない季節なのでできなかったけど、覚えててくれて嬉しかったなー。午後は久々に(?)お菓子作り。リンゴと紅茶のスコーンをホットケーキミックスで簡単に。うまうま♪

月曜日は、幼稚園の園庭開放に行きました。卒園生も小学校3年までは入れるので、ちょっとカイくんを古巣で遊ばせてやろうと思って。みんな旅行に行ってるのか、うちともう一組しかいなくてさびしいものだったけど、カイサヨはすごく楽しそうに時間目いっぱい遊んでたよ。砂場の上の藤棚に蜂がたくさん来ていて、砂場は近寄れなかったけど、藤は見事に咲いていました。

前半はそんなところかな? 最後に、父カイの会話。
父「今年はオリンピックっていうのがあるんだよ」
カイ「えっ!? 出たい!」
「見たい」じゃないところがカイくんらしい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

兄の入学・妹の入園

Photo

今年は桜がほんの少し遅く、小学校の入学式にはちょうど満開でした。カイくんの服装は、コムサのシャツ&ズボンにネクタイと、ウールのベスト。一年半前の七五三&さとぺの結婚式に着たアレの、裾を下ろしたらサイズぴったり! よし目論見通り。そしてサヨちゃんも同じシャツ&スカートにネクタイをしていったら、上の学年のお姉ちゃんたちに「AKBだ!」と言われました(^^)

校舎に入ると、上級生がカイくんをクラスにさーっと連れていってくれ、保護者は体育館で待機。やがて吹奏楽の演奏をバックに、新入生が入場してきました。上級生が作ったお花のゲートを楽しそうにくぐって着席。入学式は、校長先生の挨拶や担任の紹介、上級生の歓迎の言葉などがあって、特に歓迎の言葉の時には上級生がピアニカや縄跳びの技などを披露してくれて面白かったよ。式が終わった後は教室へ行って、教科書やら算数セットやらを受け取ったり説明があったり。カイくんのクラスは25人もいなくてこぢんまりとしていて、担任の先生は穏やかそうな年輩の女の先生です。席は一番後ろでした。さぁどんな学校生活が始まるかな?

翌朝、幼稚園の時より一時間半も早く家を出て、同じマンションの子たちと待ち合わせて出発。うちはこの時間、まだ父たんが家にいるから、サヨちゃんを父たんに頼んで母カイで行けるから楽ちん! 途中まで送ると新入生も上級生もぞろぞろと合流してきて、それじゃあこの辺で。行ってらっしゃーい(^^) カイくんはずっと親抜きで登校するのを楽しみにしていたので、振り返りもしないで行っちゃいました。帰りも同じ地点で待っていると、先生に付き添われて集団下校してきたよ。でも、集団下校はたったの4日間。さてさて。

水曜日はカイくんは学校だけど、サヨちゃんはまだ入園してないので、サヨちゃん一人っ子状態で甘えまくりなのでした。

山のようなプリントや提出物、算数セットの名前付けに大わらわでございますが、お次はサヨちゃんの入園式です。当日はカイくんを送り出しておいてから、ゆっくり支度。ところがサヨちゃん、いきなりまさかの登園拒否! 確かに、幼稚園が嫌だとは言ったことはなかったけど、すごく楽しみっていう風でもなかったんだよね(^^;) いざ制服を着たとたんにビビったらしく、「あたちやっぱり行かない。これも着ない!」と制服を脱いで泣きだした! しばらくなだめてみたけどそろそろ時間切れ、無理矢理着せて出発。でも、幼稚園に着いてみたらお友達が大勢いるし、先生が「あっサヨちゃん♪」と声をかけてくれるし、園内で遊んだことを思い出したのか急に平気になって、ホールでも園児席に一人で座れました(^^) 隣の子と笑いながら話したり、挙句にその子に「前を向いて」とばかりに頭を向けさせられてたよ。サヨちゃんの担任は、カイくんは受け持ってもらったことはない先生だけど、園ママ友たちに「あの先生か! いいなー!」って言われるような優しい先生です。

翌日はサヨちゃんはたった1時間半の保育だけど、母たん一人で買い物~♪ やっとこの時が! そしてカイくんはさっそく給食スタートです。後で聞いてみたら、全部食べた上にお代わりしたそうです。素晴らしいね。さらに土曜日は、カイくんがお休みでサヨちゃんは幼稚園という不思議な感覚の日。雨だったので、送り迎えの時カイくんにはお留守番しててもらった。もう短時間なら大丈夫だからね。で、サヨちゃんをお迎えに行ってみたら、先生が「園のトイレでうんちできました! 第一号です!」と褒めてくれました(^^)

サヨちゃんは幼稚園で習った歌や体操を家でもやってくれて、とっても楽しそう! カイくんも名刺を作って他の子と交換したそうです。たくさん作ってたくさんの子と交換しよう、という感じらしいけど、つまりこれで自分の名前の書き方を反復練習するんだな~なるほどなるほど。うまい。

月曜日、集団下校最後の日。途中の交差点までお迎えに出てママたちと待ってたら、そこで外国人に駅までの道を聞かれました。その人、挨拶くらいしか日本語が話せないらしく、私の英語力では説明しにくい道だったので、カイくんと一緒に途中までお付き合いすることに。大きな道まで案内して、後は Go straight と Turn right だけで説明できて良かった。そしたらカイくんが「何で英語しゃべってんの!?」とビックリした様子で、夜に父たんにも報告してよ。しゃべったってほどでもないので恥ずかしいくらいなんですが、カイくんにしてみたら親が外国人と英語で会話したというのは衝撃だったらしいです。カイくんはもっと喋れるようになってくれー

水曜日に幼稚園の懇談会、木曜日に小学校の授業参観&懇談会と続き、母たんは役員関係は全て免れました。ただでさえ初めてだらけであたふたしてるので良かったよ……来年頑張る。そして小学校は、五時間目の授業を参観しました。カイくんったらサヨちゃんのことばかり気にしていて、「絵本あそこにあるよ」とか「これ捨ててきて」とか色々話しかけていて、先生の話ちっとも聞いてないし(^^;) たぶん「ともだち」というテーマでクレヨンで絵を描いて、切り抜いて黒板に貼る、っていう指示だったと思うんだけど、何かカイくんだけアニメのキャラクター描いてないか? 「サヨちゃんがいない時はちゃんと先生の話を聞いてるよ!」という本人の弁を信じたい……。

そして参観の時、カイくんの隣の席のHくんママにこんな話を聞きました。入学式の二日後くらいに、Hくんがカイくんに「お友達になってね」と言ったら、カイくんはこう答えたそうです。「もう、友達じゃないか」。どひゃー! 青春! カイくんにしてみたら、二日も経っててすでに会話をしている子が「友達」なのは当たり前のことだったみたいで、本人に聞いても「覚えてない」って言ってたけどね。人類みな友達だと思ってるもんね。いいことだ。

懇談会の係決めの時は、サヨちゃん「なんで大人なのに、みんなジャンケンしてるのー?」。母たんもやるのかと思ったらしく、「母たん絶対勝ってね! みんながパーを出したら、母たんはチョキを出すんだよ!」とか言ってました(^^;)

それと水曜日は、父たんにサヨちゃんを頼んで、母たんはカイくんの小学校の近くで張り込みをしました。もう子どもだけで帰ってくるんだけど、他のママは堂々と途中まで迎えに出てるのに、うちはカイくんが来ちゃダメとか言うんだよね。なので、こっそり尾行(^m^) 一回は様子を見させてもらって、それで大丈夫そうなら本格的にお迎えナシにしようと思って。カイくん、お友達と一緒のせいかちゃんとゆっくり歩いていて、お友達が脱いだ上着をランドセルにしまうのを手伝ってあげたりしていて、微笑ましかったです。よしよし。

そして再び土曜日。今度はサヨちゃんの登園にカイくんもお付き合い。そしたらサヨちゃん、ちょっと登園しぶった(^^;) 自分だけ離れるのが嫌だったかな? その後、カイくんと公園に行って、懐かしの(?)上の子同士で遊びました。年長で一緒だった子たちね。女の子ばかりだったけど、たまごっちやったりかくれんぼしたりして、穏やかに遊んでてなかなか楽しそうだったな。2時間たっぷり遊んでからサヨちゃんのお迎えに行くと、担任の先生はカイくんの顔も知っていてニコニコとあいさつしてくれ、カイくんも「こんにちは」と頭をペコリ。みんなが保育室を出て帰り始めた時、カイくんだけ戻って何やら先生と話してる……何かな? 後で聞いてみたら、「今日サヨは何をやったの?」と「サヨは良い子だった?」って聞いたそうです(^m^) 兄、妹の様子が気になって仕方ないようです。自分だって初めてフルに一週間小学校に行って疲れてるはずなのに、感心感心。

長くなりましたがそんな所かな。そうそう、久しぶりに何も予定がない日曜日、朝の6時に一度目が覚めた母たん。父カイはさっさと起きてテレビを見に行き、しばらくしてサヨちゃんもムクリと起き上がったんだけど、母たんは二度寝しようと思って寝た振りをしてました。そしたらサヨちゃん、寝室を出る時に一度振り返って一言。「母たん、いいゆめを」。そしてドアが閉まって足音が遠ざかる……。……えっと、これ、しばらく起きづらくなっちゃった……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

入学・入園前の春休み

おかあさんといっしょの番組内で流れている『みんなだれかをすきになる』を聞いて、カイくん詩を作りました。「地球は月が好き。月は太陽が好き。太陽は宇宙が好き。宇宙は、地球と月と太陽と星たちが好き」。たぶん、先日テレビでやってた大好きな映画『ウォーリー』も影響してると思うけど、素敵な詩だね。

インフルエンザ後、やはり多少はカイくんの鼻に影響があって、またまた抗生剤飲んでたけど、それもすっかり良くなりました。1ヶ月くらい何だかんだで薬飲んでたから、解放されて良かったねー! そうそう、耳鼻科に行った日(3/26)は、夕方から木星・月・金星が縦一列にまっすぐ並んで見える日だったんだけど、見た方はいらっしゃるでしょうか。子どもたちは大喜びで「まっすぐ♪ まっすぐ♪」と騒いでました。今年は5月に金環食もあるし、楽しみ。

Photo_3

さて、3月末に日帰り家族旅行に行ってきたよ! サヨちゃんのお肌に効く温泉を求めて、養老渓谷へ。洞窟風呂というやつに行きたかったんだけど、残念ながらそのお風呂を経営してる旅館がつぶれていて入れず。でも、以前にも行ったことのある大きな温泉施設に立ち寄れたのでヨシ! 女風呂は貸し切り状態で入れて、前に来た時は赤ちゃんで何が何やらだったサヨちゃんも、今回はすごく楽しそうに動き回ってました。お風呂以外にも、近くの滝を見に行って、川沿いを散歩して、鯉にえさをやって。お昼は美味しいお蕎麦を食べ、そしてこちらの方面に来た時はいつも立ち寄る酒蔵で地酒『天乃原』を買って帰ってきたよ。春の色々な花も見られたし、子どもたちも喜んでいて良かったです! 

