« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水)

3歳11ヶ月と1歳4ヶ月の兄妹~カウントダウン!

今日で、カイくん3歳11ヶ月・サヨちゃん1歳4ヶ月です。兄はついに4歳まであと1ヶ月! カウントダウン開始、って感じですなぁ~。折しも今日は幼稚園で、9月生まれの子の誕生日会があったとのこと、カイくんに「次のお誕生日会は、カイくんがお祝いしてもらうんだよ」と教えると「あした!?」と待ちきれない様子でした。そんな兄妹の最近の様子。

Photo 写真はある日の夕飯、我が家にしては珍しくイカを使ったので撮ってみた。イカのワタ焼き(ワタ・しょうゆ・酒でゲソを和えてトースターでホイル焼き)が美味かった~ってのは置いといて、このイカサラダですが、カイサヨは2人ともカラーピーマンが好き。加熱しても生でもイケます。この翌日にカイくんの好きな酢レンコンを作ったら、サヨちゃんもシャリシャリ食べてたよ。兄に似て妹も好みが渋そうね。
・鳥取から野菜とお米を送ってもらいました、ワーイ♪ お礼の電話をかけ、初めにカイくんが話してから母に代わり、ちょっとしゃべったらまたカイくんが「かわって」と。代わったとたんに「ばいばーい」ぶちっ。要するに、かけるのも切るのも自分がやりたいのよね…しかし切るの早すぎ…。
・さらに電話の話。車の保険屋さんから電話があったけど、大事な話なので代わってもらえないカイくんはグズグズ。切った後で、それじゃあ東京のバァバにかけてみようか? と受話器をカイくんに渡してダイヤル。バァバが出たとたん、カイくん「もしもし、オレ」。詐欺か(^^;)
Photo_6 猫じゃらしを摘んできたので、カイくんにお嬢と遊ぶやり方を教えてみた。結構楽しそうに手を出していたお嬢…しかし、大人なら猫の攻撃(?)をかわしながらじゃれさせる所だけど、カイくんは「お嬢が猫じゃらしを捕まえようとしてるんだから、捕まえさせてあげなきゃいけない」と思うのか、あまりかわさないんだよね。やっぱり子どもは純粋で優しい…。で、結局、猫じゃらしは食べられてしまったのでした。
・サヨちゃん、オッパイのことを「あっぱぁ」と言うようになりました。
Photo_2 カイくんが幼稚園でいない時は、兄の椅子でお昼を食べているサヨちゃん。お腹がいっぱいになると、椅子の上で立ち上がって両手を合わせて「ごちそうさま」のポーズ。さらに台拭きをお皿の中にしまってから椅子を降ります…ありがと(^^;) でも食べ残しが…
Photo_4 カイくんの、というかカイくんと父たんのポケモンコレクション+α。ズラリと並べてご満悦。

さて、火曜日から天気が崩れ始めたけど、運動会の予行があったそうです。親は別に何もしないけどね。カイくんは体操服の上から夏服を着て行き、頑張ってきたみたい。「つかれたから、もうやらなーい」とか言ってました(^^;) 本番も頑張ってよ~。そして水曜日は父たんの休日につき、送り迎えは父たん。小雨の中出かけて行った父とカイくん、幼稚園までずっとダッコだったんだってさ! ホントに父たんには甘えん坊だよなぁ。母たんは1時間ほどフリータイムをもらい、近所のケンタでお茶&読書でした。お迎えは車にして、そのまま家族で古着屋さんと古本屋さんを回ったけど、古着は売るだけだからともかく、古本は売った冊数と同じくらい買った(^^;) うーむ、書斎が欲しいね。そしていつものように、回転寿司でお昼を食べてスーパーで買い物して帰宅でした。

実はとうとう、金魚の最後の1匹がお星様になってしまって(T_T) 5つ目のお墓を作ってきました。最後の子は明らかに病気だった。ゴメンね病気にさせちゃって…。金魚は苦手苦手と言いつつ、空っぽの水槽を見たりエアの音がしない部屋に入ったりすると、寂しさを感じるよ。あ~残念だぁ~!!

1 2 やっと鼻水が止まったサヨちゃん、ちょっとお散歩。レインコート着て、兄の傘を引きずってご機嫌です。でも傘をさすのはまだ難しいみたいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

子どもの仕事は遊び

2日連続で、子どもたちと一緒に21時に寝てしまった母。今夜は寝ないでいられた…やっと(^^;) でも睡眠をたくさん取って、疲れが抜けたかな。やっぱ連休明けは調子が狂うよ…

園のおたよりには笑ってしまったわ、『もうすぐ2学期の最初の行事、運動会が…』って、いやいやいやいやプール納会も遠足もあったでしょうが、あの程度は行事に入らないのか!?(笑) ともかく、子どもは毎日運動会の練習を頑張っているけど、親は特に準備することもないので穏やかな日々。普通の育児日記を書いてみる。

Photo Photo_3 土曜日、夕方の散歩。サヨちゃんがだいぶ早く歩けるようになったので、カイくんも手をつないで歩くのが楽になったかな。サヨちゃんはやりたいことが一杯! リョーくん宅でお兄ちゃんたちが飛び跳ねてるのを見て、自分もジャンプしようとしたり(片足が残ってた(^m^))、母たんがズボンを履かせようとすると怒って自分で履こうとしたり、食事も自分で食べたがったり。フォークはだいぶうまく使えるようになったね。それと、言葉も一生懸命覚えようとしてます。家の鍵で遊んでいたので、「カギだよ、カギ」と教えると「あぎー」という具合。頑張って♪

Photo_4 Photo_5 こんな場所でも楽しいらしくて、いつまでも遊んでいる2人。ふと、カイくんが猫じゃらしを2本取ってきて、「ひっぱるの、やろ~」。以前公園で教えた「オオバコずもう」(オオバコという草を2人でからめ合って引っ張り合い、切れた方が負け)を覚えてたらしいよ。何だか嬉しいね(^^) ついでに猫じゃらしのフワフワ部分を取って、握った手の中から毛虫が這い出てくるように見える遊びも教えると、面白がって何度もやってました。右の写真はマンションの中庭にて。管理人さんの草むしりを手伝うという名目で邪魔するカイくん、サヨちゃんにまで草刈り鎌の使い方を教えております。そ、そこらへんでやめといて(^^;)

Photo_6 カイくん、ハジメ相手におままごと(日曜)。カゴにトンカチ細工のパーツをいくつか盛って、「ハジメたべて!」と差出し、ハジメがスルーして机の下に座り込むと、「後でたべてね!」とそばに置いていく。「…ハイハイ…」みたいな表情のハジメくん。あ、最近「ハイハイ」って返事すると、「ハイは1回!」ってカイくんに怒られるんだった(>m<)

日曜日は公園にも行きました。10時過ぎに行って、11時前くらいにスイミングで知り合ったKキくんが来て一緒に走り回って遊び、暑いし疲れたし11時半くらいで帰ろうと思ったら、そこへ園の同じクラスのくぅちゃん親子が…こりゃ12時コースだな。どうやらカイくんはくぅちゃんと気が合うようで、園の行き帰りなどで一緒になると、いつも笑いあったり手をつないだりする仲。おっ初恋の予感? くぅちゃんが空のペットボトルを持って、カイくんに「みずをいれてくる~」と言っていたので、母たんがすかさず「カイくんも一緒に行ってあげたら?」と振ると、カイくんは一言。「おぅ、なかまだからな!」…色気のない…。でも手をつないで水場へ歩いて行ったけどね。2・3歳年上のお兄ちゃんたちに「結婚しろ~」などとはやされてたけど、右から左のカイくんでした。

Photo_7 月曜日、工作番組でやっていた作品をアレンジして作ったすべり台。こんな簡単なので喜んでくれるなら、たまには作ってやらにゃ、と反省したので、最近は工作番組が始まるとカイくんと一緒にちゃんと見てます。

この日は幼稚園の帰りに、登園ルートがかぶっている同じクラスのKちゃん&Tくん(6ヶ月)親子に遊びに来てもらったよ。家にお友達を招くのって久しぶりだ~、マンションは騒音が気になるけど、だいぶカイくんも大騒ぎしなくなったし。と思ったら、意外と男勝りなKちゃんとカイくんは後半衝突しまくり、つかみ合いの怒鳴り合いでした(^^;) しかしこうなっても、たとえばカイくんが女の子をいじめるような一方的な展開にならなくて、どこかホッとしている母…理想低すぎ?

最後にゴッコ遊びの話を書いておかなくちゃ。カイくんが椅子に座り、母たんを椅子の前に座らせて頭をのけぞらせろと。な、何をするのかしら? と息子の膝枕にドキドキしていると、「シャンプーしまーす」。おおっ美容院ゴッコか! カイくんも自分からゴッコ遊びをするようになったか! でもカイくんこんな風にシャンプーしたことないよね? と思ったら、案の定幼稚園で流行ってるんだって(>m<) ブロックをいくつか組み立てて、「髪の毛切ります、ガー」って父たんの頭に押しつけてるのもそうかなぁ…バリカン?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

お弁当特集

旅行の前に、鳥取から二十世紀梨が一箱届いていて、お友達やサヨちゃんにお下がりをくれたマンションの人におすそ分けしました。旅行から帰って、残ってるかな~父たん食べちゃったかな~と思ったら残ってた(^^)v 良かった♪ いつもごちそうさまです! それと、旅行に持って行った母たんのショルダーバッグは、東京バァバの誕生日プレゼント。オシャレだし使いやすい♪ これもありがとうございまーす!

