« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月29日 (木)

お友達と再会

水曜日の午後、無事に千葉の自宅に戻りました。猫たちに忘れられてるかな~と思ったけど全くそういうことはなく、ベッタベタに甘えてきたよ(^^;) カイくんも早速ハジメを押し倒してスリスリしてました。そしてこの日の夜遅く、母たん早速トイレへダッシュ…くそー、やっぱり全然ツワリ良くなってなかった(T_T) 12月もこのままのようなら、また実家に行っちゃおうかしら!?

ツワリについては、父たんに色々心配してもらってます。前にも書いたけどカイくんの時より症状が重いので、「そんな顔色をしている君を初めて見た」とか「ホントにツワリなの?」とか、「一人目より二人目の方が(育児しながらだから)格段にストレスがかかるよね」とか。夕食も時々作ってくれるんだけど、ついつい自分の好みで脂っこい料理になったり、長時間煮込む料理をして家中食べ物の匂いで一杯にしちゃったり、裏目に出ること多し(笑) でももうしばらくよろしくね~。

木曜日、お友達と連絡を取り合って、久しぶりに一緒に遊ぶことに。カイくんには「ちょっとお外行こうか」とだけ言って外に連れ出すと、最初にタイちゃんに再会して大興奮の追いかけっこ! はーくんとも再会し、熱い抱擁♪ そしてユイちゃんとは…あれ? 意外とお互いに無関心なのね(^^;) この年では男同士の友情の方が大事か?

予報では雨だったので、まだ降ってなかったけど子ども館へ。実家の近くの公園には、いつもあまり人がいなかったんだけど、ここにはたくさんの子どもたちが来ていて、賑やかに遊びました。屋内用の低いすべり台があって、何人かの子どもたちが順番にすべってたんだけど、カイくんは前の子をせっついてドンと押してしまうことがあるので、母たんはいつものようにすぐ横で監視。押しはしないながらも前の子の背中をちょっと触ったりしているので、「カイくん、順番よ、順番」と声をかけていると…何とカイくん、ガッツポーズをして前の子に「がんばれ! がんばれ!」と声をかけ出したよ! 「がんばれ」というか、発音は「かんぱれ」に近いけど(^^;) い、良い子じゃないのカイくん! とちょっと感動した母たんでした。最近結構聞き分けが良いんだよね~、何かを欲しがったりやりたがったりした時に、「ダメ」と言わずに「じゃあ後でやろうか」とか「おうち帰ってからにしようか」と言うと「ウン」って納得してくれるし。まぁ、そのまま忘れる訳だからそれほど執着してないってことなんだろうけどね。これが「魔の2歳児」本領発揮になったらどうなるか、ちょっと怖い…せめてツワリが終わってからにして下さい。

言葉は「おうち」「ちゅした(靴下)」などが増えたかな。あと、夏に鳥取で「ジィジ」を覚えたんだけど、今回の東京で「おーじーじ」(大ジィジ=ひいジィジ)を覚えました。そう言えば今日、ふと「おーじーじ、いないねー」って言ってたよ(^^)

Photo 最後に、実家での写真を少し。公園のブランコで立ち乗り。

Photo_2 迎えに来てくれた父たんと、公園で追いかけっこ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

帰宅~

28日水曜日に、千葉の家に帰ることになりました(父たんが迎えに来てくれるって♪)。つわりが終わった訳じゃないけど、バァバも忙しいし、もうすぐ妊婦健診もあるしね。結局、実家では一度も吐かずに済んだけど、千葉に戻ったらどうなのかなぁ、家事をすると洗剤のにおいとか生ゴミのにおいとかの「吐くきっかけ」が一杯だからね(^^;) まあ、ぼちぼち頑張ります。実家の皆さん、お世話になりました!

あーあ、それにしても、やりたいことが一杯あるのにできないこのもどかしさ。自分のスニーカーや冬服を買いに行きたいし、カイくんを床屋に連れて行きたいし、自分も美容院に行きたいし、クリスマスカードや年賀状も作りたいよー。どうか吐き気ナシで年が越せますように。

ところで、カイくんはどうやら「オウム返し」が始まったようで、意味はわからないながらこちらの言うことをどんどん真似し始めたよ。意思の疎通もだいぶ楽になった気がする。そして、大ジィジが言うには「カイくんは、こっちに来てから太ったんじゃない?」。そうね、バァバがいろんなものをたくさん食べさせてくれたからね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

ゾッとした転落事件

三連休の初日は、ちょっと寒かったし風もあり、カイくんも朝少し咳をしていたので、実家でおとなしく過ごしました。しかしやっぱり外に出ないと、カイくんパワーが有り余っちゃって、投げる・ぶつける・飛び降りると大騒ぎ! そこで、土曜日は大きな公園に遊びに行くことに。カイくんも歩かせて行ったので、30分ちょっとかかって母たんもさすがに疲れたけど、史跡でもある公園は紅葉がとってもきれいでした。普通にブランコや滑り台で遊んだ後、公園にいた子どもたちとドングリをたくさん拾っていると、後からバァバがおやつを持って到着。母たん、すでにちょっとぐったり気味だったので助かったぁ~。元気いっぱいのカイくんはベンチで蒸しパンを食べて、さぁまだまだ遊ぶぞ(^^;)

カイくんは再び滑り台へ行き、階段をするすると上りだしたよ。母たんとバァバは滑り台の階段の下で、「もうすっかり上手に登るようになったよ」「腕力があるのかね~」などと話していました。この滑り台は、階段はひとつだけど滑り台は右と左に2本あって、左の滑り台は小さい子がゆっくり滑っていたので、階段を上りきる直前のカイくんに母たんは声をかけました。「カイくん、こっち(右)に滑るのよ~」。

上ってる途中で声をかけたのがまずかったのか、冬になって厚手の上着を着せていたので上半身が動かしにくかったのか、それとも手が冷たくてかじかんでいたのか。あるいはその全部かも。事が起こってしまってからなら、いくらでも原因が思い浮かぶんだけど、やっぱりその時は油断してたんだよね。とにかく何が起こったかというと、母たんの背より高いところにいたカイくんの手が階段の手すりを離れ、足が引っかかったのか仰向けにひっくり返り、ほとんどハシゴに近いような急勾配の階段を背中で滑るような感じで、頭から地面に落下したのです(母たんの目にはスローモーションで見えていた)。落ちたところがちょうど砂場の縁のコンクリートの部分で、「ゴッ」という音がやけに大きく聞こえて。

もうカイくんが生まれてから一番ゾッとしたよ。カイくんはすぐに泣き出したので良かったんだけど、頭はとにかく出血が多いという意識があった母たんは、あわてて頭をチェック。あれっ、外傷ナシ、コブもナシ!? 余計心配だって! これは外科で見てもらったほうがいいかもしれない。カイくんが泣き止むのを待って、ベビーカーでいったん実家へ戻りながら、反応を見るためにカイくんに色々話しかけてみる。「カイくん、どこが痛い?」と聞くと、ぶつけた部分に手をやるカイくん。でも、ちょうどお昼寝タイムになっちゃって、カイくんとうとう寝ちゃった…意識を失ってもわからないじゃないかー(T_T)

幸い、実家の近くには救急指定の外科病院があるのです。眠ったカイくんを抱っこしたまま待合室で待っていると、やがてカイくんお目覚め、さっそく探検開始…元気だなぁ。たまたま持っていた絵本でおとなしくさせようとすれば、「アンパンマン! アンパンマン!」ニギヤカだし(-_-;) レントゲンを撮ってもらうことになったんだけど、レントゲン室の中に親が付き添えるようになっているのに、母たんはプカちゃんがいるので中に入れない。バァバがいて良かったよ~。肺炎でレントゲンを撮った時は大泣きだったカイくんも、すっかりオトナになったのか今回は全然泣かなかったよ。すぐに結果が出て、カイくんの頭はなんともないことがわかり、ジィジもバァバも母たんもやっと胸を撫で下ろしたのでした。母たんはじわじわと吐き気が来ていたので、会計をバァバに頼んで、ジィジと先に帰宅。すでに午後3時を回っていて、遅いお昼ご飯になったんだけど、カイくんはうどんをモリモリ! もう昼寝も済んでいるのでまたまた全力全開、母たんをなかなか休ませてはくれない。ま、今日は仕方ないよね。

念のために午後は家の中ですごしたし、お風呂もやめ、夜中も何度も様子を見たよ。母たんは妊娠してから眠りが浅いので、隣で寝つつも何度も起きて様子を見られるのはちょうど良かったというべきか。カイくんは何事もなく良く眠って、翌日を迎えたので、ふぅ~もう安心だ。

カイくんが滑り台の階段を上手に登れるようになったから、最近は母たんも階段の真下にはついてなかったんだよね。次に上る子のために空けておこう、みたいな意識で…。でもやっぱりまだ2歳、過信してはいけなかった。再び下についてようと思います。体調が悪くてすぐそばについていられないなら、公園に行くべきじゃないのかも、この時期だけなんだし…。と、色々と反省しきりの母たんでした。

連休最終日の日曜日は、ジィジと一緒に近所の公園へ。滑り台(低いやつ)も何度も滑ったそうで、カイくん的にはトラウマにはならなかったらしい(^^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

「あかちゃん」

「あかちゃん」
時々、母たんのお腹を指差して「あかちゃんだ!」と言うようになったよ! 意味分かって言ってんのかな〜(^^;) まあ、常々「ここに赤ちゃんがいるんだよ」って言ったり、カイくんがお腹に乗って来るたびに「赤ちゃんがつぶれちゃうからダメ」って言ったりしてるので、言葉自体は聞き慣れて来たんだろうな。後は、ディック・ブルーナの『うさこちゃんとあかちゃん』という絵本を見つけて買ったので、読み聞かせ効果?

カイくんは、鼻水と咳は相変わらず少し出てるけど、元気に過ごしてます。公園で近所の保育園の子たちが遊んでいると、当然のようにまざり、自分の先生でもないのに先生に枯れ葉を浴びせちゃったり(^^;) 後で私が先生にお礼を言うと、一緒になって「あーとー(ありがとう)」だって。そういえば「こーえん(公園)」も言うようになったな。

生活リズムも千葉と変わらなくてホッ。寝る前はハイになっちゃって、ジィジやバァバが相手するのが大変そうだけど、歯を磨く→周囲の人に「おあちー(お休み)」を言う→布団へ、という流れが定着してるみたい。食事もちゃんと椅子から降りずに食べるけど、食器や食べ物では遊びまくりかな(^^;)

さてさて、私の体調の方はといえば、実家に来てから一度も吐かずに済んでます♪ 吐き気はまだまだあって、夕方から夜はやっぱり辛いけど、以前よりはマシになったかな。便秘もだいたい治りました~。来週中には千葉に戻ることになりそうです。父たん、ハジメ、お嬢、待っててね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

実家で養生

実家で養生
日曜日からカイくんと実家に来てます。しばらく養生させてもらいまーす。

いや、もういい加減ツワリに耐えるのに疲れてきちゃって(^^;) ツワリが始まってそろそろ1ヶ月かな? 吐き気を我慢しながら家事育児をするものの、どうしてもしんどくてサボりがちになってくると、家の中が荒んできて、それを感じるのもストレスだし。父たんはたくさん手伝ってくれてるけど、もちろん仕事がある訳で、私が毎日やっていることを全部できる訳ではないからね。実家ではとにかく家事をしなくていいので、カイくんのお相手がんばるぞ。

実家までの移動は、電車で長い時間かけて行くのはもうとても無理なので、ジィジとバァバが車で迎えに来てくれたよ。日曜のお昼には実家に着き、車中で寝てきたカイくんは早速遊びまくり♪ 実家には仏壇があるんだけど、カイくんはそこの前に椅子を持っていってよじ登り、新しい線香を1本だけとって大ジィジに「これを立てろ」と要求したとか(^^;) よく覚えてるねぇ~。りんを鳴らしたので、「『なーむー』は?」と言うと、ちゃんと手を合わせてました。午後はバァバに外に連れ出してもらい、その間に母たんは休憩できて助かった。夜には妹のさとぺもやってきて、みんなで鍋をつつきました。やっぱ寒いときは鍋に限るねぇ~。この日、カイくんはジィジにお風呂に入れてもらったけど、まったくグズることなく楽しそうにしてたよ。お風呂は結構ネックになってたのに、成長したもんだ。

そんな感じで日曜日の母たんはだいぶ楽させてもらったんだけど、動かなかったせいで便秘がひどくなった(T_T) 妊娠初期に多いというこの症状、そういえばカイくんのときもなったっけ。いくらしんどくても、少しは動かないと…というわけで、月曜日はちゃんと外へ。カイくんにぴったりレベルのアスレチック(?)がある公園で、たくさん遊んだよ。

ちょっと心配なのは風邪かな。もともと咳と鼻水がちょっぴり出ていた所での実家への移動、千葉の家より格段に寒い東京の実家で悪化しないといいんだけど(^^;) 写真は、去年鳥取のバァバにもらった手編みのベストを着たカイくん。あったかくして気をつけようね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

最近のこまごましたことと計測

昨日書ききれなかった分をちょこちょこと。

  • カイくん、「アンパンマン」をちゃんと言えるようになりました! 他にも、「魚」を「かな」と言っていたのが「はかな」に、「牛乳」を「ぎーに」と言っていたのが「ぎーにゅう」に、と徐々に宇宙語から日本語に変わってきている様子。何か食べた時の味も表現しようとしていて、親の真似をして「からい」「すっぱい」らしきことも言っているけど、時々「かぱい」などと意味不明なことも。最近の口癖は「いーよぉ♪(良いよ)」かな。
  • 鳥取から救援物資が! 日本海の魚の干物です、やったー(^^) 焼くだけで良いのでホントに助かります。母たんはハタハタとカレイが好き♪ 魚好きのカイくんはもちろんどの魚もパクパク食べ、なくなるまで他の食べ物には手をつけないほど。
  • 食べ物と言えば、ついに納豆を食べられるようになった! 母たんが食べているのを見て、欲しそうにするのでちょっと食べさせると、べーっ…っていうのを数日繰り返したんだけど、ある日突然食べ出したよ。納豆の存在自体が許せないほど嫌いな父たんは、カイくんが食べられるようになったことを知って大ショック! 母たんは「子どもに何てものを食べさせるんだ!」と怒られ(爆笑)、食べさせようとしてるのを見つかると阻止されてしまうので、今日は父たんのいない昼間、2人でオヤツに納豆ごはんを食べました(>m<) あっ、また叱られちゃうわ~
  • 昨日買った絵本「かいくんのおさんぽ」ですが、どっかで見たことのあるタッチの絵だなぁと思っていたら、教育テレビで吉岡秀隆がナレーションをやっている「スキマの国のポルタ」の絵の人でした。結構面白かった!

さて、今日は計測の日でした。我が家は隣の市との境…というか、隣の市に突き出た地域? にあって、様々な公的な施設は隣の市のを利用した方が近かったりするんだけど、今日はお友達に誘われて、初めてそちらを利用させてもらうことに。新しくできたばかりの保健センターです。カイくんは、身長87.0cm(前回85.6cm)、体重11.2kg(前回10.95kg)。体重は相変わらず微増って感じだけど、身長はグイグイ伸びていて、成長曲線の上から3分の1くらいになったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

気分転換

Photo ズボン、ここまでは自分で履けたんだけど…(^^;)

車検が無事に終わりました。結局、母たんは予約をしただけで、後は全部父たん(とカイくん)がやってくれたよ、ありがとう! これで安心して子ども二人乗せられるね。今日夕方車が戻り、珍しく我が家は夕方から外出、用事があったのでデパートに行きました。夜のドライブも久しぶりならデパートも久しぶり、そしてデパートはクリスマスムード一杯! 良い気分転換になったよ。すぐ疲れちゃうので長居はできなかったけどね。

Photo_2カイくんが母たんの妊娠を全く理解しておらず、まぁしょうがないかとは思うんだけど、お腹に乗ったり蹴ったり(悪意はないけどね)するので、何かそういうことをわかってもらえるような絵本はないかなぁ、とデパートの書店へ。 結局見つからなかったんだけど、代わりにこんな本を見つけて即買い(^^) 「かいくんのおさんぽ」だって!

Photo_3 母たんがあまり遊んであげられなくても、カイくんは自分で日々精進。鍛えてます。

Photo_4 勉強もします(>m<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

2冊の母子手帳

今日、実に1か月ぶりに「トイレでちっち」成功♪ ここの所、私の体調が悪いのもあって、一応お風呂の前に「ちっち行く?」とカイくんに聞いてはみるものの、「やだ!」と言われたらそれであきらめてたんだよね。でも、今日は拒否されなかったのでトイレに行ってみたら、スムーズにできました(^^)

朝から雨の今日は、再びバァバとさとぺが遊びに来てくれて、バァバは今日も食事を作って来てくれたよ。ありがたや~。母たんは水曜日あたりからツワリがひどくなっていて、一つ家事をしてはぐったり、ちょっと外出してはぐったりだったので、すっかり食事が手抜きになっちゃっててさ(^^;) 最近のカイくんのお昼ご飯と言えば、ヤキソバの麺を炒めて冷凍食品のあん(中華丼の具)を載せたあんかけ焼きそばばっかりだし、夕飯の品数も少ない少ない。ツワリの間だけだから我慢してね! そろそろ山場を越えると信じたい!

さて、病院に行った翌日の木曜日、やっと妊娠証明書をもらったことだし、頑張って母子手帳をもらいに保健センターへ。ベビーカー&電車で行こうと家を出たら、この日はカイくんが歩く気満々で、何と大人の足でも15分近くかかる最寄り駅まで歩き通しちゃった! すごいすごい、でもそれに付き合った母たんはかなり消耗(^^;) カイくんは「こっちだよ」と道を教えるとちゃんとそっちに歩いてくれるんだけど、ゆっくり歩いたり急に走ったり、車が停まっていれば必ずエンブレムを人差し指で触る(押す?)し、高架を走る電車には気を取られるし…。ペースを合わせ、通りかかる車や自転車からカイくんを守るだけで、結構疲れるのよね。やっと電車に乗り込んで数駅、降りてすぐの保健センターで母子手帳をもらったけど、ううっ吐きそう…カイくん、ちょっと早いけどお昼ご飯にしよう。急いで食べて一息つき、買い物して帰宅して、後は家でグッタリでした。2 写真、右はカイくんの母子手帳、左はプカちゃんのです。デザインが変わったのね。プカちゃんの手帳にも臍帯血のシール貼ろうね。

そして金曜日、児童ホームの金曜イベントへ。しかし、あぁ~すぐ近くの児童ホームがめちゃくちゃ遠く感じる(T_T) どうにかイベントには参加したものの(やっぱりカイくんは体育館の中を走り回るだけで終わったけど)、その後プレイルームに移動して少ししたらまた気分が…。12時まで遊んで、お友達とバイバイして児童ホームを後にし、家まで歩くのが精一杯。でも、お友達と一緒に遊ぶとカイくんは楽しそうだし、ママ友達もカイくんを追いかけたり遊ぶのに手を貸してくれたりして、とっても助かります。

そうそう、書き忘れちゃってたんだけど、鳥取からカイくんにお誕生日のお祝い金を頂きました! ありがたくカイくんの口座に入れてあります♪ うーん何に使おうか、もしいよいよ外遊びさせてあげられなくなったら、何かオモチャを買ってあげようかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

6月3日が楽しみ♪

10 10週目(妊娠3か月)を迎えたプカちゃんです。雪だるま(>m<) いやいや、写真はこうだけど、画像ではちゃんと手足も見てきましたよ。予定日は6月3日となりました♪

それにしても今日は、病院に2時間もいる羽目になって参った。ツワリもピークの時期だってのに~。予約したのに1時間待っても呼ばれず、受付に言ったらやっと呼ばれて(忘れられてたのか!?)診察。プカちゃんが順調に育っているのを確認したのも束の間、前回来た時の血液検査の結果が出ていて、「風疹の抗体が高い。気付かないうちに風疹に罹った可能性も否定できないので、再検査」と言われ、また採血(結果は後日)。会計待ちの間にもう一度前回の結果を見ていたら、オプションで頼んでおいたはずのトキソプラズマ抗体検査(簡単に言えば、猫から病気をもらってないかの検査)がされてなくて、今日採った血で調べられないか聞いてもらったり…。今日は早く帰れたら、家族でオートバックスに行って車検の予備点検をしてもらう予定だったけど、結局父たんに連絡してカイくんと2人で行ってもらったよ。

クタクタで家に帰って横になっていると、時々父たんからメールが。オートバックスにテレビが置いてあったのか、『どうしよう。アンパンマンの劇場版らしく、カイくんがクギづけ』とか(^^) 「ミカン食べに行こう」とか何とか言って引き離すんだ!(笑) この日は父たんが何度もカイくんを外に連れ出してくれたり、お風呂の掃除をしてくれたりして、すごく助かったよ。

そうそう、風疹の抗体ですが、カイくん妊娠中の時の血液検査結果を探し出してみたら(平成17年3月)、今回と同じ数値でした。私はもともと高いみたいね。ほっ。

Photo_2 カイくんはますますやんちゃになってきました(^^;) 公園のジャングルジム、ほぼ一番上まで登っちゃったし…。この日、珍しく皆が並んで座っていたので写真を一枚。左から、ユイちゃん・タイちゃん・カイくん・あーくん・リンちゃんです。はーくんもいたんだけどたまたま席を外してた、残念。カイくんはタイちゃんLOVEの様子。

雨の日、久しぶりに近所のキッズカフェにも行きました。カイくんも2歳になり、とうとう有料になっちゃったんだけど、ここってリニューアルオープンしてから料金が安くなったんだよね~ラッキー♪ しかし、カイくんはボールプールのボールを他の子にぶつけたり、すべり台を立って降りたり(カイくんは良いけど小さい子が真似すると危ない)、すっかり悪ガキ。お店のスタッフに「ボールぶつけちゃダメだよ!」「(再度やって)お約束したでしょ! ここで遊べなくなっちゃうよ!」と注意されまくっていて、とうとうこのカフェにも来れなくなるか…とブルーになったけど、見ていたら他にも結構注意されてる子がいるのね。ちょっとホッとしたりして…ホッとするなって!? あっ、あーくんのことも一回すべり台から突き落したっけ…ホントごめん。カイくんにはとにかく言い聞かせまくっていると、ここに遊びに来てすぐの興奮が冷めてきたのか、最後の方はそこそこマナーを守って遊べてたかな。でも、何度も何度もなーんども言わないと聞いてくれないので、最近ホント疲れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

ささやかな外遊び

どうにか午前中の外遊びは続けてます。家から裏道を通って行ける公園があるので、カイくんと2人だけ(プカちゃんは一緒だけど)で遊びに行く時はたいていここへ。カイくんも公園まで歩いてくれるしね。

1 さとぺの誕生日プレゼントのベストを着て。

2 公園の広場部分に、一時的に工事関係者の休憩所(?)ができてます。「むむ? 物音がするぞ」と覗くと、中にいたおじさんが声をかけてくれました(^^)

Photo また別の日、川原まで散歩。ひっつき虫(トゲトゲの植物)を見つけたので、カイくんの胸元にぴとっ。カイくんはさっさとつまみとって、川に投げ捨てちゃいました(^^;)

砂遊びセットの中に、カニの形をした型抜きがあるので、カイくん「カニ」という言葉を覚えたよ。「あえいー(おかえり)」、「あいまー(ただいま)」、「ちはー(こんにちは)」などの挨拶はもう一息。2語文も少し増えて、今言える2語文は「あっち、行こ」「○○(探しているもの)、ないねー」「じーち(ジュース)、入れて」。

Photo_2 ツワリで弱っていたら、日曜日にバァバが食事を作って持って来てくれたよ! 助かる~、大体のものは食べられるんだけど、作るのが辛くてさ(T▽T) カイくんはバァバと野球ごっこをしてご機嫌。バットはラップの芯です。

それにしても、母たんは具合が悪くてあまり動かないせいか胃腸の調子が悪く、たぶんそのせいだと思うけど顔に吹き出物ができてきちゃったよ…ツワリで肌荒れまでとは(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

ツワリに思うこと

ごま油、生のネギ、あとダシのにおいもちょっと(^^;) 猫が用を足すときのにおいはもちろんダメだし、カイくんのオムツ交換もにおいが辛くなってきました…。ツワリはホントにしんどい。何だか漠然と、「1人目より2人目の方が、やっぱり一度経験済みだから色々と楽そうだな♪」と思っていたけど、とんでもないね! 慣れるようなものじゃないわ、甘かった。

午前中はどうにか動けるので、カイくんを外で遊ばせることもできるんだけど、その間もせっせとアメをなめて吐き気止め。アメでダメなら飲み食いしてます。カイくんと一緒にお昼寝をすれば、夕飯を作るだけの余裕はできるんだけど、午後も外で遊ばせたりするのはとてもムリ。母たんの行動の一つ一つがスローテンポなので、夜の寝かしつけも遅くなっちゃって最近ちょっと夜更かし気味。外で暴れられないカイくんは疲れないので、朝起きるのが早くなっちゃって、その結果お昼寝の時間がずれて…と生活リズムも乱れがち。

幸い、カイくんは家の中での電車遊びやブロック遊びも好きだし、DVDも好き。もしこれで「外に出せー!」みたいだったらさらに辛かったろうな(^^;) ゴメン、そしてありがとうね、カイくん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »