« 七五三写真撮影! | トップページ | 2010.10.31. ~ side 誕生日 »

2010年10月31日 (日)

2010.10.31.~ side 結婚式

妹がお嫁に行く日が来ました。

前日に猛威をふるっていた台風は早めに通り過ぎてくれて、日曜日は小雨が降っているものの移動には問題なし。朝7時過ぎに父たんの運転で、千葉の家を出発! 車中で軽い朝食を済ませ、一度トイレ休憩を入れただけで、10時には軽井沢に到着しちゃいました。長野県は、新郎の実家がある所です。今日の宿に車を置いて、東京ジジババと合流し、ちょっと早いけどタクシーで結婚式場へ。とても有名な教会のあるホテルです。ラウンジでお茶しながら時間潰ししてるうちに、新郎・たけぺ登場。新婦のさとぺは先に支度に入ってるみたい。それではこちらも気合い入れて準備に入りましょう!

12:30から母たんヘアメイクと着付け。カイサヨは何やらグズグズ言ってたけど、お菓子で釣ってなだめて父たんに託しました。母たんはさとぺの勧めもあって、色留袖を着ます! 美容師さんも着付けしてくれる人も、「お若いのに留袖ですか~」とか言ってくれる。ふふん、化粧を何度か練習した甲斐があって、母たんうまく化けられてるみたいねっ(^^)v 着付けが終わってみると、かなり暑い。外に出るとちょうど良いんだけどな。髪は、後頭部にボリュームを出すためのかもじを少し入れただけで、ほぼ地毛で全部結えたので満足!

ロビーに戻ると、父たんは礼服姿、カイサヨは父たんがほぼ着替えさせてくれていて、2人そろって白のシャツ・黒のボトムス・カイくんは青ネクタイ・サヨちゃんは赤ネクタイ。カイくんがターッと駆け寄ってきて、「母たん、どこにいたんだよ~!」って…って…お、帯にぶらさがったー!!! やめてぇ~~! ちょっと崩れました…ぐすん。その後も、ブーツを履くのを嫌がるサヨちゃんがグズグズで、ダッコするたびに帯締めがずれる。すでに母たん汗ダラダラ、肩にはサヨちゃんのよだれと鼻水が。くそっ負けるもんか。そうそう、サヨちゃんの赤ネクタイは、下の方にエンブレムのような模様が入っていて、カイくんが羨ましがるので、「じゃあカイくんは、父たんみたいにネクタイピンしたら?」というとすっかりその気に。大人用のでっかいタイピンをしてます。さらに、七五三の写真撮った時みたいに、髪の毛を立てたいんだって! 父たんにハードジェルで立ててもらいました。あらあらオシャレに目覚めちゃった!? しかし母は知っている、カイくんがチラリと「テレビのみたいに…」と言っていたことを。さては、ベイブレードの主人公の髪型みたいにしたかったんだな(>m<)

この頃になると続々と招待客が到着し始め、ちょっとご挨拶。母たんは着物姿を褒めてもらってテンションアップ。父たんも褒めてくれたしね♪ 小林真央みたいだって…(^^;) しかしゆっくりそんな話もしてられない、打ち合わせだ。何とカイくん、リングボーイの大役! 本当はサヨちゃんも一緒にできると良かったんだけど、新郎新婦が写真撮影してたスタジオに立ち寄って、一緒に簡単なリハーサルをした時の様子を見て、サヨは諦めました。カイサヨそれぞれマイペース過ぎて、合わせるの無理だわ。それにしてもさとぺちゃん、とってもキレイ! 髪型が完全なアップじゃなくて、下の方でふんわりと編みこまれていてさとぺの雰囲気に合ってます。一方、母たんがちゃんと化粧できるかかなり心配していたさとぺ。
さとぺ「それ、自分でやったの?」
母たん「そう。問題ないでしょ?(と顔を左右に向けて見せる)」
さとぺ「問題はないけど。」
たけぺ「えっキレイだよ~!」
うむ、良い義弟ができました。

続いてラウンジで親族紹介。意外にも(?)、カイサヨ以外未成年の子どもがいなかったよ。嫌でも目立つな(^^;) 東京ジィジに紹介され、サヨちゃんを促してみたら小さい声で「こんにちは…」とつぶやいて、大人たちの笑顔を誘っていました。カイくんは照れて隠れまくってたけど。もうすでに「おうちに帰ろうよ~」とか言ってるし。この日は大安でもないのに挙式がかなり多かったらしく、前の人がおしてたのか待ち時間が結構長かったんだよね。子どもをなだめすかして、どうにか親族一同での写真撮影も終了。

Photo_2

そしてついに挙式の時間。傘をさして外へ出て移動、木造の教会へ。だいぶ紅葉の進んだ木々に囲まれて良い雰囲気♪ しかしゆっくり楽しむ余裕はない、いよいよカイくんの出番だ~ちゃんとできるのかな。リハーサルの時みたいに、ふざけてゼンマイ人形みたいに小刻みに歩いたりしちゃダメだよ!? カイくん笑顔で「わかった!」、ハープの演奏を見て、「妖精が弾いてるの?」。終始リラックスムードですね…良いんだか悪いんだか。花嫁のエスコートをするジィジと、母カイサヨ(サヨは母ベッタリ)は、礼拝堂の一番後ろの席で待機、そしてジィジとカイくんは外に呼ばれて出てっちゃった。わっここでいきなり母たんと離れるのね、カイくん大丈夫? 牧師さんが何か話しているけど、母たん上の空。

先に新郎が入場して、牧師さんの前で待機。そしてついに、「新婦の入場です」。両開きの扉が開き、まず現れたのは、慌ててこちらに向き直るカイくん…前むいてなさいよー! って言うかカイくんが先頭!? 先導するんだ!? 両手でリングピローを持って、ちょっと大げさっぽい身ぶりだけどちゃんとゆっくりヴァージンロードを歩くカイくん。ハラハラ。でも、続いてジィジのエスコートで入ってきたさとぺの顔を見たとたん、さとぺがあんまりいい表情をしているので、母たんさとぺばっかり見てて、カイくんがちゃんと牧師さんの所にたどり着いたかどうか見てなかった(^^;) 気がついたらカイくんはリングピローを渡し終え、母たんの席にぐるっと戻ってくるところだったよ。すごい、偉かったね! 式の最中なので撮影できなかったのが残念。プロの写真待ちだわ。 

まあその後はまた大変だったんだけどね…緊張と興奮のあまりかカイくんは鼻血出すし、ベンチでゴロゴロするし、起き上がったと思ったら「もう結婚した?」。今結婚してる所です! サヨちゃんは例によって「あたちおなかすいちゃった」「あれなに? ぼくしさんってなに?」「なんのはなちちてるのか、わかんなーい!」。…良かった一番後ろの席で…牧師さんに聞こえてませんように…。前方では、牧師さんが両親の子どもへの愛について説き、さとぺがすでに泣いてるってのに(^^;) こうして、指輪の交換・誓いの言葉・キスheart01・署名などが滞りなく進み、2人は晴れて夫婦と認められました。ああ~おめでとう! さとぺもとうとう人妻になっちゃったよ~

後にさとぺ曰く、「教会の外で待機している間、カイくん超面白かったよ。クルクル回ったりとか」。ええ…彼は常に動いてるのよ。止まると死んでしまう回遊魚のようにね。さらに照れ隠しのため、いつもより多く回っております(たぶん)。指輪も一度落っことしたらしいよ…ゴメンネ(T_T)

Photo_3

雨だったのでライスシャワーはなかったけど、中庭のあずま屋みたいな所に移動し、シャンパントーストってやつを。紅葉のリングの前で乾杯です。右下の写真は、ブーケトス待ちのサヨ。一応独身女性ですからね。結局、ブーケはさとぺのお友達がキャッチしたのかな? そして何故かカイくんがそれをお友達からもらって持ってきちゃったので、慌てて返させるのでした。

Photo_4

本館で飲み物と軽食(ミニキッシュとか)をつまみながら、披露宴開始を待ちます。受付でご祝儀を受け取る役目は、新婦側は従姉妹のユキちゃんマユちゃん。美人姉妹なので映えるわ。そして「母たんの隣に名前を書きたい!」と騒ぎ出す者一名。この時点で17時だもんね、そりゃいろいろやりたくもなるわ。しょうがないので招待客の最後尾に並びなおし、母たんとカイくんの名前をひらがなで最後に書かせてもらっちゃったよ。

Photo_5

披露宴もすごく豪華でした。代表者が何人か前に出て、シャンパンを抜いたんだけど、カイくん素早く前に出て行って、飛んできたコルクを2個ゲットして戻ってきた…楽しそうね。サヨちゃんはとうとう限界、最初の方で父たんダッコでグッスリ。会場の端っこにベビーラックが置いてあって、赤ちゃんいないのに何に使うんだろうと思っていたら、はいサヨちゃんのベッドでしたぁ(^^;)

Photo_7

料理はフレンチと和食から選べて、父たん母たんでそれぞれ頼んで味見しよ~なんて言ってたんだけど、母たんは人のまで食べる余裕がないのに気付いて早々に諦め、自分の分はちょっとずつ父たんのお皿に移す。それでも全部食べきれなかったよ(^^;) 写真は鴨肉のパテと真鯛のポワレ。霜降り牛のステーキも美味しかったなぁ…和食も父たんがすごく褒めてたよ。スクリーンにはシェフが料理してる所が時々映ったりする演出も。

Photo_2

お昼をほとんど食べていなかったカイくんは、勢いよくキッズプレートに手をつけていたけど、割とすぐにお腹が落ち着いたらしくてだいぶ残しちゃった。母たんが持ってきたワーク(しまじろうのDMに入ってる体験用教材をためておいた(笑))を集中してやったり、食事についていた飾りで遊んだりしてたよ。

ケーキカットの後はファーストバイト、そして新郎新婦の紹介。さとぺの紹介では「小さい頃は姉の真似をしてばかりで、ピアノを習ったのも読む本も姉の影響…」ひゃ~くすぐったいね(^m^) 新郎新婦は職場恋愛で、上司の祝辞もあり、友人祝辞もあり、さらに余興でさとぺのお友達が歌い、会社の人たちが「おしりタッチゲーム」を催し(目隠しをして花嫁を当てるやつ)、『新郎新婦取扱説明書』も読みあげられ。それと、会社の人たちが制作した余興映画がすごかった~、新郎新婦のために夫婦円満の象徴『おしどり』を捕獲しに行くストーリー、新郎のご両親の全面協力もあり、すごく面白い映画に仕上がってました。最後に花嫁からの手紙…私の披露宴の時は、バァバが「恥ずかしいからやらないで」と言うのを真に受けて本当にやらなかった(^^;)んだけど、親孝行なさとぺはちゃんとやりました! ううっ泣ける~と思ったらもうお開きの時間。気がついたらサヨちゃんが起きていて、丸テーブルをぐるりと回りながら、大人たちが食べきれずに残したウェディングケーキを次々と攻略しておりました。

Photo

披露宴が終わり、一番最後に私たちも会場を出て、新郎新婦&両親に挨拶したりお菓子をもらったり。もう少しさとぺと何か話したかったけど、東京からはるばる来たさとぺのお友達も待っていたし、カイサヨそろそろ限界だしで、とりあえず着替えに行くことにしました。その後で気付いたんだけど、正装での姉妹のツーショットをし損ねた(T_T) ちなみに新郎も妹さんと撮り忘れたそうで、揃って落ち込む義兄弟姉妹たちでございました。って、実は私と新郎の妹さんは、バッチリツーショット撮ってたりするんだけどね! 着物美人義姉妹よっおほほ~

まあ、写真についてはそんな心残りもあったり、時間がおしてバタバタしたりはしたけど、これだけ盛大な宴で偉い方々ももてなして、1人1人の席にメッセージカードもあったし引き出物も素敵だったし、本当に素晴らしい結婚式と披露宴でした。色んな出来事と感情が詰め込まれた一日で、数日に渡って思い返してはウットリニヤニヤしてしまったわ。ここに書いただけでは足りなくて、後で何か思い出して書き足しそうだ。

この日はカイくんの誕生日でもあったわけですが、長くなるのでその話は次に! それと、記事の写真の一部は翌日に撮ったものであることをお断りしておきます。当日は雨だったりバタバタしてたりで、うまく撮れなかったからね(^^;)

|

« 七五三写真撮影! | トップページ | 2010.10.31. ~ side 誕生日 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191367/49920106

この記事へのトラックバック一覧です: 2010.10.31.~ side 結婚式:

« 七五三写真撮影! | トップページ | 2010.10.31. ~ side 誕生日 »