Photo_4

写真、普通の道もあるんだけど小さなトンネルもあって、そこを抜けると滝。

春休みには、数日間東京の実家にもお泊まりさせてもらいました。カイサヨ2人とも、東京や鳥取に行きたい行きたいと言ってたので、とりあえず東京(^^;) 到着するなり、カイくんはまっすぐ大ジィジのお部屋に行って、頭をぺこりと下げて「こんにちは」と言ったそうで、大ジィジがびっくりしてました! 滞在中、妹のさとぺ夫妻も来て、カイくんの入学お祝いに電動鉛筆削りをもらったよ(サヨちゃんもお菓子♪)。

Photo_5

それと、いつも通り石神井公園にも行って、ボートに乗ったりソフトクリーム食べたりしました。いつもは夕飯の支度があるから、公園に行ってもある程度の時間で帰宅するけど、実家ではバァバがご飯作ってくれるので、ギリギリまで公園で遊べたカイくんでした。そして千葉に帰ってきたんだけど、車中で寝ていたサヨちゃん、駐車場に到着して目が覚めたらご機嫌最悪。「これからもう一回東京にいく~~~!」でしたとさ。

戻った翌日、久々にあーくん親子・ゆいちゃん親子と公園遊び。でもカイくんったら、あーくんゆいちゃんと来てるのに、公園にいた他のお兄ちゃん達のカードゲームに混ぜてもらったり、サッカーに混ぜてもらったりしてる。サヨちゃんの方があーくんゆいちゃんと遊んでたよ(-_-;) それに最近、ちょっとつっかかる物言いをすることがあるんだよねー。お友達にもね。母たんの見た所、今まで兄に従順だった妹がついに反抗期に突入してるので、イラッときて言うことを聞かせようとサヨちゃんにきつい物言いをすることが増えてるから、それが影響してるのかも。色々と言い聞かせてはいるけど、これもそのうちおさまるのかしら。

さらに数日後、鳥取からジィジバァバが遊びに来てくれました! 父カイサヨは先にジジババのチェックインしたホテルに行って、お部屋で大ハッスルで遊ばせてもらったそうです。特にサヨちゃんは歌って踊ってオンステージだったとか。幼稚園の制服も見せたんだよね。母たんは家でやることがあって(家に一人でいられる貴重な時間ですからね!)、後から合流。

Photo_6

さらに父たんの妹のちーちゃんも合流して、懐石料理を食べてきたよ! 筍、木の芽、桜鯛……春のいっぱい詰まった懐石でした。お祝いなどもいただいて、ありがとうございました(^^) 帰り道、やっぱりサヨちゃんは「明日もジィジバァバとあそぶー!」でした。写真はジィジにお酌をするサヨちゃん。

4月の一週目、小学校のクラス発表がありました。通学路を確認がてら、歩いて小学校へ。20分くらいで到着。カイくんは、同じ幼稚園出身でわりと仲の良い女の子と同じクラスになったよ。後から来たその子と両手をポンなんて合わせてて微笑ましかった(^^) 友達をつくるのが得意なカイくんだし、別に知らない子ばかりでも大丈夫でしょ、と思ってたら、すでにその場にいた他の幼稚園出身の子たちと鬼ごっこを開始してた(>m<)

Photo

春休みの出来事はそんなところでしょうか。母たんも、子どもたちとあちこち遊びに行ってただけではありません! 準備もしっかりやってましたよ。Photo_2こんな感じでね。体操着注文したり色々買いそろえたりもね。

入園と入学が同時というのはやはり大変だけど、母たんはまだこれからの流れの想像がつくからいいのだわ。子どもたちはこれから全くの未知の世界、疲れるだろうけど楽しんでほしいな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

卒園式と合宿

カイくん、卒園式の日がやってきました。

カメラ・ビデオの持ち込み禁止(カメラマンさんが入ります)の、割と厳粛な式になる模様。というわけで、東京バァバに来てもらってサヨちゃんを自宅で見てもらい、母カイで幼稚園へ。父たんは3月までは忙しいのよね。

ホールで座って待っていると、胸に花をつけた卒園児たちが、いつものようにずらずらと……ではなく間隔をちゃんと開けて入場してきて、一人一人の顔が良く見えました。曲がるときもちゃんと足を踏み替えて方向転換してるよ。かなりしっかり練習したとのこと、頑張ったなぁ(緊張のあまり右手右足が同時に出てる子もいてほほえましかった(^m^))。カイくんも真面目な顔で入場、インフルで予行に出てないんだけど大丈夫かしら。

園長先生が登壇して日の丸に一礼……こういう行事も母たん久しぶりだ。開式の言葉や先生のお話があって、いよいよ卒業証書授与です。一人目の子と最後の子は先生が証書を全部読んで渡し、他の子は名前のみで渡すらしい。うんうん、普通そうだよね。一人目の園児が名前を呼ばれ、元気よく返事をして証書を受け取り、きっちり向きを変えてから壇から降りてきました。ホール中央で保護者が「おめでとう」と声をかけて証書を受け取ることになっていて、ママが立って待っています。

「ありがとう」証書を差し出す園児。
「おめでとう」受け取るママ。

な……泣く。これは泣く。「ありがとう」って……こんな風にするなんて知らなかったよー! 保護者席から鼻をすする音が聞こえ始めます。順番はどんどん進み、カイくんの番。母たんから見てこれ以上ないくらい完璧に証書を受け取り、立って待つ母たんに真面目な顔で「ありがとう」と渡してくれました。嬉しさでいっぱいになりながら「おめでとう」と受け取ったよ。

いろんな人のあいさつの合間に園児の歌がはさまるのだけど、子どもたちが元気よく歌うたびに涙腺が緩む~。子どもたちは全然悲しそうじゃないんだよね。それが涙を誘うんだな。最後の2曲は、園児たちが保護者席の方を向いて、一曲は手話も入れて歌ってくれました。カイくんのクラスの担任の先生は、もともと涙もろい先生なんだけど、年少から3年間持ちあがりで見てきた子どもたちの卒園とあって、もう大変なことになっておりました。幼稚園の先生の鑑みたいな先生で、親としては安心して預けられました。ありがとう先生♪

式が終わり、子どもたちはいったん保育室へ戻って荷物を持って、もう一度ホールに集まってから親元へ引き取り……だったんだけど、最後に全卒園児が手をつないで輪になって、主任先生が「みんなの顔を覚えておいてください。そしてどこかで会ったら「元気?」って声をかけてね」なんて言って、もう一曲子どもたちが歌ってくれて、親は最後までうるうるでした。

いつものように、たったか走って行ってしまうカイくんを追いかけながら帰宅すると、サヨちゃんはバァバとDVD観たり絵本を読んだり、おりこうさんで待ってたよ。みんなでファミレスにお昼を食べに行きました。

そんな卒園式の数日後、在園児の終業式の日に、卒園式に出られなかった子に証書を渡すとのことで都合のつく卒園児たちが集まりました。なんと、卒園式の日にプロのカメラマンさんが写真を撮ってくれたんだけど、カイくんのデータだけ飛んじゃったんだって! で、カイくんはこの日に写真撮り直しになったよ。ま、撮り直しができて良かったですけどね(^^;) カイくんは卒園式の日まではけろっとしてたんだけど、いざ幼稚園に行かなくなってやっと寂しくなってきたらしく、この日みたいに用事があって園に行くと嬉しそうにしてました。同じ小学校に進学する子に「また小学校でね!」なんて声をかけられたりしてね。

さらに数日後、サッカー教室の合宿がありました! といってもサッカーはやらなくて、鴨川シーワールドを見に行って館山で一泊して帰ってくる旅行です。でも親なしでみんなで旅行はカイくん初めて。母たんと荷物を確認しながら自分でバッグとリュックに詰めて支度しました。不安そうな様子はカケラもなし! 当日はカイくんリクエストを聞いて、久しぶりに母たんお弁当作り。捨てられる容器でとのことだったので、牛乳パック切って作った箱にサンドイッチ詰めてみた(笑) で、数駅先にある集合場所までカイサヨと電車で行き、カイくんはお友達とバスに乗って出発していきました。いつも子どもたちを見ているサッカーの先生と一緒なので安心。お薬(鼻の)も書類で指定して先生に預けたし、ちゃんと飲むんだよー。サヨちゃんはイマイチわかってなかったようで、夕方になって「カイくんは?」なんて聞いてたけど、お泊りだともう一度説明すると普通に「ふーん」と納得してました。

翌日の午後、同じ場所にカイくんをお迎えに行きました。戻ってきたバスから降りて並ぶ子どもたち、えーとカイくんは……って、なんで昨日と同じ服着てるのさ(^^;) ちゃんと着替えも一緒に確認して詰めたのに、どうやら面倒くさくて同じ服を着ちゃったらしいです。先生曰く、「興奮してるせいか、子どもたち今日5時半に起きちゃったので、ゆっくり休ませてあげてください!」だって。カイくんは帰りのバスで友達とケンカしたらしく、何だかむすっとしてたけど、電車でそれが落ち着いてくるとだんだん饒舌になり、「最高楽しかった!」と言ってました。シーワールドでスタンプラリーをしたり、先生と大きなお風呂に入ったり、翌日はあいにく途中から雨だったけどゲームをしたりと盛りだくさんだったようです。「昨日の夕飯は何を食べたの?」と聞いても楽しすぎて忘れてる模様。ママたちは数人の子どもたちの供述をどうにかつなぎ合わせて、「とりあえず海老フライとショウガ焼きは出たらしい」「あんまり美味しくはなかったらしい」との情報を得るのでした。あ、二日目の昼のカレーは美味しかったって。

春休みは日帰り旅行にも行ったりしてます! その話はまた♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

ひな祭り・謝恩会・そしてインフル

テレビで家庭用エステ器具をみたカイくんが、サヨちゃんのために買ってくれと父たんに言ったそうです。サヨちゃんお肌が弱くて、しょっちゅう掻き傷ができてるからね。いいお兄ちゃんだ(^^) そしてサヨちゃん、ひらがなをほぼ読めるようになりました。もう濁音も読めつつあります。

Photo

3月3日は幼稚園でひな祭り会があり、未就園児も見学OKだったのでサヨちゃんと行ってきました。年長さんのダンス(発表会で見られなかったクラスの)が見られて面白かった♪ 帰りに桜道明寺やらお団子やら買って帰りました。家では夕食に、定番のチラシ寿司とハマグリのお吸い物。2人ともハマグリの大きな貝殻が気に入って、キレイに洗ったのをお風呂に持ち込んで遊んでた(^^;) 写真は、カイくんが幼稚園で作ってきたおひな様。卵の殻でできてるんだよ! 殻を用意する時(もちろん母たんが穴を開けて中身を抜いて洗って乾かす)、カイくん絶対割ると思って5個用意したんだけど、意外にも1個も割らずに作れたんだって。で、余った殻で三人官女も作るぞ! と調子にのったとたんに割ったらしい(^^)

翌週火曜はサッカーをお休みして、わくわくさん(くぼたまさとさん)の工作ショーを見に行ってきました。もはや毎年恒例。今回はあーくんママが予約取ってくれて、一緒に見に行けたよ。カイサヨともに大興奮の大騒ぎ、ちょっと声をおさえてくれ! と思うくらいでした(^^;) まあ、楽しめて良かった。何だかあっという間だったなぁ。

水曜日、幼稚園の先生方に感謝を伝える謝恩会。サヨちゃんは父たんに預け、保育時間終了後にカイくんと参加しました。委員のママさんたちが素晴らしい会にしてくれて、母・子・先生でいくつもゲームをしたり、一緒に歌ったりして遊びました。三年間の思い出がスライドで流れると泣いているママもいたけど、スライドが終わってホール内が明るくなると、子どもたちが保護者席を一斉に振り返り、「○○ちゃんママ泣いてる~」「○○先生泣いてる~」とチェックを始めたので笑った(^m^) 最後に今年で辞める先生が涙ながらに心のこもったあいさつをすると、さすがに母たんもうるうるっ。園児も女の子は泣いてる子もいたなー。もうそういう寂しさがわかる年なんだねぇ。カイくんはもちろんケロッとしてましたけどね。その後、保育室で先生やお友達と一緒の写真を撮ることができました。

その翌日の木曜日。降園時間になり、カイくんをお迎えに行くと、いつもなら「公園で遊ぶ!」というカイくんが何と、「今日は公園行かないで帰る。辛い」。つ、つつつ辛い!? 動揺のあまり「えっ、身体が? 心が?」と聞き返す母。「身体が」と言いつつ、カイくん何で走って帰るの……辛そうに見えないんですけど。でも、いつもはしない昼寝をしたカイくんは微熱がある様子。翌朝も37.5°だったので、この日は卒園式のリハだったけど幼稚園をお休みして様子を見ることにしました。そして昼には38.5°になってしまい、結局午後から小児科へ。はいインフルエンザB型~! 園でも患者が出てるって聞いたから、もらったかな? そんなわけで、土曜日の懇談会も月曜日の清掃も火曜日の最後のサッカー教室も吹っ飛んでしまいました。母たんも当番だったしサッカー教室のママたちと夕食会とかもあったんだけど、残念ながら全部パア。せっせと他のママにメールして、用事を代わってもらいました……すんません。でもとにかく、卒園式にはどうにか間に合って!

お医者さんの話では、今年のインフルエンザB型は薬が効きにくいそうで、カイくんもすぐにタミフルを飲み始めたにも関わらず翌日39°越え。その後も38°を前後し、熱が下がったのは月曜日の朝でした。比較的食欲はあって、食べやすい素麺やうどん、果物なんかを食べられて良かったです。月曜日の昼前に小児科再診したら、水曜日から幼稚園に行っていいって! 卒園式は木曜日、ギリギリセーフー~! ホントは火曜日に皆と食べる最後のお弁当ということで、カイくんにリクエスト聞いてあったんだけど、それは残念ながら……だね。家で作ってあげるからちょっと我慢してね。一方サヨちゃんは、カイくんがお休みで嬉しそうにしています。

そんなカイくんは「母たん何型? O型? オレB型~」とか言ってます。えっと、血液型とインフルの型とは関係ないのよ。

そしてサヨちゃんは、小児科に行った帰りに病院のビルの地下駐車場で天井を見上げ、排気ダクトむき出しの様子を見て「どうしてあんなに痛そうなの……?」と聞いてました。ああ痛そうね、わかるわかる。「壊れた時に直しやすいでしょ」と答えておいたけど、何でむき出しなんだろうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月28日 (火)

お別れ遠足・サッカー試合

16日(木)、カイくん、ついにお別れ遠足です。今年は初の試みで、動物園でオリエンテーリング。先生方は園内の要所要所に立っているだけで、子どもたちだけでグループを作って地図と腕時計を見ながらチェックポイント(2か所だけだけど)を回るんだそうです。朝、いつもより30分早く登園してから、電車とモノレールを乗り継いで行きました(出勤の父たんが向かいのホームから目撃♪)。カイくん、モノレールは初めてだなぁ。ちなみにこの日は年少さん・年中さんは幼稚園お休みで、全ての先生が引率についてくれるので安心。

お迎え時間もいつもより遅いので、こちらはゆっくりできるぞ。母サヨはお友達親子2組と一緒に、久しぶりに会員制倉庫型スーパーのコストコに行ってきました。お友達が会員で、同行させてもらったの。それに場所柄、カイくんのいる動物園にも近いので、何かあったらすぐに駆けつけられるという目論見もアリ。サヨちゃんはカイくんと違って買い物が好きみたいで、母たんが「これどうかなぁ」「どっちがいい?」などと聞くとちゃんと一緒に考えてくれるので、とっても楽しめました。

軽くお昼も食べてコストコを出てみたら、何と外は雪! えーっカイくんどうしてるだろう!? 父たんも心配してメール寄こす始末。特に連絡もなかったので普通にお迎えの時間に行ったけど、カイくんは「寒くなかったよ!」と全く元気でございました。さすがに外でお弁当は食べられなかったけど、特別に園の博物館内で食べさせてもらえたそうです。チェックポイントも、先生に質問しながらだけどきちんと時間通りに回り終えたと言ってたし、ミニ遊園地では雪でも乗れるもののなかから、クラスのみんなで相談してメリーゴーランドに全員で乗ったって。自分たちで判断して回った遠足、いい思い出になったことでしょう。

数日後の日曜日、おひなさまを飾りました。二十四節気の「雨水」の日に飾るといいと聞いたので……というのは嘘で、もっと早く飾るつもりだったのを忘れてただけ。コンセントつないでぼんぼりにも灯を入れると、子どもたち大喜び。

その夜、久しぶりにカイくんが「耳が痛い」と泣いて起きました。カロナールを飲ませてしばらくしたら落ち着いて、父たんにダッコされてまたグッスリ睡眠。頭を高くしてたのが良かったのかな。で、翌日幼稚園に行ってもたぶん発熱しちゃうだろうと思ったので、思い切って休ませて耳鼻科に行きました。今回は普通の急性中耳炎で、薬で治るだろうとのこと。良かった良かった。結局熱も出なくて、カイくんは元気が有り余ってたけど……。そしてサヨちゃんも鼻水がかなりひどかったので、一緒に診てもらったんだけど、サヨの方は診察が大嫌い(^^;) 号泣しながらの診察でした。2人とも薬をもらい、飲んでたらすぐに良くなったよ。

そうそう、この日はサヨちゃんのスモックやお道具箱を幼稚園で受け取る日だったんだけど指定の時間に幼稚園に行けなかったので、病院の帰りに寄らせてもらって受け取りました。たまたま降園時間に当たっちゃって、カイくんが皆と公園で遊びたがって大変だった(^^;) 母の時間調整が悪うございました。

さらにこの週の週末は、年長さんはクッキー作りもあったよ。カイくんの話では、伸ばして型を抜くばかりになってる生地が用意してあったみたいだけど、楽しかったようです。作ったクッキーは、翌日のお誕生日会で全園児が食べたんだって(^^) しかしこの短い三学期にまあ次々と行事があるね!

そうそう、この日イケアに行ったら、芸能人が撮影に来てた! 名前を書くと検索して来る人がいそうなので書かないけど、じゃにぃずの割と年齢の行った人です。すれ違うくらいの距離で見ちゃった♪

サヨちゃんもお菓子作りをしたいらしかったので、土曜日にチーズケーキもどきを母サヨで作りました。ヨーグルトを数時間かけて水抜きしてカッテージチーズ状にしたものを使って、ベークドチーズケーキに似たケーキを作ったのです。原価500円くらいで1ホール作れるのでお得♪ 冷やしてから食べた方が母たんは美味しかったけど、子どもたちは焼きたてのふわふわプルプルしてる方が美味しかったみたい。この日は天気も悪くて外に出られず、子どもたちは家で絵の具でお絵描きしてました。

26日(日)、サッカーの試合がありました! 茨城県竜ケ崎市まで車を運転したよ母たんは! 5時半起きでオニギリ作って車中で朝食、9時現地集合。予選リーグは三試合あり、第一試合1-1で引き分け、第二試合0-1で負け、第三試合1-0で勝ち。残念ながら決勝トーナメントには進めなかったけど、我が幼稚園チームとしては初勝利! 点数を見て頂ければわかるように実力もかなり拮抗していて、観戦していて面白かったです。ちなみに第二試合の負けは、子どもたちが数人ダンゴになってのオウンゴール。先生が「ボールを止めようと頑張った結果なので、むしろ褒めてあげて下さい! あれがなければ決勝には行けたんですけども!」なんて言ってて笑っちゃったよ(>m<)

今日のブログ記事はほとんどカイくんの話だったなぁ。最後にサヨちゃんがらみの話を少し。
その1・葉物の野菜が嫌いなサヨちゃん、味噌汁の白菜をつつきながら「あたち、このクサ嫌い……」。母たんが「草って(^^;) それは白菜だよ」と教えると、カイくんが一言。「ハクサイの中にクサ入ってるね」。おお。本当だ。
その2・サヨちゃん、床に座って足をまっすぐ伸ばし、足首のあたりで交差させて「人魚姫のしっぽみたい?」。うんうん。可愛い(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

幼稚園最後の発表会!

Photo_2

たまには猫写真を最初に。膝にのせてくれとねだるハジメくんです。

書いたつもりで書き忘れてたっぽい会話。カイサヨが口げんかをしておりました。
サヨ「もういい、わかった! あたちのことキライなんだね!」
カイ「そうじゃないけど……!」
いいぞーもっとやれー

スーパーにうどが出ていて、試しにマヨ和えときんぴらにしてみました。カイサヨともマヨ和えは食べた! 父母はきんぴら(うどの皮で)の方がうどっぽくて好きだったけどね。

10日(金)、朝食にバナナを食べたサヨちゃんが、皮を廊下にこっそり置いてた。カイくんに罠を仕掛けたつもりらしい。でもカイくんはあっさり避けて歩いておりました。曲がり角とか、見えにくい所に仕掛けないとね!

この日は1ヶ月ぶりに、耳鼻科に行ってきました。久しぶりにティンパノグラムのグラフを取ってくれて、見てみると、カイくんのグラフは正常値より左にずれてはいたもののキレイに山型になっていて、これだけ良くなれば十分! という感じらしいです。良かった良かった。また一カ月後の再診でいいらしいよ。

11日(土)、カイくんついに幼稚園生活最後の発表会です。東京バァバも観に来てくれました。クラス数が多いので2日に分けてやるんだけど、カイくんは一日目のこの日。カイくんのクラスはAKB48の『フライングゲット』を踊り、劇は『オズの魔法使い』をやったよ。ダンスもすっかりうまくなって、隊形移動もばっちりでした。オズでは、翼あるサルの役。悪い魔女の手下です(笑) 悪者の役をやるのはカイくんの気持ち的にどうなんだろう? と思って、前に「悪者がカッコイイと、お話って凄く面白くなるんだよ、頑張って!」って励ましておいたんだけど、当日見てみたらバトルシーンがあるじゃないですか! こりゃ嬉々としてやるはずだわ(^^;) ブリキのきこりと戦って、斧を奪い取って押さえつけたりしてたよ。30分ほどの劇(歌あり)、素晴らしかったです。

Photo

サヨちゃんはダンスも劇も見るのが大好きなので、かなりしっかり見ててくれました。合間の待ち時間がちょっと退屈そうだったけど、お絵描きしたり同い年のお友達と遊んだりで乗り切れた! 写真は、お友達に借りたオモチャのアクセサリーをつけてお澄まししているサヨちゃん。いやーしかし最近の幼稚園児はおゆうぎでパフュームとかやっちゃうのね(^m^) 年中さんの『チョコレイトディスコ』可愛かった。発表会終了後は、バァバがファミレスに連れて行ってくれて、お昼に軽食しか食べてないカイくんはオムライスとチョコパフェをガッツリ食べてたよ。緊張から解放されたかな?

翌日の日曜日から、振り替えの三連休です。でもカイくんがちょっと朝晩だけ咳をしていて、あと数日で今度はお別れ遠足なので、悪化しないように大事を取って出かけないようにしてました。気分転換に、買い物のついでにマクドナルドに一回行ったくらい。火曜日はバレンタインデーだったので、母カイサヨでチョコケーキ焼いたよ。できあがったケーキをオヤツに切って、カイくんに「はいどうぞ」と出したら、「バレンタインらしくない」。仕切り直して母たんが「ハッピーバレンタイン!」と言いながら出すと、何やら笑いながら満足気に食べておりました。

この日は、幼稚園は休みでもサッカー教室だけあったんだよね。寒い中行ってきたけど、カイくんは身体を動かしてスッキリした模様。ホールでやったからそんなに寒くなかったかな。そうそう、カイくん春休みに合宿に参加することになりました! 今までそういうのは参加してなかったんだけど、園生活最後だし、本人も乗り気なので一度くらいはと。二泊三日でサッカーの練習・試合・イチゴ狩りだそうで、サッカー教室のいつもの先生と同室で寝泊まりするそうです。お友達も一緒だから、きっと楽しんでくれることでしょう♪

Photo_3

大ジィジの送ってくれたプチトマト。夏トマトは熟すとすぐに割れちゃうので粒で収穫するけど、冬トマトは房で取れるんだって。珍しいからとお仕事関係の方に頼んで送ってくれました。カイくんが頭にかぶってるのは、劇で使ったサルのやつです(^m^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

小学校説明会・節分

2月6日は「ブログの日」なんですって(^m^) なので今日中に更新。

公園で遊んでいて、膝を大きくすりむいたカイくん。帰宅してもまだ少し出血しているのを見て、「血を飲んで増やす!」とか言いながら舐めようとしてました。待て待て。

1月末、久しぶりに園の未就園児イベントがあって、サヨちゃんと参加してきました。節分が近いので、鬼のお面とマス作り。サヨちゃんは青鬼作りを選んで、顔の上に目鼻や髪、眉毛などをノリで貼り付けて出来上がり! 気に入って家でもかぶってたよ。

さらに翌日、市の私立幼稚園が参加する親子観劇会もありました。毎日のようにイベントがあるなぁ(^^;) この日は幼稚園には行かず、母カイサヨで電車に乗って市の文化会館に直接GO。園の皆や先生方と合流です。演目は『三匹の子ぶた』と『金のがちょう』で、子どもたちはすごく楽しそうに見てたけど、母たんはどうも……イマイチで……半分寝てた(^^;) これなら去年の幼稚園の発表会の方が面白かったなーなんて。帰りにお友達とマックランチしました。

翌週月・火は、発表会のリハーサルがありました。衣装を着たままお昼を食べるとのことで、ママたちはオニギリなど食べやすいお弁当を持たせたよ。リハは上手にできたみたいで、家に帰ってからカイくん珍しく劇の流れについて大いに語っておりました。

水曜日、小学校の説明会。カイくんが園に行った後で、サヨちゃんを父たんに頼んで母たんは小学校の体育館へ。幼稚園の小さなホールと違って、小学校の大きな体育館は暖房設備がない。寒っ! コートを着たままぷるぷるしながら説明を聞いたよ。カイくんの学年は、今のところ3クラスになる予定だそうです。うあーそうか、防災頭巾の袋とか縫わないといけないのね。サヨちゃんの入園準備と合わせて、なかなか大変そうだ。それと、入学直後はやはり環境が大きく変わることでストレスがかかるので、子どもも多少荒れたりするかもしれないけど、受け止めてあげて下さいという話が印象的でした。帰りにちょっと校庭に出て体育の授業を見学したけど、校庭が広ーい! 私が通ってた小学校の倍はある。運動会の時は場所取りに必死になる必要は全くないらしいです。

Photo

回転寿司にて、チョコケーキを食べたサヨちゃんの泥棒ヒゲ。

木曜日、園のクラスの親睦ランチ会。バギーで出かけたら、途中でサヨちゃんは寝ちゃったけど、途中で起きた後は下の子チームと仲良く遊んでました。うちから持っていったオモチャで皆で遊んだりお絵描きしたり、他のママが持ってきていたポータブルDVDでDVD観たりしてたよ。母たんも、サッカー教室で一緒のママとお話したりして楽しかった(^^)

金曜日、マンションの耐久チェックが入りました。10年経つもんね。うちもベランダの天井にヒビが入ってることを申請したら、担当者が4人も来て、あちこち叩いたり写真を撮ったりしてチェックしてくれたよ。緊急性がないヒビのようなので、2年後の全面補修工事の時に直すことになるだろうと言っていました。よろしく~。

この日は節分だったので、夜は太巻きを作ってみました。今年は手抜きで、ピンクの粉末すし酢(ほんのり梅味)を混ぜたご飯に、ツナマヨ・キュウリ・しそ。父カイサヨが絶賛して食べてくれたのでヨシ! 父たんは帰りが遅かったので、母カイサヨで豆まきして、年の数+1食べたよ。サヨちゃんは豆好きなのでそれ以上食べちゃってたけど……。福がたくさん来ますように!

それと、もうすぐ卒園なので園の先生方にサイン帳を作成するということで、パソコンで可愛い素材をDLして来て、印刷して切り貼り♪ 表はカイくんがポケモンの絵を描いて「ありがとう」とか書いてました。

最近は土日は家でのんびりしていることが多いです。あまりあちこち出かけてインフルエンザもらうのも嫌だし(先週1クラスだけ学級閉鎖出た)、カイくんが意外と家で遊びたがる……園の帰りには必ず公園に寄るのになぁ(^^;) なので、家で炊飯器リンゴケーキ作ったりピザ焼いたりしてます。そうそう、テレビで新体操をやってるのを観たサヨちゃんが「あれ作って!」というので、割り箸にリボンをつけたやつを作ってみたんだけど、いざサヨちゃんがヒラヒラ~とやったら、猫がじゃれついちゃって(>m<) 「もー! できないー!」とプンスカしておりました。

そして今日は、園のなわとび大会でした! 聞いてみたところ、カイくんは今までで最高41回跳べてるらしいんだけど、なわとび大会ではそこまではいかなかったんだって。でもずいぶん跳べるようになったね!

最後にカイサヨ一言ずつ。セーターの毛玉をハサミでチョキチョキと取っていたら、カイくんが「毛づくろい?」。うん、当たり。

そしてサヨ。カイくんの虫の居所が悪くて、サヨちゃんにイジワルをしていたので、母たんイラッと来て「遊ぶなら仲良く遊びなさーい!」と叱ってたら、サヨちゃんが「そうだよ! せっかく母たんのおなかから生まれてきたんだから!」。……グッと来ましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

雪が降った・体験保育

ぐぐっと冷え込み出しました。カイくんの園庭開放につきあって外にいるのが辛い~! さらにその帰り道で友達と『たまごっち』したりするもんだから、軽く二時間くらい外に出っぱなしとか。子どもたちよく平気だね。今のところ風邪も引いていないけど、いよいよインフルエンザが流行り出したから気をつけないと。

新学期最初のサッカー教室、母たんは当番でした。サヨちゃんは最近昼寝の時間がずれ込んでいて、この日は母たんの当番業務(って子どもたちの様子見てるだけだけど)の間はずっと寝てた。お昼寝をしない日も増えて来たのでお相手がなかなか大変だけど、入園も近いしそろそろそういう生活リズムにして行かないとね。

水曜日は園の研修日で、カイくんのクラスはお休みだったんだけど、家で父たんと遊びたいカイくんが「出かけたくない」というので、結局ダラダラと過ごしました。サヨちゃんがちょっと咳してたから、まあそれもある。その後悪化しなかったのでよし?

金曜日、カイくんのお迎え時間の頃に、関東もついに雪交じりの雨になりました。雪になったら子どもたちが喜ぶだろうと思ったけど、残念ながらすぐ雨に……。おやつと一緒にココア飲んだり、イケアのリンゴンベリーシロップをお湯割りにしてみたり、夕飯にシチューを作ってみたり、温まりそうなものを色々作ってます。サヨちゃんは特にココアが大好き!

週末もとにかく天気が悪くて外では遊べず、日曜日は自宅お好み焼き大会をやりました。以前いただいた『粉末やまいも』があったので……。サヨちゃんは少食だけど、カイくんはすっごい食べた(^^) でもお好み焼きをあまりやらないせいか、名前がパッと出てこなかったみたいで、「すき焼き、おいしいね!」とか言ってました。すき焼きもあんまり知らないもんねぇ……不憫な(笑)

月曜日、カイくんが小さい頃よく遊んだママ友同士でランチ♪ ママ四人に子どもはサヨちゃんとコウちゃん(2歳)だけだったんだけど、仲良く遊んでました。母たんは他の幼稚園の話も聞けて楽しかった(^^) そしてその夜、ちゃんとした雪が降りました。たった4センチの積雪だったけど、例によって交通機関は大混乱だったようです。雪と雷が同時ですごかったー、父たんは「全然珍しくない」って言ってたけどこっちでは雪自体あまり降らないからね……。

2012

翌朝、もちろん路面凍結。車はノーマルタイヤなので、歩いて幼稚園へ。カイサヨの好きな某サッカーアニメに「ホーリーロード」っていう大会が出てくるんだけど、サヨちゃんが凍結した道を歩きながら「氷りーロードだね!」だって。うまいな。カイくんを送った帰り道、川沿いの芝生っぽくなっている所に雪が綺麗なまま残っていたので、サヨちゃんと雪だるまを作りました。サヨちゃんが大きいのを作ると言い張るので、さすがにこの雪の量じゃ無理だよ……と思った母たんが「小さいのを作って持って帰ろうよ」と言ったら、嬉々として聞いてくれた(^^) 持って帰った雪だるまは寒いベランダに置いておいたけど、割とすぐに溶けちゃった。絵本『ねずみのでんしゃ』に出てくる子ネズミみたいに、ビンの蓋をかぶせてあります。

再び水曜日、いよいよサヨちゃん体験保育。ママ抜き、先生と子どもたちだけで1時間ちょっとを過ごします。カイくん降園後、家族でお昼を食べてから、母サヨはもう一度幼稚園へ(父カイはお留守番)。幼稚園に行くまでは「母たんも一緒じゃないとダメ」とグズグズ言っていたサヨちゃんだけど、すでに子どもたちが集まりつつある保育室に入って楽しそうな雰囲気を感じたからか、「それじゃあ母たんホールにいるからね」と言っても何も言われなかった(^^) もしもあまり泣くようなら、先生がホールまで子どもを連れてくる手はずになっています。ママたちはホールで保護者会に出席して説明を聞きながら、「返品来るかねぇ」「返品不可でお願いしたいね」などと言いつつも心配していたけど、結局サヨちゃんは来なかった! お迎えに行ってみたらニコニコと駆け寄ってきました。お土産にお菓子ももらって超ご機嫌、帰り道はスキップしながらアンパンマンの話(紙芝居か何かをしてもらったらしい)をしてくれて、そこから想像の翼を広げたのか、「母たん、雲でふわふわのあたちを作ってね。朝のまっしろな雲で、だよ!」と言っていました。おお~ファンタジー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