旅行の翌日はさすがに家でのんびり過ごし、その翌日の水曜日は火曜に届いた洗濯ものを洗いまくり。カイサヨと父たんはもうベタベタで遊んでます(^^;) お昼を外で食べようという話になった時、母たんリクエストは「パスタかファストフード!」。家で作る食事も、肉じゃがとかアジの開きとか。豪華な食事の後は、家庭料理やジャンクフードが美味い(^m^) さすがに3泊も旅行すると調子が狂ったか、カイサヨ2人とも鼻タレになっちゃったけど、カイくんはもう治りそうだし、サヨちゃんもだいぶ止まってきたかな。今回は耳を触ってないので小児科には行かず、家でせっせと鼻吸い器使用です。心配していた湿疹(ジンマシン)は、2~3個出た程度で良かった。

木曜日、久しぶりの幼稚園! カイくんは父たんと離れたくなくて、朝またグズってたけど、園に到着すれば母たんを振り返りもせずに駆け込んでいくのは相変わらず。サヨちゃんは家でゆっくり昼寝、母たんは家事。午後もカイサヨとも昼寝して、体力回復を図ったよ。同じマンション内でインフルエンザが発生してるそうだし(管理人さん談)、園でも「家族で患者が出たら登園を自粛してください」のお達しがあったので、あちらこちらで蔓延してるのかも…抵抗力をつけておかなきゃね。

20090918 またまたお弁当写真がたまってきた。たまにはメニューを記しておこうかな。古代米入りご飯+卵ふりかけ、カニカマのキュウリ巻き(パスタをピック代わりに。お昼には水分を吸って軟らかくなり、一緒に食べられる)、プチトマト(カイくんリクエストでイエロートマト)、ブロッコリー、ウィンナー、ミニグラタン(冷凍してあったコロッケの種にピザ用チーズを混ぜてパン粉をかけて焼いただけ)。父たんのお弁当には、これにサンマフライをプラス(冷凍食品)。

20090924 鮭海苔巻、ブロッコリー、カボチャコロッケ(冷凍食品)、インゲンちくわ、鶏肉のシソ炒め(バターしょうゆ風味。夕飯の残り)。父たんのお弁当には、これに肉じゃがをプラス(やっぱり夕飯の残り)。

20090925 青菜わかめご飯(飾りはインゲン)、なんちゃってキッシュ(インゲン・人参・トマト入り)、マカロニサラダ(カレー風味)、ちくわとウィンナーのケチャップ炒め。父たんのお弁当には、これに高野豆腐をプラス。カイくんが食べてくれないポケモンの焼き印付きのやつ…。

そして金曜日、幼稚園の帰りにカイくんがまたパン屋に寄りたいと言い出し、まあちょうど家にパンがないことだし…とパン屋に向かっていたら、リョーくんSくん兄弟&ママが帰る道と同じルートに。おうちに誘ってもらい、パンを買ってお邪魔しました♪ 園友の家に遊びに行くの初めてだよ~(^^) 同じクラスのリョーくんは早生まれで、小柄でひとなつっこくて可愛い! ヒーローものにハマっていて、変身ベルトやら合体ロボやら、色んなオモチャを持っているのでカイくん夢中。2人とも運動会の練習で疲れているので、最後の方はお互い譲れずにちょっともめたりもしたけど、ほとんど仲良く遊んでたよ。Sくんとサヨちゃんは同月齢、同じ年に入園するはずなので、リョーSママとはきっとこれから6年間の付き合いになるでしょう。ヨロシク! この月齢だとまだ一緒に遊ぶという感じではないけど、Sくんはサヨちゃんに興味津津、押したり引いたりなでてみたり(>m<) お互い2人目なのでちょっとしたことでは泣かず、元気に揉み合っておりました!?

そして残念なことに、火曜日と金曜日に金魚とドジョウが1匹ずつ昇天。うーん一体何が悪いのか…元々個体が弱かったのか…原因わからず。結局、残るは金魚1匹となってしまいました。残念だね…と言っていたら、しばらくして再びカイくんが魚の話を始め、「1匹になっちゃって、ざんねんだよね」。話の内容はシリアスなんだけど、ちょっと微笑ましい…

カイくんの、今日の一言。「カイくんは、『オレ』になったからな」。さいですか。

サヨちゃんの、今日の一言。「いーやー(嫌)!」。ついに覚えたねぇ…お兄に嫌なことをされたら言うんだよ。そうそう、それと、「靴を履くから座って」と言ったら「ハイ!」だって、可愛いわぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

松山・道後 3・4~法要とみかん山

2009 3日目。だいぶ運転にも慣れてきたマーチに乗り込み、四国八十八箇所のうちの一つ、浄土寺へ。大バァバのお墓があるここで、7回忌の法要が行われます。南に来たなぁという感じの強い日差しの中、お遍路さんが出たり入ったりしてる。すでに大バァバの妹さんたちが集まっていて、順番にご挨拶。サヨちゃんは泣かないものの固まり気味、カイくんはマイペースにウロチョロ。そんな子どもたちを親戚たちは、「転んでも泣かない」とかちょっとしたことで、口を極めて褒めてくれます。叔母たちがお墓を掃除してくれ、まずはお墓参り。母たんは納骨の時以来、カイサヨはもちろん初めて。やっと墓前に連れてこられたわ~、おばあちゃん見守っててね。特にこれからの法要中ね(^^;) さ、気合い入れてくぞ。

Photo お堂で法要開始(写真・こんなにたくさん集まりました)。カイくんはさっそく木魚に目をつけ、「たたきたい~」。や~め~て~(^^;) 鳥取のおうちにもあるから、鳥取に行った時にしようね! お坊さんと一緒にとなえられるよう、般若心経や真言などが書かれた冊子が配られたけど、ジャバラ状に折りたたんであるそれに触ろうとする子どもたち…あっ、サヨはやめといて、絶対破くでしょアナタ。「これから、お坊さんが魔法の呪文を唱えるからね。母たんたちも一緒に唱えるから静かにしててね」と適当なことを言い聞かせると、「じゅもん?」とやや興味深げなカイくん。そして、ふと立ちあがって去っていくサヨちゃん…どこへ行くのかと思ったら、最前列中央に座っていた大ジィジの膝に上がりこんで、前半はそこでおとなしくしてたよ!(・oノ)ノ 東京の実家でも近づいていってたけど、今回の旅行でさらに距離が縮まったらしい大ジィジとサヨです。

で、結局、地声の大きいカイくんは喋ってるだけでうるさいので、それだけがちょっとアレだったけど、ことさらに騒ぐことなくお堂の隅で座布団で遊んだりゴロゴロしたりしていた兄でした。親戚たちから見てどうかはわからないけど、母たん的にはこの程度なら合格点かな(^^;) ああっ、お坊さん、大バァバのお墓に立てる卒塔婆なんかカイくんに渡してるよ、や~め~て~! 彼にかかれば卒塔婆も立派な凶器ですから!

この後のお昼の会食はマイクロバスで移動して、いけすのある魚介料理の店へ行ったけど、カイくんもサヨちゃんもフラフラはしてたもののグズることなく、楊枝入れをひっくり返してばらまいたくらいで、いや~良く大人たちの用事に付き合ってくれたと思うよ。頑張ったね。そうそう、「何歳?」と聞かれたカイくんが、「3さい10かげつ」と答えて笑いを誘っていたよ(^m^) ここでさとぺは先に帰京するのでお別れ、また今度ね~。

Photo_2 会食後、一部の親戚と一緒に、大バァバの弟さんの家(カイくんからみると何だ? 大大叔父さんの家?)に移動。大人たちが一息入れさせてもらっている間、カイくんは例によって自分の家のように、この家のオモチャで遊んでます。それから、こちらの親戚のお墓にお参りした後で、この家所有のミカン山に案内してもらったよ。1 本当は収穫にはまだ早いんだけど、カイくんミカンもぎをさせてもらいました! 大ジィジと一緒に、ハサミでパチン。他の人々ももがせてもらって、その場で食べてみると、青いミカンは陽に当たってポカポカ、酸っぱいけど甘さも少しあって十分イケる♪ ミカンを頬張る子ども2人とそれを見守る大ジィジ、いい画だ。親戚たちが取り囲んで、写真を撮りまくってます。芸能人みたいね(^m^) 母たんも撮りたいんですけど~。ちっちゃなサヨちゃんは「可愛いわねぇ」「帽子がまた似合う、言葉が要らないわ」「キューピーさんみたい」と、そりゃもうおばちゃんたちに褒められまくり。そろそろ行くよ~というのに座り込んで2個目のミカンを食べ始めたカイくんも、「集中力あるわぁ」。2 母からみると、行くと言っているのに言うこと聞かない反抗期って感じなんですが、ものは言いようだなぁ(^^;) 母もカイくんを叱ってばかりじゃなく、もう少し褒めないとダメかしら?

なかなか会えない親戚たちと、元気な再会を約してお別れ。いったん旅館に戻る私たちでした。そう、この旅館、観光して夕方戻ってくると、毎日仲居さんがお茶とお菓子(子どもにはジュース)を持ってきてくれるんだよ~贅沢! こちらでは、カステラの中に餡を巻いたロールケーキのことを「タルト」と言うんだけど、これがまた美味しいんだよね♪ 母たんお気に入りです。そして、オレンジジュースは飲んでみると基本的に「みかんジュース」です(>m<) さすが愛媛。朝のパンも「みかんパン」(ほんのりオレンジ色)だったし、みかんソウメンも存在するしね。そして、マーチはこの日返却。ジィジが返しに行ってくれたよ、お疲れ様~

この日の夕飯も外へ。酒造直営のレストラン「にきたつ庵」です。行列ができるお店みたい、叔母さんたち予約ありがとう(^^) 母たんも最初の一杯だけ、道後ビールをいただきました。そろそろ刺身は飽きてきた(何と贅沢な)ので、肉系を頼んでみたり、子どもたちはキノコの陶板焼きやオニギリを食べたり。この時のカイくんは、掘りごたつでもないのに机にもぐって遊んでいて、おとなしくて楽だった~。気がついたら時間は飛ぶように過ぎていて、夜9時回ってるのに子どもの手を引いて温泉街を歩いて帰る母…1歳児が歩く時間じゃないだろ( ̄Д ̄;; ごめんよ…。今日も暑くて疲れたし、母たんもサヨちゃんと一緒に内風呂入って寝ちゃおう。

最終日。朝食後、ジジババと一緒にお土産を買いに出かけました。温泉街の中にジブリショップがあって(「千と千尋」がらみ?)、テレビでポニョを流してるので、カイサヨにはバァバとそこにいてもらい、母たんはお土産選び。お酒やお菓子やみかんジュースを買って戻ると、ジィジが「これも持って行きな~」と、買ってきた今治(いまばり)タオルを一枚くれました。今治のタオルって言えば、確か教科書に載るくらい有名な特産品だよね? ありがと~、何だか使うのがもったいないわぁ。旅館に戻って荷造り、洗濯ものやらお土産やらを詰め込んで発送。子どもはすぐに服を汚して着替えるので、3泊4日分の洗濯ものの量といったら…半分先に送っておけばよかったな、2日に分けて洗えるし…。

Photo_3 大ジィジ・叔母一家とは別行動なので、旅館でお別れ。ティーダに乗り込んで出発! 飛行機が13時20分なので、昼食を済ませておこうと、空港の近くのレストランへ。野菜中心のこのレストラン、ネットで調べておいたんだけど、庭があるので子どもを遊ばせながら親はゆっくり食べられるんだって。しかし、結局カイサヨは2人とも爆睡中で意味がなかった(^^;) サヨは途中で起きて少し食べたけど、カイくんは食べてないし、美味しかったけど急いで食べちゃったし、またゆっくり来たいわ。そしてバタバタと離陸10分前に空港に駆け込み、手続き。子どものトイレとかもあるのに、こういうことをしてはいけません(^^;) ジジババは夜の飛行機なのでここでお別れ、子どもたちにたくさん付き合ってくれてありがとう! せめてこの後の半日は、ゆっくり観光して下さい。伊丹十三記念館はどうだったかい?

Photo_4 機内でカイサヨは子ども用のビスケットを食べ(どんな昼食だ…夕飯早くするから許して)、後はどうやって乗りきったっけ? いっぱいいっぱいだったからあまり覚えてない…とにかく、無事に羽田に着陸したけどすっかり疲れて朦朧としている母。バスは無理だ、タクシーにしてしまおう…さようなら諭吉…でもすぐに乗るのはキツい、子どもたちまた退屈して大変なことになるだろうし。で、展望デッキでしばらく飛行機を見てました。それからタクシーに乗ったら、サヨちゃんはすぐにグッスリ。カイくんはもぞもぞもぞもぞ、高速道路なのに動くなっちゅーの! タクシーでもジュニアシート欲しいわ。本人はご機嫌で、運転手さんに適当な道を教えたりしてました。

家に帰り、旅行の余韻に浸る間もなく夕飯の買い物へ。でも、やはり3泊もすると「旅行した~!」って感じで、この後数日に渡ってふとした瞬間に、心が松山に飛んでしまう母。いつもひねくれた返事をするカイくんも、旅行は何が楽しかったかと聞くと「ぜんぶ」と素直に答えてたよ。まだ2度しか訪れてないけど愛媛はとても好きな場所で、他にも色々見て回りたいし、13回忌の時にも行けたらいいなぁ。四国の他の県もいつか行ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

松山・道後 2~温泉街と動物園

朝は7時起床、寝ている間にこっそりカイくんにオムツを履かせたので、朝からカイくん激怒(>m<) でも、滞在中1度おねしょしたので、やっぱり履かせて良かったよ。朝食はバイキングではなかったけど、和食洋食選べて結構量もあり、カイくんの分頼まなくても良かったかも(^^;) さて、今日はみんなで観光に出かけるんだけど、叔母一家は朝はゆっくりなので、集合時間まで道後の街をぶらぶらしに行こう♪ 母とカイサヨだけで出発!

Photo_4 こちらが、大国主命の時代から存在すると言われる日本最古の温泉、道後温泉の本館。国の重要文化財です。温泉にお茶とお菓子も楽しめるそうな。夏目漱石がよく通い、小説『坊っちゃん』にも登場するため、『坊っちゃん』にあやかった色々があっちこっちに。売店に行けばホットコーヒーは『坊っちゃんコーヒー』、アイスコーヒーは『マドンナコーヒー』。地ビールも『坊っちゃんビール』『マドンナビール』『漱石ビール』といった具合。

ここは鄙びた温泉街と言う感じでは全然なくて、古い建物はこの本館だけで、周りの商店街も道路もすごくきれい! もうちょっと鄙びてても良いんじゃないかと思うくらい(^^;) Photo_5 Photo_6 ぶらぶらしていると、カイくんが人力車に食いつきました。そうね、なかなか乗る機会もなさそうだし、乗っちゃおうか♪ カイくんは「テレビでやってたのとおなじ!」とご機嫌。ああ、最近教育テレビの『みいつけた!』でスイちゃんが乗ってたね。一番短い10分コースに乗ったけど、本館・道後温泉駅・からくり時計で止まって説明してくれて、楽しかった(^^) カイサヨもとってもおとなしくしてました。人力車のお兄さんによると、道後温泉ってお湯が43度もあるし湯船が深いんだって。子どもには厳しいかねぇ。明日からは大混雑しそうだし、今日中に子どもをバァバに預けてチケット買って並んで…。うーむ、ちょっと今回は入れなさそうな予感。駅は明治の香り漂うちっちゃな建物。すぐそばにからくり時計があって、ちょうど10時になるところだったので仕掛けを見られました。左下に立っているのは、マドンナの格好をした案内係のお姉さん。こんな案内係を、駅やホテルでチラホラ見かけます。

人力車を降りた後は、広場の売店でお茶。子どもたちはいよかんシャーベット、母はコーヒー。ん? この『愛媛みかんコーヒー』って何ですか? と聞くと、みかんジュースとチョコレートで風味づけをして生クリームをのせた、甘いコーヒーだそうな。…アイスコーヒーでいいです(^^;)

ジジババと叔母・従姉妹たちと合流して(大ジィジは別行動)、車2台に乗り込み、お次はとべ動物園に出発! テレビにも登場した白熊ピース(日本で初めて人工哺育に成功した白熊)に会いに行こう♪ この動物園は、駐車場から入り口まで色んな動物の足跡プレートをたどれたり、園内も開放的だったりで気持ちよかったよ。残念ながらピースは体調が悪くて、ガラス越しにちらりとしか見えなかったけどね。てんかん症やヘルニアと闘ってるそうです。Photo_7 他にも、ホワイトタイガーやスローロリスなんかのスター動物(?)は何だかんだでちゃんと見られなかったけど、色々ポーズしてくれてサービス満点のゾウやアシカは面白かったし、サルにエサもやったし、子ども向けの乗り物にも乗って、カイサヨも楽しめたんじゃないかな。

特にカイくんはあっちこっちで夢中になって動かなくなり、最後まで見るのが大変! もう13時、お昼を食べに行きたいから園を出ようよ~と言う時も、「いかない! まだみる!」とグズグズ。あの手この手で出口のそばまでは来たけど、整理券がないと乗れないポニーの所で「乗る!」と言い張って動かないし。こんな時登場するのが、持ってきたオモチャ。「車にオモチャ置いてあるよ~、何のオモチャでしょうか? ヒントはサトシ(ポケモンに出てくる少年)が持ってるもの~」。カイくんはすぐに食いついて、「なに? なに?」と駐車場までスムーズに移動できました。四国まで来てポケモンかと思うけど、家族だけならともかく団体行動ですから仕込みは必要でしょう。というわけで母たんにしては珍しく、千葉でオモチャ(ポケモントレーナーセット。サトシが身につけているグッズ3点)を買い、ばらして隠し持ってきて、ここぞという時に。サヨちゃんにも、リアルに見えるオモチャの鍵束(舐めても平気なやつ)を買ったんだけど、あまり食いつかなかったなぁ。カイくんのお友達が1歳の頃、何人かがこのオモチャにハマってたのにな~

Photo お蕎麦屋さんでお昼を食べ、そろそろ夕方というころに宿に戻ってきました。夕飯は外で食べる予定なんだけど、まだ時間があるので、再び母とカイサヨは街をぶらぶら。うわ~混んできたな、さすがシルバーウィーク、本館の前は入浴チケットを求める長蛇の列。駅に坊っちゃん列車(機関車。石炭で走っていたのをディーゼルに変えた以外は、明治時代そのままを復元)を見に行くと、やっぱり今日の予約はどの時間も満席。この滞在中に乗れるかなぁ…と思ったら、え? 立ち乗りなら乗れるの? と言うわけで乗ってきました! 吊皮もない狭い車両でサヨちゃんダッコだったけど、ほとんど揺れないので意外と大丈夫だったよ。時々車掌さんが街の案内コメントをしてくれます。松山駅まで乗ろうかと思ったけど、ちゃんと整理券をとって座っているお客さんが気にして席を譲ってくれようとしてくれ、申し訳ないので適当な駅で降車。Photo_2 今度は市電に乗って、宿の近くに戻りました。サヨちゃんはまだよくわからないみたいだったけど、カイくんは楽しそうだったよ♪

夕飯は市内に出て、後から来た叔父も合流し、叔母の知っている小料理屋さん(?)で。ご主人は以前ホテルのシェフだったとか。サワラのタタキ美味しかった(^^) カツオのタタキなら何度も食べたことあるけど、サワラは初めてだったよ。カイサヨは鯛そうめん(鯛の煮つけと、煮汁で食べるそうめん)を気に入って、母たんのはほとんど奪われました。

18時半くらいから食事しても、豪華なお食事を飲みながらゆっくり食べるので、宿に帰るととっくに21時回ってる(^^;) カイくんがジィジと大浴場に行ってる間に、急いでサヨちゃんを内風呂に入れて寝かせ、戻ってきたカイくんを寝かせ。さすがに疲れたのか、いつもは騒ぐカイくんも自分から布団に入ってたよ。2人が寝てから、母はさとぺと大浴場に行って、昨日よりのんびりつかっちゃったけど、部屋に戻ってみたらまたまたサヨ号泣中で、ダッコしたバァバが困ってた(>_<) ゴメン! そんなこんなの2日目でした。観光三昧してますが、メインの大バァバの法要はこの翌日です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

松山・道後 1~武勇伝々ででんでん

はいっ、正解は愛媛県松山市・道後温泉でした~! 松山は私の父方の祖父・祖母の故郷で、父も子どもの頃暮らしていた場所です。今回、祖母(カイサヨからみると大バァバ)の7回忌の法事が行われることになり、東京の実家の人々や叔母一家もこぞって松山へ行って、向こうの親戚と大集合することに。これを逃すとなかなか行く機会もないし、カイサヨを大バァバの墓前や親戚に会わせる機会もないので、思い切って行くことにしたよ。しかし、父たんは仕事&猫の世話で来られない上に、色々と行き違いがあって東京のジジババと同じ飛行機が取れず、母たん一人でカイサヨを現地まで連れて行くことになっちゃった! どうなるこの旅行!?

Photo 18日(金)16時の飛行機に乗るため、最初はカイくんに幼稚園を早退してもらってバスで空港に行こうと思っていたら、父たんが仕事を抜けて車で送ってくれるって♪ お陰で幼稚園はちゃんと行くことができ(土曜日はお休みするけど)、車でカイくんをお迎えに行ってそのまま父たんの会社へ。父たんの運転で空港に到着、行ってきます! あ、カイくんの制服と体操着とお弁当箱洗っといてね、それと魚のえさもヨロシク o(_ _)oペコッ 世間は明日からシルバーウィーク、空港はすでに混雑気味。うーん連泊する旅行なんて久しぶり、帰省をのぞいたら新婚旅行以来じゃなかろーか? うちは猫がいるし父たんの連休も少ないので、1年に1度3泊の旅行に行くのではなくて、1泊の旅行に3回行くパターン。しかも1泊だと近場にしか行けないので交通費もかからず、かなり安上がりなシーズンオフのお気軽旅行。でも今回は訳が違い、飛行機代だけで母たんのへそくりがだいぶ吹っ飛ぶのですが、それ以外の部分は実家の人々が太っ腹に助けてくれるそうな…ありがたやありがたや。後は子どもたちの世話だけじゃ。バッグの中にも、先に送った荷物の中にも、ちょこちょこと秘策を潜ませてあります。

さて機内。カイくんの武勇伝その1・初めはイヤホンをつけて適当にチャンネルを変えて聞いていたけど、そのうちイヤホンで魚釣りゴッコを開始。餌をつける真似をして、座席の下に垂らして、母たんが下で軽く引っ張って魚がかかった風にすると、カイくんが「つれた!」と引き上げる。だんだんアクションが大きくなって、「つれたー!」と振り上げた腕が隣のおじさんの腕にドーン。すいませんすいません(汗)

カイくんのオモチャを以前からいくつか隠してあって、ここぞという時に新鮮な気分で遊べるように渡すんだけど、今回はあまり食いつかず失敗(^^;) サヨちゃんもずーっと起きていたけど、こちらは手遊びでご機嫌でした。

17時半、松山空港に到着! 預けておいたバギーを受け取ってゲートを出ると、先に到着した東京ジジババが待っていてくれたよ。レンタカー屋のワゴンが迎えに来てくれ、営業所で手続きをして、車を2台借りました。ティーダ(ドライバーはジィジ)とマーチ(ドライバーは母たん)です。マーチなら運転したことがなくもないのよね、って大学の卒業旅行の時だから12年近く前ですが(^^;) カイサヨはもちろんジュニアシート・チャイルドシートに乗って、カーナビをセットして出発! 道後の旅館に無事到着すると、大ジィジがラウンジで私たちを(特にヒマゴたちを)待ち構えてたよ。仲居さんに部屋に通してもらうと、どうやらここはフロアごとにフロントがあって、色々と用を聞いてくれるみたい。なんて高級なんでしょう。

カイくんの武勇伝その2・部屋に入って3分と経たないうちに、靴べらを構えて「えーい!」障子にズボッ。すいませんホントすいません(滝汗) 障子というものがどういうものか、説明するヒマもなかったよ…。ついでに冷蔵庫を勝手に開けてガチャリ…ん? 今の音はもしや。はい、この冷蔵庫は旅館によくあるタイプの、飲み物やおつまみの缶を引っ張り出すと会計にカウントされて、缶を戻すことができなくなるタイプ。勝手に触るなー!!

Photo_2 先に到着していたさとぺ(妹)とも合流し、一緒に夕飯。旅館の夕飯にしては量が少なかったけど、鱧のお吸い物と京芋饅頭美味しかったよ♪ 写真、カイくんはお子様ランチを適当に食べ、持ってきたドリル(迷路遊び)をやってます。サヨちゃんは兄からクレヨンを1本奪い、何やらコースターに書きつけて御用聞き。兄のリュックをすっかり気に入っちゃって、背負ったまま降ろそうとしません。

Photo_3 食事が終わって料亭を出ると、お? ここ4階なのに(建物は10階建て)、空が見える半屋上があるよ。何と薪能の舞台があり、薪が燃えてました。毎日夕方に観賞教室があったり、ちょっとだけ能を見せてくれたりするらしいです。翌日の土曜日にはここで結婚式もあって、移動中の白無垢の花嫁さんをカイくん興味津津で見てたよ。母たんも結婚式は神式だったのよ(^^)

カイくんの武勇伝その3・ジィジと男湯に行ったカイくん、広いお風呂で大興奮。洗い桶を湯船に投げ込んで「元気だね…」と他のお客さんに苦笑されたらしい。すいませんすいませんすいません(あぶら汗)。ジィジはそんなカイくんをどうにかするのに必死で、自分は全然洗えなかったらしいよ…。その話を聞いた母は、翌日の夜カイくんに「今日は大きいお風呂はダメ! お部屋のお風呂に入るよ!」。しかしどうしてもジィジと大浴場に行きたかったカイくんは、周りに迷惑をかけないことを約束して大浴場へ。もう暴れることはなかったそうです。

カイくんは湯船にお湯が流れ落ちるのを見て、桶にせっせとお湯を汲んで自分も吐湯口からざーざー流し入れてたそうな。お湯入れ係? 一方サヨちゃんはどうしたかと言うと、部屋でシャワーで済ませました。ちょっと高級な旅館で、子ども自体あまり見かけなかったし、子ども向けの設備があまりない所を見るとちょっとね。女湯に入るとはいえ、世の中子ども好きな人ばかりじゃないから、オシッコでもして怒られたら嫌だし(^^;) サヨちゃんを洗った後で、バァバに預けて母たんは大浴場へ。「あつ湯」「ぬる湯」「露天」とあっていいお風呂だったけど、とにかく大急ぎでお湯をつかって部屋に戻ると、案の定サヨは号泣中。せっかくの温泉だけど、今回は父たんもいないしあまりのんびりできなさそうだ。

子どもたちを寝かしつけている間に、この日は別行動だった叔母と従姉妹たちが旅館に戻ってきたよ。遅くまでやってるケーキ屋さんがあったとかで、従姉妹の部屋に私と妹も押しかけ、50代1人・30代2人・20代2人でケーキをつつきながら「女子会」(笑) 楽しぃ~! 酒飲みてぇ~! こうして松山の第一夜は更けていったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私はどこにいるでしょう

ヒントその1・有名な温泉地。「千と千尋の神隠し」に登場するお湯屋のモデルになった建物がある。

ヒントその2・ミカンの産地。蛇口をひねるとポ○ジュースが出るという都市伝説が、まことしやかに囁かれているとかいないとか(笑)

ヒントその3・街を路面電車が行き交っている。昔の機関車も復元されて実際に走っていて、愛称は『坊っちゃん列車』。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

母の送迎、父の送迎

Photo 火曜日、ショッピングセンターにて。可愛いご令嬢さ~ん! 「はーい!」←言葉では言えないけど手は上げる。サヨちゃん、ハッキリした言葉はなかなか出ないんだけど、ベランダから夜景を見せたら「きあ! きあ!(キラキラ)」と言ったり、「ちう」(飲み物)と区別して「ぎゅ(牛乳)」と言ったりします。『いないいないばぁ』とか、足を抱えて『ここが痛いの』という仕草とか、ジェスチャーはすごくわかりやすい。あ、あと「『ありがとう』は?」と言うと、頭をペコリとやるようになったよ。

この日は、カイくんお迎えの時間にサヨちゃんが寝ていたので、バギーに乗せて歩いて行きました。カイくんと家に戻る途中、他のお友達に自転車でどんどん追い抜かれるので、カイくんちょっとご機嫌ナナメに。気をそらそうと「公園に寄ろっか~」と言ったら、途中にある公園ではなくて、家を挟んで園とほぼ反対側にある公園を指定されてしまった! うっそ、歩くの? そこまで? 歩きましたけどね。30分近くかかったかな。そこから1時間遊んで(サヨも起きて遊んだ)、また歩いて帰宅したよ。午前中から動きっぱなしの母たんはクタクタ、しかしカイくんは全行程歩いた上に昼寝せず。元気すぎ。

水曜日、父たんの休日。いいえ、今週も父たんは休めません(>m<) カイくんが送り迎えをして欲しいって! 朝、カイくんを送る時に、今日のお迎えは父だというメモを父たん本人に持ってってもらったけど、まぁ遠足で面が割れてる(笑)ので園側に疑われることはないでしょう。そして、いったん帰宅した父たんにサヨを預け、母たんは美容院に行ってきまーす! 何と、約10年ぶりにパーマをかけちゃいました。10年前は、パーマと言えばソバージュだったけど、今は色々あっていいよね~ なかなかいい感じになったと思うよ。そして父たんはサヨちゃんダッコで、カイくんを11時半頃お迎えに。カイくんは、「母たんおうちでまってるかな~」などと一応気にしてくれつつ(^^;)、ご機嫌で帰ってきたそうです。父たんお疲れさまでした! 午後は家でお昼寝できて、良かったね(^^)

2009091415 20090917 木曜日。今週の弁当写真がたまった~ 今日のコアラ弁当(写真右)は、カイくんに気づいてもらえなかったよ(T_T) 弁当は横向きに置くもんね…次回は横向きで作らねば。

そして母たんはせっせと荷造り…実は明日の夕方から、母たんとカイサヨは旅に出ることになっております。いつもみたいな気軽な1泊旅行じゃなくて、土曜日の幼稚園も休んで、3泊4日で飛行機で遠くへ参ります! 同行者はたくさんいるけど父たんはいません! どうなってしまうのか!? それでは次の記事でお会いしましょう(´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

最近の我が家

Photo 相変わらず、仲良しの兄妹です。食事に飽きてきて、母たんが食べ物を口元に持っていっても顔をそらす妹…そんな時ふと、横から兄が食べさせると、素直にパクリ。兄は満足そうにニコニコしながら、「サヨちゃんは、カイくん兄ちゃんだけがだいすきだね~」。ちゅどーん、母撃沈。写真は、コップ飲みがだいぶ上手になったサヨちゃん。

兄妹のイタズラ、パワーアップ中です。兄はふりかけを3袋もご飯にぶっかけていたり。妹がキッチンから持ち出した泡だて器の隙間に、兄が携帯充電器のコードを通してこんがらかしてくれたり。妹がラップの箱を持ち出し、中身を引っ張り出して、透明なロープを長々と撚っていたり。カイくんが小さい時は、親がドアや引き出しをちゃんと閉めておけばそれで済んだんだけど、今はカイくんが開けられるものが増えて開けっ放しにするので、その隙を妹や猫に突かれることも(^^;)

夏休み明けてからかな? カイくんの甘えっぷりが一時激化。父たんが会社に行こうとすれば「行かないで~!」とメソメソ。幼稚園から家に帰ってくると、今までは上手に一人遊びしていたのが「母たんあそぼう」「母たんといっちょに何してあそぶ?」とベタベタ。時々だけどトイレにまでついてきたり、玄関付近を片づけるのにもついてきたり、とまとわりつくことも。スーパーではすぐにどっか行っちゃうくせに(-_-;) Photo_2 あ~、でもそういえば、最近カイくんと腰据えて遊んでないよね。忙しくても、たまにはちゃんと付き合わないとね。で、土曜日の「おかあさんといっしょ」でやっていた「パッチンつなひき」を作って、カイくんと遊んでいる所。洗濯バサミ1つずつだと、挟む力が強い方が勝つので、本当は3つずつくらいつけて力が平均的になるようにしたり、角度を工夫したりした方がいいみたいです。「パッチンつなひき」は簡単に作れたけど、「つくってワクワク」なんかの工作番組はしっかり見て覚えてないと作れないものが多くて、カイくんに「つくって~!」と言われても「え…ちょっと見てなかった(^^;)」「ちゃんとみててよ!!」と怒られがちの母。だってちょうど夕飯作ってる時間帯なんだもの~

と、多少は遊びに付き合うようになったからなのか、不思議とカイくんが(甘えんぼ以外は)穏やかになったような。公園でも小さい子に優しいし、サヨちゃんにオモチャを取られるなどの何か気に入らないことをされても、ちゃんと言葉で注意してる。サヨちゃんに対してカイくんがやること=親の真似だよね…やってほしくないことは私もしないようにしなくては、と日々反省。

そうそう、上に「スーパーですぐどっかに行く」と書いたけど、行かない時もあります。それは忍者ごっこをしてる時。サヨちゃんをバギーかカートに乗せ、店内をゆっくり歩いて…パッ! と振り返ると、カイくんがすぐ後ろの棚の陰に隠れ、顔半分だけ出してニヤニヤ。いいね~忍者ごっこ、棚のそばを移動するから他のお客の邪魔にならないし、ちゃんとすぐ後ろについてくるし、こちらは時々芝居がかった振り返り方をしてやればいいだけ。子どもがウロチョロして困る人はぜひ試してみてください。

日曜日、公園に行って遊んでいたら、同じマンションの親子が2組次々と遊びに来たり、同じクラスのKちゃんも来たりで、楽しく遊べました♪ Kちゃんとは、観たこともないのにドラゴンボールごっこ。しかし、「『はめかめか~』だよ!」「『はめはめは~』だよ!」とお互い譲らずに口喧嘩勃発。あの…どっちも違いますから。

Photo_3 月曜日は午前中は買い出し、そしてこの日はお迎えに行ってから園庭で遊んでも良い日。カイくんもサヨちゃんも一杯遊んだよ。仲良しのNくんがカイくんを呼びに来て、「はしるぞ!」「うん!」ダーッ、みたいな。ホントに走ってるだけなんだけど微笑ましいわ(^^) サヨちゃんは次々と遊具にチャレンジ、こんな梯子を一人で登ってしまうようになり、追いかけて登った兄にダッコしてもらって一緒にすべり台をすべれるようになりました。これまた微笑ましいわ(^^) そしてこの日、残念ながらドジョウ(大)が昇天。夕方またお墓を作ってきたよ。これで、現在水槽には金魚2匹とドジョウ(小)が生息中。

あ、書き忘れましたが、サヨちゃんのジンマシンは薬を飲んだらすっかりキレイに治りました! 次に風邪ひいた時にどうなるのか、ちょっと怖いけど。

Photo_4 「はじめ兄ちゃん、そこたのちい?」
「居心地バッチリだぜ(ウィンク)!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

遠足 K side~公園とジンマシン

父たんサイドの次は、母たんサイドの遠足の日のお話で~す。

2009091011 遠足の日の朝。まぁ、サヨちゃんも熱が下がったばかりだし、結果的には母たんと一緒にゆっくり過ごせて良かったよね。遠足行きたかったけど。と自分を慰めつつ、いつものように2人分のお弁当を作り、お茶にお手ふきに敷物に…と色々荷物を準備して、デジカメも託して父たん&カイくんを送りだしました。左が遠足のお弁当(右は金曜の)…いつもと違うのはピックを入れたくらい? 園で食べるお弁当には危ないから入れないんだけど、今回は保護者がいるから大丈夫。ちなみに海苔巻は最初5個あったんだけど、冷ましてる時にハジメに1個奪われた(^^;) あわててミニオニギリ作って入れました。

バスだけでも見送ろうか、9時20分出発だったよね、と9時15分に園の前に行ってみたら、すでにバスは動き出していて本当に見送るだけで終わった(^^;)

家に戻ったらさっそくサヨのオッパイ攻撃。飲ませたら寝ちゃった。サヨちゃんが起きたらどこか出かけようか…といくつか案を考えてはいたものの、結局そのままサヨ2時間爆睡(^^;) 母たんは一緒に昼寝&古着の整理で午前中終了。サヨちゃんが起きてから、せっかくなので普段行かないモスバーガーでお昼を買って、公園ランチしました。自転車で身軽に動けて楽チン♪ サヨちゃんはBFを食べてから、大好きなすべり台で一杯遊んだよ。で、帰宅したらもう14時回っていて、父たんからメール。あら、カイくん帰りのバスで寝ちゃったんだって。園の近くまで車で行き、主任先生と一緒にバスを迎えました。父たんはグッスリのカイくんを抱え、他のママに荷物運びを手伝ってもらって降りてきたよ。そのまま自由解散、さぁ家に帰るまでが遠足ですよ。気をつけて帰りましょ。

Photo 帰宅して目を覚ましたカイくん。自分でもいだ梨と一緒に一枚♪ いいなぁ~梨もぎ、母たんもやりたかったわぁ。さっそく一つむいてみると、うわっすごいジューシー! 切ったそばから果汁がこぼれてくる感じ。美味しかったです(^^) カイくんも楽しかったみたいで、ヤギに触った! とか報告してくれたよ。父たんはゆっくり休憩、お疲れさまでした! でも他のママたちは遠足の引率で疲れてても、家に帰って休めるわけじゃなく、育児と夕飯準備が待ってるわけだから大変だよね。ホントお疲れ様でした!

翌日の金曜日、園の送り迎えの時に、「うちの父たんがお世話になりましたぁ(笑)」とママたちに振ってみると、みんな笑って
「パパすごい頑張ってたよ! カイくん追いかけて!」
「最初バスに乗った時は、ママばっかりでパパ一人しかいなかったから、小さくなってたけどね(笑)」←親が先に乗車して子どもを待った
「ママたちも子ども追いかけまわすのに必死で、ママ同士でつるんでたわけじゃないから、パパ孤立ってことはなかったよ♪」
「梨もぎが大変でさ~、子どもを抱っこしてもがせるんだけど、なかなか取れなくて重くて。ホント、カイくんパパに手伝ってもらいたいくらいだった!」
「最後カイくん寝ちゃってダッコだったし、荷物や梨もあったし、結果的にパパで良かったね!」
と言う感じでした(^^) そう、結局、父子で参加したのはうちだけだったんだって。ホント少ないんだね~パパの参加。母子でバスに乗って、現地でパパも参加…っていうのは2組いたみたい。母たんもサヨちゃん連れて、車でちょっとだけ覗きに行こうかな~と思ったんだけど、父たんが「え~、いいよ来なくて(笑)」と言うし、カイくんがもしも「母たんと一緒に帰る」とか言い出すと面倒だし…と思って行くのをやめたんだよね。そしたら何と、動物園で集合写真を撮る時、合流したパパたちも一緒に写ったんだって! 何ィ、だったら母たんも行ったのに! くそ~。そんな話を他のママにしたら、「あぁそっか、(年少で)親子そろって集合写真撮るのって、今回が最後だもんね~」。∑(゚∇゚|||)!! まいが~!!

1 Photo_2 さて、そんな聞き込みをした金曜日、実はサヨちゃんは午前中に小児科へ行ってきたのです。熱を出した日の夜から、太ももに虫さされのような赤いポツポツがいくつかできて、何だろう? と思っていたらだんだん増えて、金曜の朝には背中全面・わきの下、お腹やあごにも少し出てきちゃって。写真左・背中は突発性発疹っぽい出方なんだけど、写真右・右上腕部のあたりにある虫さされみたいな赤い腫れが太ももにもいくつもある状態。リンゴ病? 手足口病? 2回目の突発? どれも違うような…。小児科で念の為、隔離室に通してもらったけど、最初に看護師さんが調べて「(一般の)待合室でお待ち下さい」と言ってくれたのでとりあえずホッ。

で、診察本番。いつもスパスパと診断を下すK先生が、ちょっと「うーむ…」なんていいながらサヨちゃんの身体あちこちを診てるのでドキドキしたけど、直後に「多形滲出性紅斑(たけいしんしゅつせいこうはん)、ですね」。やはりスパッと診断する先生なのでした。たけ…何? 先生が皮膚科の専門書を見せながら説明してくれたところによると、簡単に言えばアレルギー性のジンマシンみたいなもの。原因は色々で、わからないこともあるんだけど、サヨちゃんの場合はもともと肌がちょっと弱くて、風邪をひいたのがきっかけでアレルギー反応が出たんだろうって。確かに以前から、サヨちゃん時々腰のあたりや首の後ろを掻いて、赤くなってジンマシンが出てたんだよね。母たんも時々なるな。それにしても、何かの薬アレルギーとかじゃなくて良かったよ! 抗アレルギー薬を処方され、これで治るでしょうとのことで再診もなし(^^)

小児科の帰り、少し足をのばして初めて行くケーキ屋さんへ。今日は今度は父たんの誕生日なのです♪ ハッピーバースディ父たん! またケーキだ~幸せ~。夕食の後で家族で食べたけど、ここもアタリでメチャ美味しかった(^^) 近所のケーキ屋はつぶれたけど、少し遠出すればいくつか良い店があるとわかった、今週の我が家でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

遠足 T side~梨もぎと動物園

親子遠足は木曜日。さすがにサヨちゃんを連れて行くと、ずっとバギーに乗せっぱなしじゃ可哀想だし、かと言って降ろして開放したり昼食食べさせたりすると、ウロチョロするからカイくんがほったらかしになっちゃうし。カイくんの遠足なんだからカイくんがちゃんと楽しめないと…と考えた母たんは、サヨを連れていくプランは最初から考えてなかったんだよね。とりあえず父たんに、いつも水曜の休みを木曜にずらしてもらったはいいけど、サヨを朝から15時まで長時間預けて大丈夫なのか? 基本はお母さんっ子のサヨ、よほど周到に準備して託して行かないと、父たんが苦労するのでは? ああでもないこうでもないと悩む母に、父たんがひと言、「俺が遠足に行くよ!」。あ…そうね…その手もあったね。母たんも行きたいけど(!)。父たんはママ集団に混ざるの全然平気だし、カイくんは最近お父さんっ子の上に、遊びだしたら同伴者が誰かなんて眼中にないし、父子で遠足に行くのが一番丸く収まるよね。母たんも行きたいけど(!!)

そんな訳で、以下父たんの遠足レポートになります♪ 写真も全て父たん撮影。

★★★

母たんのお誕生日に母たん自身が買いに行ったケーキ屋さんは「ル・パティシエヨコヤマ」。
高速のインターすぐそばで某テレビ番組でも取り上げられた事もあるらしい名店です。
近所の神田××軒が倒産したので、大好きなチョコレートケーキが食べられなくなったのだけど、父たんの仕事関係で美味しいケーキ屋さんを紹介されました(^^))

さて、今日(木曜日)はカイくんの遠足!!
父たんは休みをずらして遠足に参加。
母たんは不参加ながら朝から準備に頑張ってます。
Photo_2 8:50に幼稚園に集合して、バスで梨園へ。
梨狩りのあとで某市立動物園へ。
もいだ梨4個と、現地でむいてもらった梨食べ放題で子供たちはハイテンション。
バスの車内は興奮状態です。
そこでバスガイドさんから幼稚園の先生にバトンタッチ。
手遊び歌の「お店にないものなあんだ」をみんなで歌ってさあ動物園です。
「八百屋さんに無いもの」「パン屋さんに無いもの」など、やっているうちに動物園♪

Photo_3 バスが駐車場へ入って、子供たちは動物園内へ。
さて、最初は記念撮影。
先生の先導でみんな(保護者も)が位置につきます。
撮影は(現地合流したお父さんも含めて)無事に終わって、昼食まで自由時間。
この動物園にはカイくんは何度か来た事があるので
「ふれあい広場」的なところに直行しようとしてます。
でもソコは「団体様は所定の時間に来てください」と言われ、仕方なく「レッサーパンダ」や「タヌキ」「カワウソ」の展示へ。
お昼前という時間もあって、動物たちは暑さでダウン。
寝てたり、展示ケージじゃないケージに入ってお休み中。

カイくんも一通り見て回ってたけど、今回は心惹かれる展示はなく、
タマリンとかキツネザル系の普段スルーしてるところで
「これな~に」と聞いてる程度。

そうこうする間にお昼の時間。
お弁当だ~。
先生から食事場所の指示や昼食後の集合時間など
一通りの説明があって、さあ解散、というか移動。
カイくんは仲良しのNくんを探してますが、食事場所に移動だよ。
クラスのみんながだいたいの場所を決めてシートを広げています。
我が家もバスで近くに座った親子の近くに座ります。
さてカイくんは上手にお弁当を食べれるかな?

カイくんはお弁当に入っていたピックでお弁当を全部食べてくれました!
お茶もこぼさず、無事に済ませ、周りの子たちとおしゃべりもしている様子。
うむうむ、と微笑ましく見ていたら、大変!!ミニSL(ちっちゃい子供向け鉄道)が走り出してる!
ダメじゃん!絶対カイくん乗りたがる。
急いでシートを片付け、「Nくんを探しに行こう!」と誤魔化してその場を去って動物舎へ向かいます。

Photo_4 無事にミニSLを後にして、Nくんにも出会えて、レッサーパンダを見ている子供たち。

幼稚園の先生たちも交えてレッサーパンダの実況です。
(子供の様子も含む)
「こんなに活発なレッサーパンダ初めて見るね~」(先生たちの会話)
「レッサーパンダけんかしてるの?」(子供たちの会話)
「Nくんと遊んでるみたいだね」(子供たちの会話)
「けんかしちゃダメだよ」(子供たちの会話)
「シンケンジャー頑張れ」(子供たちの会話)
…段々収拾付かず…
みたいなやりとりがあって、あれ?
先生方は「ミニSL」に向かってる?
いや、カイくんを乗せたくなくて移動したのに(^^;)
先生方も「ミニSL」に乗る気満々みたい(^^;)

Photo_6 仕方ない。じゃあ、カイくんも乗って良いよ。
先生と仲良しのNくんと一緒にミニSLに乗れて超御機嫌なカイくん。
まあ、今回ぐらいはね。

Photo_7 さてお昼の時間もあっという間に過ぎて、集合時間ですよ。
ミニSLの後は公園的な遊具(ウンテイやすべり台)で遊んでいたカイくん。
先生も近くに居た事もあって、あっさり移動です。

あとはバスに戻って、幼稚園前で解散だ!
というところで、ついにカイくんが疲労と甘えで泣き出した!!
「だっこが良いんだよ」
って言われても、周りはお母さんばっかり。
そんなこと言っているのはカイくんだけだよ。
「○○くんと一緒」あ~、そうだね~、○○くんは抱っこされてるね~。
でも周りはお母さんばっかり。
みんな歩いてるね~。
ちょっとだけ抱っこしてみたけど、みんな歩いてるね~。
ここでウチが抱っこしたら、周りの子供たちも収拾つかなくなるぞ~。

というわけで歩きでバスまで。
「頑張れ!」「頑張れない~!」というやり取りを繰り広げつつ、
やっとバスまで。
カイくんはまだ泣いてます。
周りのお母さんたちも「珍しい」「どうしちゃったの?」というありさま。
バス出発と同時にカイくんは寝てしまいました。
アンパンマンのビデオも流れてたけど、一切起きず。
そのまま幼稚園まで熟睡。
朝早かったからからかな?
カイくんなりに緊張もし、ハイテンションでもあり、そりゃ疲れたか。と親バカ。
幼稚園まで母たんに迎えに来てもらい、帰りは車でやっぱり熟睡カイくん。
かなりお疲れモード?

帰宅したら「ルパン」のDVD観賞と、梨園で自分でもいだ梨を食べて
さすがに落ち着いたようですが…。
いや美味しかった、この梨。多分「豊水」。

夕方以降は食事してお風呂入って、さあ寝よう。
父たんは一日遅れの休日モード。
もう何もできません。

もうお休み~。
遠足参加のお母様方、お疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

誕生日・懇親ランチ会・体調不良・金魚が…

Photo 「食物連鎖って知ってるかニャ?」

金魚とドジョウの話の続き。母たんは、小学生の頃にクラスの飼育係になっていろんな金魚を見てきた結果、金魚が苦手になりました。でも、今回幼稚園からもらってきた3匹の金魚は、今まで接したのより小さいせいか可愛い(^^) 時々水槽を見に行って眺めてます。名前でもつけるか? と思って、カイくんに「オレンジ色だから、オーちゃんとレンちゃんとジーちゃんでどう?」と言ったら、却下されました。ドジョウも、最初は小さい方は元気がなかったんだけど、どんどんイキイキしてきて泳ぎまわるようになったよ。

Photo_2 月曜日は母たんの34回目のお誕生日でした♪ 例によって、カイくんを幼稚園に送ってから自分でケーキ買いに行ったよ(^^;) 家にケーキを置いてから、あーくん親子・ユイちゃん親子と合流して公園遊び→パン屋コース。カイくん抜きでパン屋も久しぶりだ。でも、もうサヨちゃんもじっとしてないから、なかなか大変…。パン屋から直接カイくんをお迎えに行って、家に戻り、ちょっと休憩してから家事をしようとしたら、洗濯ものを入れる時にウッカリ窓を閉め忘れて、お嬢がベランダに脱走! Photo_4 お隣との境の壁をくぐり、さらにもう一軒お隣のベランダまで行って、なぜか座り込んでしまった!(壁の下の隙間から見える)。しばらくの間呼び続けてどうにか戻ってきたけど、粗相とかしてないだろうな(-_-;) 写真は久々のお嬢写真、オモチャ箱の上で昼寝…。それから掃除機かけて買い物行って。自分の誕生日だからもう少しのんびりするつもりだったのに、結局夕飯もバッチリ作ったよ。まぁ、店屋物取ったところで、お寿司やピザじゃサヨちゃんの食事にならないからね。今年はちゃんと父たんが今日の日を覚えていてくれたので、定時でスパッと帰ってきてくれ、家族全員で夕飯とケーキを食べることができました。幸せなことだよね…最近カイくんにイラついてしまってばかりだけどね…(^^;) 彼はイマイチ誕生日というものが分かってなくて、今日は母たんの誕生日だと言っても「カイくんのがいい!」とか言います。そのカイくんは、幼稚園で運動会の練習が始まってるみたい。頑張って♪

20090908 火曜日のお弁当。ご飯の上にのってるのは、面白カマボコでーす(^^) 月曜のは写真撮り忘れた~ サトイモのマーボー風煮物を入れたのは覚えてるんだけど。さて、この日はカイくんのクラスの懇親ランチ会でした。一駅隣のお店に集まってランチした後で、みんなで子どもたちをお迎えに行くスケジュール。メニューは事前に選んであって、お金も払ってあるから、当日はクジを引いて席につくだけ。最初に2学期の係決めをしたけど、サツマイモ掘りの付添とかはみんながやりたいので希望者が多く、ジャンケンですぐに決まったよ。後はひたすら喋ってました。と言っても私はサヨ連れだったから、どちらかというと聞き役に回ってたかな。私の席の周りは、上の子がすでに園に通っている先輩ママや役員さんが多くて、園のことに色々詳しかったり行事に参加していて子どもの様子を知っていたり、話を聞いててすごく面白かった! それと、若いママが「子どもたちの間では誰がモテているか」を聞きこんでてウケた(^m^) やっぱり、落ち着いていて面倒見のいい子がモテるみたいだったよ。当然、カイくんの「カ」の字も出ませんでした(>m<) カイくん自身は女の子に興味がなくてねぇ…口から出るのは男の子の名前ばっかりだわ。

で、そのランチ会の最中…あれ、サヨちゃんあまり食べないね。他のママのランチにセットでついていた杏仁豆腐をもらって、それは結構食べたけど、後は焼き魚とご飯を二口三口食べただけ。どっかにフラフラ行っちゃうかな? と思ったのに、母たんベッタリだし。って、なんか身体が熱くない? ありゃりゃ。ランチ会が終わり、一駅だけ電車に乗って幼稚園に行ってカイくんをピックアップ、さぁすぐに帰宅してお熱測ろう。家に戻ってきたら、玄関に入る直前に吐いたΣ(゚д゚;) 服もバギーもドロドロ、すぐにシャワー&着替え。熱は37.9°、でも元気いっぱいにカイくんと遊んで昼寝して、と言う感じ。これは様子見だな。さて、バギー洗わなきゃ(T_T) バギーごと風呂場へ運び込んでシャワーをジャー、そのままベランダに運んで干しました。座面はメッシュ地だからすぐ乾くでしょ。

なんてやってたら…なんか疲れたな~…あれ? 立ったり座ったりする時、頭がガンガン痛くなってきた(-_-;) うそっ私も!? 「このまま発熱」「サヨも体調不良=新型インフル」「家族全滅」「もうすぐカイくん遠足なのに行けない」等々、色々頭を駆け巡る母。やがて帰宅した父たんに「頭が締め付けられる感じで痛いんだよ~」と話すと、父たんはあっさり「貧血じゃないの」。あ? そう? 今まで母たんは貧血になると、頭痛はなくて視界がホワイトアウトするパターンだったので、気がつかなかった(^^;) 父たんのサプリの中から鉄タブレットをもらって食べ、子どもたちと一緒に早く寝たら、翌日午後には頭痛が消えてました。よ、良かったよ~インフルエンザじゃなくて~。父たん、家事を一杯やってくれてありがとう♪

Photo_3 そしてサヨちゃんも、38.2°までは熱が上がったものの、やはり翌日午後にはすっかり熱が引いて元気いっぱいに。きっと親子ともども、5月病ならぬ9月病?で疲れが出たんだわ。きっとそう。しばらくあまり予定を詰め込まないようにしましょう(^^;) 写真は「YO! YO~!」みたいに見えるサヨちゃん。本当は、「キラキラ~」と手をひらひらさせている所。

最後に。水曜日、朝からちょっと泳ぎ方がおかしかった金魚の1匹が、夕方昇天いたしました。夕飯の前にカイサヨと外出、カイくんと一緒にお墓を作ることに。家の近所の用水路近くの土に埋め、大きな石を置いただけだけどね。カイくんの年齢だと、「死の不動性」(死んだら動かなくなる)ということまでは理解できる(「生き返らない」とか「死は万人平等」ということはまだ当分分からないらしい)と雑誌で読んだことがあるけど、何かの経験になったかなぁ。金魚さん安らかに。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

金魚とドジョウとウナギ

20090903 木曜日、久々のお弁当写真。そろそろ一口サイズにしなくてもご飯こぼさずに食べられるかな~と、海苔巻やミニオニギリにせずにご飯そのまま詰めてみたら、上手に食べられたみたい♪ ランチョンマットや服が汚れてなかったから(^^)v ご飯詰めるだけって楽チンだ~! 2日目のお弁当は写真撮り忘れた…メニューは、ふりかけご飯・ジャガイモとソーセージとインゲンのカレー風味・豚肉の梅シソ巻き(夕飯の残り)・キュウリちくわ・ひき肉入りオムレツ(冷食)でした。せっかくシンケンジャーふりかけを買ってみたのに、カイくんは梅干しご飯の方が好きなんだって。やはり渋い…。涼しい日だったので、幼稚園ではプールには入らなかった代わりに、色水遊びをしたそうな。汚れてもいいパンツと500mlペットボトルを持たせてあったんだけど、ポスターカラーを溶いた数色の水を混ぜていろんな色を作って遊んだんだって。楽しそ~

Photo 金曜日、買い出しにショッピングセンターへ。サヨちゃんが寝ていたのでスタバに入り、「長い夏休みお疲れ様一人パーティ」と称してお茶♪ その後で、ホールでやっていた子育て応援イベントを覗いてみたよ。市の施設やいくつかの企業が合同でやってるイベントで、子ども館やサークルの活動を紹介したり、企業がサンプルを配ってたり。ヨーグルト食べたり食材の缶詰サンプルもらったり、色々と得しました♪ 目を覚ましたサヨちゃんは、磁石の付いた釣りざおで魚釣りゲームをしたり、風船をもらったりしてご機嫌。そうそう、会場に「秋のポリオ集団接種は中止になりました」の紙がバーンと貼ってあったよ…もちろん新型インフルの影響です。サヨちゃんポリオ2回目受ける予定だったのに、春まで持ち越し(T_T)

土曜日、カイくんの幼稚園ではプール最終日。プール納会イベントだよ。なんと、プールに金魚とドジョウとウナギを放して、金魚とドジョウは牛乳パックですくい、ウナギは手づかみで捕まえるんだそうな! 知り合いの幼稚園でドジョウを放したって話は聞いたことがあって、へぇ~スゴいね~なんて言ってたんだけど、それどころじゃなかったね…ウナギって(>m<) え、生きてる魚、持ち帰るの? うち猫いるんですが? とにかく、前日にカイくんと百均に行ってバケツを買い、ポリ袋と一緒に持たせました。あぁ~プールのお手伝い担当になって様子見たかったわ~。

プール日和になったこの日、無事に納会は行われ、保育室までお迎えに。見事ウナギを捕まえた子は名前が貼り出されていて、年少さんも5人ほど捕まえたらしかったよ。っていうか、彼らはウナギも持って帰るんだよね? どうするんだろう(^m^) ポリ袋に包まれたカイくんのバケツを回収、「母たんにお魚みせたい!」というカイくんに「幼稚園を出たらね」と言い聞かせながら玄関へ。靴箱の上にバケツを置いて、サヨちゃんに靴を履かせ、ふっと見たらカイくんがバケツを一人で降ろそうとしてる!? キャーッこぼれるーっ、あっドジョウが1匹逃げたっ、床でピチピチしてるっ、母たん生きてる魚手づかみするの苦手なんだよ、カイくん捕まえてよ! 「でちない(できない)!」はぁ!? カイくんがプールで捕まえたんじゃないの!? ドタバタドタバタ、結局他のママの協力を得てバケツに戻すことができましたとさ(^^;) しかし大変だった、いつもは帰りは自転車でサーッなんだけど、バケツがあったら無理なので、暑い中片手でバギーを押して片手に下げたバケツを気にしつつ。カイくんがあまりウロチョロしなくて助かった…。

Photo_2 というわけで、我が家に新しい家族が仲間入りしました(^^) 金魚3匹とドジョウ2匹です。散々な目に遭って弱ってるはずの魚たち、すぐに死んじゃうんじゃないかと心配したけど(実際お友達の所のはすぐ死んじゃったのもいたらしい)、夜の時点で我が家のは一応全員生存しております。猫対策として、ひっくり返されたり手を入れられたりしたら困るので、ちゃんとした水槽を購入したけど、スターターセット(水槽・酸素プクプクするやつ・エサ・カルキ抜き・人工水草)980円だった。意外と安い。それにゴミ取り網と底石と、水槽にコケが生えないようにする石ってやつを買ったら、全部で1,500円ってトコでした。午前中のうちに底石を洗っておいて、カイくんが帰ってきてから一緒に組み立て。バケツの水&魚をいったんビニール袋に移し、そのまましばらく新しい水槽に浮かべて、水温を同じにして…とか、うーむ魚って繊細。頑張って長生きしてね。サヨちゃんの魔の手からも守らないとね…こりゃ大変だ(^^;) 写真、『家庭の医学』が載ってるのは、猫がフタを開けられないようにです。

カイくんは何度も「魚のようす、みにいかなくちゃ!」と水槽にかじりついてるよ。ドジョウの大きい方、何度も跳ねて脱走しようとしてるね…。「だちょう?」それ鳥だから。ど・じょ・う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

3歳10ヶ月と1歳3ヶ月の兄妹~始業式!

日曜の選挙は何だか盛り上がりましたね~すっかり楽しんでしまった(^^) 小雨の降る中、子ども2人連れて投票に行ったかいがあった? 夜だいぶ雨が強くなったので、父たんを駅に迎えに行って、投票所に寄って父たんもちゃんと投票してから帰宅しました。これからどうなるのか、民主党のお手並み拝見。カイくんの医療費の自己負担金が最近値上がりして、今時何それムカッ! という感じだし…まぁこれは市がダメなのか…。

Photo Photo_2 翌日の月曜、夏休み最終日はもっとひどい雨。2日連続悪天候…引きこもりでやることがないと、ついついお菓子作りに走る母(^^;) カイくんも楽しめるし手作りおやつは身体にいいしね! 1日目は、友達からもらった蒸しパンミックスと実家からもらった『だいだいグリーンスライス』があったので、オレンジピールの代わりにだいだいのシロップ漬けを入れたレンジケーキを作りました。キュウリかズッキーニに見えるけど。でも美味しかった♪ カイくんも、混ぜたりシロップ漬けを散らしたり手伝ってくれたよ。2日目は卵を切らしていたので、卵を使わない炊飯器バナナケーキ。バナナをつぶしたり粉をふるったり、カイくんもだいぶ手慣れてきたかも? 味はまぁまぁだったけど、炊飯器でケーキ作ると、釜に触れている部分は良い色に焼けるのに、表面が生っぽくなるのね…途中でひっくり返すとかした方がいいのかな。そして、出来上がって釜を取り出して調理台に置き、「これ熱いからね!」と言ったのに、カイくんは中を覗こうとしてアゴを釜にくっつけちゃって火傷(-_-;) もう一枚の写真は、久しぶりにハジメくんと。

夏休み最終日だったので、幼稚園に提出する約束表の仕上げも。約束事を考えて毎日守らせるのが大変で、後半かなりサボっていた母(^^;) とりあえず色を塗る所は塗っとけ~! 最後に書く「保護者の記録」は、ブログを書いているおかげでサラサラ書けました。

Photo_3 そして火曜日、始業式です! ま、母たんはカイくんを送るだけだけどね。10時45分お迎えなので、ちょっと家事をしてたらあっという間で(サヨ昼寝)、特記することナシ。カイくんも短すぎて物足りなかったのか、昼寝から起きた夕方に外を指差して「あかるいよ! 幼稚園いこうよ!」だって。写真はダッコ魔カイくん。このままふざけて倒れこんだりするので、ちょっとハラハラ。

水曜日、父たんの休日。カイくんは母たんと行くか父たんと行くか迷ってたけど、結局父たんと幼稚園へ行きました。母たんはサヨちゃんと家でのんびり♪ 実はね…火曜日にヤツが戻ってきたんですよ。妊娠すると来なくなり、出産してしばらくすると再び毎月やってくるんだけど、母乳育児をしているとなかなか帰ってこない、アイツが。何しろ2年ぶりの来訪なのでこちらもしんどくてフラフラ、父たんが行ってくれて助かったわ。でもカイくんに体操着持たせるの忘れた…ゴメン(^^;) きっと園のを借りてるだろうな。カイくんに謝らなきゃ。

で、お迎えの時間。父たんは車で園の近くに待機してくれ、母たんが玄関までお迎えに行ってみると、やがて子どもたちが先生に先導されてずらずらと。カイくんと目が合い、その瞬間はニヤリとしてたカイくんだけど、靴箱から靴を出してこちらへ向き直ったら、何やら目元が赤くて泣くのをこらえてる顔…やべっ、体操着のこと? やってきたカイくんに開口一番で謝ろうとしたら、カイくんはワッと泣きだしながら、「父たんといっしょにきたんだから、父たんがむかえにこなきゃだめなんだよ! うわぁ~ん!」。そっちかい! 先生にも他のママにも「どうしたの?」「どうしたの?」と聞かれる中、「こういうわけで怒られた(^^;)」と説明しつつ、わんわん泣くカイくんを急いで父たんの所へ連れて行った母でした。カイくんお気に入りの回転寿司でお昼を食べることになってたので、すぐに機嫌は直ったけどね(^^;)

昼食後家に戻って、さて今日は家の粗大ゴミを処分することになってます。使わない物干しポールやら壊れたウッドデッキやら、車に積み込んで、父たんとカイくんは処分場へ。直接持っていくと安いんだよね。そしてそのまま男2人は温泉へ。母たんはサヨちゃんが寝てる間に、一人でのびのびと…ベランダ掃除! 今週は掃除&大処分週間として、ベランダにいつの間にかたまったものとか古着とか、いらないものを思い切って処分するのだ! 昨日はお風呂の残り湯に、哺乳びん用の漂白剤(サヨが哺乳瓶拒否したので余りまくってた)をぶち込み、オモチャのブロックを放り込んでみた。少しべたついてたのがスッキリ♪

そして夜、子どもたちが寝た後で園のお便りを読み返してたら、あれっ? 明日からお弁当だった! 金曜からだと思ってた、あっぶな~! 早く寝なくちゃ(^^;)

3歳10ヶ月になった兄と、1歳3ヶ月になった妹。
・兄はよく歌うようになった。最近のヒットは「♪こどもはダメダメ、ウ○ッシュゼリー、ぷるしゅわ~♪」(ちゃんと「ぷるしゅわ~」の所は裏声)
・サヨちゃん、怒ると母や兄をペシッとはたくようになった…そろそろ難しいお年頃か?
Photo_4 た~らこ~♪ た~らこ~♪ 「やめてよぉ~!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »