« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

満8ヶ月~チャリンコでGO

朝起きて、母たん「今日で満8ヶ月だよ」。父たん「おめでとー(パチパチパチ)」。朝食に今年初めて買った桃をむいたので、お祝いにカイくんにも一口。1歳の誕生日には、もうちょっとお祝いっぽいものを食べさせてあげるからね~。

一昨日、昨日と遊びに出かけていてあまり家事をしなかったので、今日は朝から掃除・洗濯・布団干し・フリージング分の離乳食作りとフル回転。あっという間に夕方になりました。カイくんが満7ヶ月になった日にはストローにチャレンジしたし、今日も何か新しいことを…そうだ、カイくんをおんぶして自転車に乗ろう! ママ友達が「大丈夫だったよ~」と言っていたのに勇気を得て、自転車のサドルを一番下まで下げて安定を良くし、買い物に出かけました。ぐらつくかと思ったけど、全く平気! ホントに、ただペダルが重く感じる程度のことでした。おんぶしているからカイくんの表情が見えないのが残念だけど、どうだいカイくん、夏の風を感じるかい?

件の安いスーパーで豚の固まり肉とトマトピューレを買ってきて、夕飯のカレー作りに取りかかりました。父たんが飲み残した赤ワインと、鳥取のじぃじが送ってくれた玉ねぎ&ジャガイモを使って、買ったばかりのル・クルーゼで何かできないかな? とネットで検索したら、「黒糖ポークシチューカレー」(だったと思う)という怪しいレシピを発見したの(^^;) 未だに余っている黒糖も使えるなら、願ったり叶ったり。材料にはトマトペーストと書いてあったけどスーパーになかったので、トマトピューレで代用した以外はレシピ通りに作り、コトコトコトコト煮込んで、さあ味見。…あ、甘い…。レシピの黒糖150gって、やっぱ多すぎないか? それに、カレーというよりハヤシライスに近い気がする…。というわけで、記念すべきル・クルーゼの初使用は成功とは呼べずじまい。上手に何か作れたらブログに載せま~す(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

イクスピアリでお茶

友達の康たんママさん親子と、お茶しよう♪ という話になりました。テーマは「ちょっと遠出」。子連れで電車に乗る経験をそれぞれ何度かこなし、「よし、もう大丈夫!」という感じになったので、いっちょ子連れ×2で出かけてみようという訳。Photo_99 ママたちのお茶に付き合ってもらうので、カイくんの退屈しのぎにと、ベビーカーに初めておもちゃを装着しました。従姉妹が出産お祝いにくれた、サッシーのビジー・バグ・バー。待ち合わせ場所に向かいながらカイくんの様子をチラチラ覗いていると、てんとう虫の背中を開けてみたり、ハチの羽根を噛んだりはしているものの、思ったより食いつきが悪い…? 合流した康たん(1ヶ月半くらいお兄ちゃん)の方が、自分のベビーカーから身を乗り出して遊んでいました。2人は保育園での集まりで一緒に遊ぶ仲。覚えているのかいないのか、ベビーカー越しに手を握り合っているのが微笑ましい(^^) 康たんは人見知りが始まっていて、保育園でダッコした時には泣かれてしまったんだけど、ベビーカーに乗ったままであやすと笑ってくれて嬉しかったな♪

電車に乗って、舞浜のイクスピアリにやってきました。どこでお茶しようか、と歩きながら店を探していると、カイくんのグズグズがもうスタート。うーむ、おもちゃの効果ゼロ(^^;) でも大丈夫。以前なら、出先でカイくんがぐずるとあせっていたけど、とりあえずダッコすれば機嫌が直ると今の私は知っている。お出かけもずいぶん楽になったものです。

アンジェリーナというカフェに入り、私はベビーカーをたたんで預けてそのままカイくんをダッコ、康たんは椅子をどかしてもらってベビーカーのままテーブルに着きました。濃厚なモンブランとアイスティーを楽しみつつ、ママたちはおしゃべり。話題の中心はもちろん育児、そして市の両親学級でそれぞれのダンナ様にも会ったことがあるので、ダンナ様の話なんかも。康たんはもうすぐ保育園に通い始める予定だそうで、そしたらきっとどんどんいろんなことを覚えるんだろうな~。途中からママの膝に移っていろんなものをしゃぶっていたものの、静かに遊んでいてとっても良い子でした。ママのあやし方が上手なのかな。一方カイくん、アンタは…(^^;) 肘掛のついた革張りの椅子に座っていたのだけど、肘掛を乗り越えて隣の椅子に移ったかと思うとこちらの椅子に戻って来、マグを放り投げ、背後のカーテンにしゃぶりつき、母たんのアゴに噛み付き、と遊びまくり! 何かやるたびに母たんはついつい気を取られて、康たんママさんとのその時の話題が吹っ飛んでしまいそう。それでも、乳児2人ともお茶の間はぐずらなかったので、色々話せて楽しい一時でした。

電車に乗る前に、1階のマミールーム(サロン風で良い雰囲気♪)でオムツを替え&授乳。ちょうど夕方のねんねの時間なので、カイくんはおっぱいを飲みながらすでにウトウト、父たんへのお土産を買ってホームへ向かう途中で寝てしまいました。乗換駅に着いてみると、おおっとエレベーターがない。カイくんをダッコして、たたんだベビーカーを肩にかけた方が楽だったかもしれないけど、彼は気持ち良くお休み中なので、ベビーカーを両手で持ち上げてえっちらおっちら階段を上り下り。足や腰を使って重いものを支えるせいで、カイくんと電車に乗るたびに母たんの足にアザが増えていきます(^^;)

夜になって、帰ってきた父たんに「イクスピアリのお土産があるよ」というと、甘党の父たんはウキウキと冷蔵庫を覗いて「これ? この箱だよね!」。ラ・ターブルのチーズケーキ、一緒に私も少し食べたけどこれがまた美味しいの♪ 最後まで満足の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

牧場に行ってきました

私の方の都合で、父たんの2連休は7月にとってもらうことになりました。今週のお休みは今日1日のみ。なのに、父たんが「どこか出かけようか?」と言う。あら、良いの?(^^) そこで、今日は良い天気のようだし、以前から行こう行こうと言っていた「成田ゆめ牧場」にお出かけ決定! 今年の母の日&父の日の贈り物は、ここのヨーグルトやらハムやらをネット注文したんだけど、実は行ったことがなかった私たち(^^;)

父たんの運転で高速道路に乗り、成田インターを降りて、森と田んぼに囲まれた気持ちのいい道を走って牧場へ。到着してみると、うわー駐車場ガラガラ、数えるほどしか車がない。Photo_95 入場券を買って中に入ってみると、がら~ん…見渡す限り人影なし。さすが平日。すでにお昼時、やはり閑古鳥のレストランでテラス席を陣取り、まずは家族揃ってランチ!  外での食事は初めてのカイくん、持ってきたレトルトの離乳食をパクパク。 Photo_96途中でちょっとグズったけど、のどが渇いていただけのようで、人はいないし母たん授乳服着てるし、ここで飲ませちゃえ~と母乳をあげたら落ち着き、完食しました。よし、レトルトのも食べられるなら、父たんにカイくんを預けて出かける時は、これ置いていけばいいや♪

Photo_97 親子で出かける時は、いつもカイくんをダッコしたがる父たん。ママ友達が子どもを芝生に触れさせてあげた、という話を聞いていたので、私が「ちょっと芝生に降ろしてみてよ~」と言うと、父たんしぶしぶカイくんを芝生の上へ。2回ほど降ろしてみたんだけど、どうもカイくんはお気に召さない様子…ちくちくするのかなぁ。

動物がいるエリアに入っていくと、さすがにお客さんがちらほら。GWに動物園に行ったときは、カイくんは動物に全くキョーミなし! という感じだったんだけど、Photo_98 今回はポニーやヤギなどすぐ近くで見られる動物をじーっと見てる。少ぅし興味が出てきたかな?

父たんは牧場のソフトクリームを食べて満足気。母たんはカイくんの写真をたくさん撮って、ついでにヤギにスカートを引っ張られてこれまた満足(^^) 最後に売店を見ていると、可愛いモモンガのぬいぐるみが。お腹を押して「プープー」と鳴らすと、カイくんニコニコ…ハイ、お買い上げ~。大人は地ビールを買い、ついでに近所の農家でお米を安く購入し、今度は母たんの運転で帰路に着きました。

暑い1日だったので、皆汗だく。シャワーを浴びてさっぱりして、夕食を簡単に済ませて、カイくんはおっぱいを飲みながらウトウト、スーッ…。おお、9時で寝たよ。ここからは楽しい大人の時間。父たんが冷凍庫で凍らせておいたグラスを出してきて、お土産の地ビールで乾杯、お疲れ様っした~。「うわぁ~ん!」…バレたか(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

気の早い話

天気予報は曇りだったけど、良い天気になった今日は保育園での集まりの日。さすが保育園、使わせてもらっている部屋は子どもに危険がないようになっていると同時に、風もよく通って涼しい♪ 暑がりの母たんが部屋で涼んでいる一方、カイくんはわざわざバルコニーの日の当たる所へ出て行く。「今年の夏は焼くぜ!」いやいや、まだ早いって。

今日は活発によく遊んだカイくん。ボールのたくさん入ったビニールプールに自分でダイブしたり、食べ物の形をしたおもちゃをお友達の顔にぐりぐり押し付けたり(食べさせようとしてる?)と大忙し。家に帰ってからも、クッションを振り回したり、母たんの胸にすがって立ち上がってみたり。しばらく相手をして疲れた母たんが、プレイマットの上にゴロリと寝そべっていると、またよじよじと母たんの胸によじ登ってきて…ぶちゅ~。どわぁ、口チューですか! 情熱的なのは嬉しいけど、大人の口には雑菌が一杯だからダメだよ、いつもみたいにアゴチューにしといて! 首をひねってアゴを出すと、嬉々として母たんのアゴをよだれだらけにするカイくんでありました。

気の早い話・その1。出産お祝いにいただいた『○○くん(カイくんの本名)のあゆみ』というアルバムに写真を整理していて、改めて写真の量にびっくり。昔と違ってフィルムじゃなくてデジカメだと、「とりあえず撮っとけ~要らないのは後で消せばいいし!」とばしばし撮っちゃって、いざ印刷(現像)の段になると今度は「これも可愛いな、これも面白いな、とりあえず焼いとけ~!」となっちゃって…なまじブログやってるから、余計写真撮るんだよね。 もしもカイくんの弟か妹ができた時に、こんなに撮るかというと、撮らないような気がするな~。ごめん2人目、今から謝っとく(^^;)

Photo_94 気の早い話・その2。ル・クルーゼが届きました♪ ばぁばに「24cmは大きいんじゃ…」と言われていたけど、いやいやこんなもんでしょ(大きさ比較のために中くらいのトマトを入れてみました)。うちは元々カレーも6~7人前くらいいっぺんに作るし、これからカイくんが中学生になって運動部にでも入ろうものなら、いくらでも食べてくれるに違いない。その時が楽しみなような、恐ろしいような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

7ヶ月雑感

Photo_93 特に用はなかったのだけど、出かけたくなってホームセンターへ。雨が降ったりやんだりだったので、ダッコひも持参で車で行ったんだけど、そうだ、もうお店のカートが使えるんじゃない? カイくんを乗せてみると、調節用のベルトをしゃぶってしまうのでおしゃぶりが必要だったけど、いやー便利だ! これでもう赤ちゃん用カートのあるお店には、ベビーカーもダッコひもも持たずに出かけられるのね♪

早いもので、もうすぐ7ヶ月も終わり。7ヶ月目の変化といえば…。○下の前歯がすっかり頭を出した。母たんの手に時々噛み付いてきて、かなり痛い…。○ストローを使えるようになった。ただし、まだ飲む量が調節できず、口を離したときにびしょびしょこぼす。○ベビーカーの背もたれを起こした。○せんべいを自分で食べられる。○つかまり立ちを始めた。最初は片足ずつ上げてやっと立っていたけど、今は両足同時に使ってすっくと立つ。○おすわりの姿勢からハイハイへ移行できる。逆はできない。○歩行器で動ける。ただし、思った方向には行けてない様子。「こっちおいで!」と呼ぶと、ニコニコ笑いながらあらぬ方向へ滑っていく(^^;) ○数日おきに夜目を覚まさない日が! 良いぞ! ○ベビーベッドを上段→中段へ。○ちゃんとしたハイハイをマスター。○昼寝が午前と午後の2回に定着。

さて、ホームセンターをうろうろしているうちに、猫の爪とぎを買わなきゃいけないのを思い出して、ペット用品売り場へ。我が家は今までダンボールの爪とぎを使っていたんだけど、ハジメがかじってボロボロにしちゃったので、ダンボール以外のを探していたのです。ちぎれたダンボールをカイくんが食べちゃったりしても困るしね。で、カーペットタイプのを買って帰って、外箱の切り取り線を切って爪を研ぐ場所だけ露出して置いてやると…外箱をかじってボロボロにしてしまいました。 おもちゃのオマケつきで、ウサギの毛でできたネズミのおもちゃが入っていたんだけど、箱についたウサギの匂いに興奮したらしい。余計なオマケを…(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

離乳食・もぐもぐ期~ハイハイスキル習得

Photo_92 昨日のブログを読んだからか、ばぁばが遊びに来てくれました。お土産にてんとう虫模様のボールをもらって、追いかけ回すカイくん。元気だねえ、昨夜1時に起きて3時まで寝なかったくせに(^^;) お疲れ気味の母たんは、食べ物でエネルギーチャージ。冷蔵庫に残っていたゴボウとさつま揚げの煮物に、ばぁばが買ってきてくれたおにぎり3個とお惣菜、チェリーパイを3切れ。ふう。…おっぱい詰まりませんように…。

ボールを追いかけるカイくんを見て、ばぁばが「しっかりハイハイができるようになったのね~!」。え? とキッチンから顔を出すと、手のひらと膝でスイスイ前進中のカイくん。「あれぇっ、ホントだ! 1・2歩しか進めないと思ってたのに!」本気で驚いて、「おかーさん…」とばぁばにあきれられてしまいました。いつの間に…(^^;) でもやっぱりズリ這いの方がスピードが速いようで、急いでどこかに行きたい時はズリ這いしてます。(写真の左奥、ふすまの陰にも注目! お嬢はボールが好きなようで…(^^))

離乳食も今日はばぁばと一緒。今日はトマト&ニンジン粥とバナナです。スプーンを近づけると、カイくんは手を伸ばしてくるので、その手に「ほいっ」とスプーンの付け根を持たせると、自分で引き寄せて口の中へ。母たんは持ち手の端っこを持ちながら、しばし待つ。好きなもの(果物や豆腐、加熱したトマトなど)だと少し時間をかけてスプーンをちゅっちゅしてから、そうでもないものだと口に入れてすぐに、スプーンを離します。…自分でスプーンを握って食べて、食べ終わったら離す…何だか、もうスプーンが使えそうな勢いだよね、と思って母たんがスプーンから手を離してみると、とたんに振り回してポイしそうになるので、慌てて取り返す母たん。

自分でスプーンを握るので、当然手はベトベト。その手で顔や頭をこするのはやめてくれ~! 特におかゆだと、髪の毛が固まっちゃって…。他にも、身体をひねってベビーチェアの背もたれをベトベトにしたり、泣きまね(?)をしたり、テーブルをバンバン叩いたりと遊びまくるので、ある日食べ物を手に直接持たせてみました。サツマイモを潰したのとゆで卵の黄身、粉ミルクを混ぜてコネコネしてお団子にし、はいどうぞ! とたんに団子(手の中ですでに潰れている)をじっと見つめ、慎重に口に運ぶカイくん。テーブルに落としたカケラもゆっくり拾う。こりゃあ静かで楽だ、床にも落とすけど(^^;) 新しい食材は、ササミ・カブ・ダイコン・ヨーグルト・ブロッコリー・うどん・チーズと来て、次は青海苔を用意してあります。もうすぐ8ヶ月、そろそろ味付けしたり、そうだ納豆も食べさせたいな。母たんは納豆大好き、父たんは納豆大嫌いなので、ぜひともカイくんを納豆好きにしたい母たんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

母たんの機嫌

今朝のこと。父たんの朝食を先に出しておいて、私は猫が舐めないように調理器具を洗ってからテーブルにつきました。父たんは先に食べ終わり、カイくんとちょっと遊び、会社に行く支度をするためにリビングを出たり入ったり。私は普段カイくんとずーっと一緒にいるので、カイくんが脱衣所(ゴミ箱が置いてある)に行かないように、リビングのドアをいちいち閉める癖がついているんだけど、やはり父たんは違う。ドアを開け放したままにするので、すぐにカイくんはそっちへ這って行ってしまう。その度に朝食を中断して連れ戻す母たん。時々父たんもカイくんをダッコして連れ戻すものの、ハジメの側に降ろしてまたどこかに行ってしまうので、今度はカイくんはハジメにイタズラしようとする。また私が朝食を中断してハジメから引き離し…。「何でハジメの側に降ろすの! こういう時のために歩行器買ったんでしょ!」ついついキレてしまった。「ねえ、7月に入ったら2連休取ってよ! 今月は社員旅行があったから、今月さらに休み取れとは言わないからさぁ!」。父たんに詰め寄る母たん。普段は週に1日しか休みがないけど、2連休なら1日は思う存分「カイくんの面倒見て」と言えると思ったのだ。父たんはちょっとうろたえたか、「わかった。休みは何したい? どっか行きたい? 家事をして欲しい?」「そんなの、その時の精神状態によるよ!」せっかく優しい言葉をもらったのに、まだキレてる母たん。とりあえず父たんは出かけていきました。

カイくんと2人(+2匹)になって、冷静になってみると、「今すぐ休みを取れ」ではなく「7月に入ったら」っていうあたり、まだまだ私も余裕があるよね(^^;) あ~あ。

しかし、ストレスがたまっているのは確か。考えてみると、寝ている時以外でカイくんと離れたのは2時間が最大だよ。何とかしてもうちょっと一人の時間ができないかな…。カイくんのお昼寝中に、そんなことを思いながらパソコンをいじっていると、楽天からメルマガが来ている。何の気なしに開いて、いつものようにザーッとスクロールだけして閉じようとすると、ん? 今、何かが目に止まったよ。何、「ル・クルーゼがSALE」? サイトを開くと、うぉっ、ココットロンド24cmが40%offで16,000円! 買った! 即決の母たんでありました(^^;) 買い物って楽しいなぁ!

ちょうど、我が家の両手ナベのホーローが欠けてしまって、新しいナベが欲しかったのです。何で欠けたかというと、何とこれが猫のせい。早朝にお腹が空くと、ナベやヤカンをガス台から落とし、すさまじい音を立てて人間たちを起こすことを覚えてしまったの(T_T) 最近は寝る前に、キッチンを一通り片付けてから寝てます…。

なーんて、ストレス&猫のせいで衝動買いしたみたいに書きましたが、元々欲しかったのル・クルーゼ♪ 高くて手が出せなかっただけ~。夜、帰ってきた父たんに報告したら、父たんも欲しかったそうで満足気。10日以内に届くらしい、楽しみだなっ。今見たらまだ在庫有りだったので、興味のある方は見てみて下さい。そうそう、父たんは今日早速会社で、「嫁がキレそうなので」と休みの調整をしてくれたそうです(しかも今月の休み)。てへ。Photo_91

イタズラ猫さんたちはのんびり昼寝。お嬢がハジメの頭を舐めてあげてます。いつもは、舐めあう→じゃれあう→エスカレート→取っ組み合い&追いかけっこ、となるのに、今日は珍しく仲良しの2匹でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

児童ホーム貸し切り

我が家は市の外れ、隣の市の中に突き出た地域にあって、市の中ほどの方へかなり移動しないと色々な施設が使用できません。隣の市にある施設の方が近かったりして、そっちを利用できれば便利なのに…と思ってました。すると、同じマンションに住む2児のママさんが「児童ホームは隣の市でも使えますよ~」。えっ、ホント! 隣の市の児童ホームなら、すぐそこじゃん!

そこで、今日は梅雨の最中にも関わらず雨が降らなかったこともあり、カイくんのプレイマットを洗っちゃって使えないので、児童ホームまで遊びに行ってみることにしました。徒歩5分、ホントに近い(^^) スーパーに行くついでに寄れるよ…。受付で名前を書けば出入りは自由のようだったけど、初めてだったのでホームの人に声をかけて、色々教えてもらいました。1階にはお年寄りの憩いの場と小さいながらも体育館があって、2階に乳幼児のプレイルームと図書室・集会室。あ、児童ホームって要するに児童館か、懐かしいなぁ。ホームの人がプレイルームへ案内してくれたので、「ママ友達やカイくんの友達ができるかしら?」と思いつつ部屋に入ってみると、がら~ん。だ、誰もいない(^^;) この日ちょうど午前中に何やら教室があったそうで、みんなそちらに参加して午後は帰ってしまったらしい。「夏になると、ここクーラー入るので皆さんいらっしゃいますよ。家の光熱費節約のために(笑)」とホームの人。あら素敵。まあ今日のところは私たち二人ぼっちだけど、何でも好きに使えるよカイくん! 

一通り説明してくれてから、ホームの人は受付に戻っていったので、それではのんびり遊ばせてもらおう。部屋の中には、木でできた家やすべりだい、ベビージム、ジャングルジム、ボールプール、そして積み木・おままごとセット・木馬などの各種おもちゃが勢ぞろい! 「カイくん、こっちおいで~」誰もいないのを良いことに、母たん這いずりまわってカイくんを先導。無理やり子ども用のジャングルジムもくぐっちゃうもんね。カイくんも結構楽しそうに後をついてきました。Photo_90 ボールプールに入れてやると、ボールを手にとってはちょっと舐めて放り、また次のボールを手にとって…数個で飽きた模様(^^;) 他にも色々おもちゃを試してみたけど、やっぱり這いずり回ったりつかまり立ちしたりの方が今は楽しそう。

カイくんを遊ばせつつ部屋を見回すと、オムツ替え台やカーテンで仕切られた授乳室もある。掲示板や、置いてあった印刷物を見てみると、月に一回赤ちゃん向けのイベントがある模様。食育・交通安全・手作りおもちゃなど、いろんなテーマで栄養士さんや保健師さん、歯科衛生士さんなどが講義してくれるみたい。集会室では、昼食時のみ食べ物を持ってきて、他の親子とランチタイムしてもOKなんだって。それにしても、ここって結構古くからある施設なのかしら? 図書室の本もかなり古いし、うわっ、このテレビいつの時代の? リモコンもない…。でも、良い遊び場が1つ増えたねカイくん。ここは是非利用させてもらおう♪ 満足してホームを出る母たん&そろそろおねむのカイくんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

W杯の副産物

Photo_87

ドラッグストアで売っていた「お風呂でポン!」を衝動買い。昨日お風呂に入れたら、入浴剤の中からこんな可愛いミニタオルが♪ 11番は巻選手だね。あと数時間でブラジル戦。がんばれ日本!

W杯が始まって、良かったことが1つ。父たんの寝る時間が遅くなったこと(^^;) 週に1日しか休みがない父たんにはゆっくり寝て欲しいので、我が家では私とカイくんが一部屋で寝て、父たんは別の部屋で寝ています。ただでさえ早寝早起きの父たん、疲れている時は寝るのがものすごく早くて、私がカイくんを寝かしつけて部屋を出てみると、父たんの寝室のドアはすでに閉まっていて、家の中は全ての明かりが落とされて真っ暗…。私は暗い廊下をLDKへ向かい、もう一度明かりをつけて、一人寂しく家事の続きやブログの更新をしているのでした。でも、W杯中は父たんが起きてる♪ まぁ父たんはテレビを見ているわけで、家事は基本的に私がするんだけど、やっぱり側に人がいるのといないのとでは違うのよね。「ニャー」うん、まあ、君達はいるにしてもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

ベビーベッド・ステップアップ(もしくはダウン)

Photo_84 「ふぇ~ん」あ、カイくんお昼寝から起きた。はーい、と迎えに行ってみると…おっとぉ、ベッドの中でもつかまり立ち寸前! そうか、この高さだともう身を乗り出せば落下しちゃうんだ、危ない危ない…。

Photo_85 そこで、ベッドの床板を中段に下げました。うちのベッドは三段階高さを変えられて、一気に下段まで下げても良かったんだけど、やっぱり少しは高さがあった方が寝かせる時に楽だし。ついでに、この部屋には猫は入れないので蚊帳も取り去っちゃって、メリーをぶら下げた柱のみ残してみる。どう? カイくん。

Photo_86 「はぐっ」くわえるのに丁度いい高さ? あ、そう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

乳児と迎える初めての夏

裸エ○ロン♪ …すいません、調子に乗りすぎました…。

しかし暑い。こんなカッコをさせてしまうほど暑い。今日は2週間ぶりの保育園での集まりの日だったのですが、ベビーカーを押して保育園にたどり着くまでの間に、汗だらだらの母たん(もともと汗っかき)。もうノースリーブの服を着ている子もいて、たくさんのママが飲み物を用意してきていました。一方、暑さをものともせずに、元気なカイくん。今日初めて会ったママに、「ハーフですか?」と聞かれちゃった。色白で髪の毛クルクルなので、そう見えるみたい。色白は父たん似、髪の毛は両親似なのよ~。「色が白いですね!」はよく言われて、もちろん嬉しいんだけど、何かお肌のトラブルを起こしそうでちょっと怖い母たんです。

保育園の帰りに夕飯の買い物を済まそうと思って、ちょっと遠回りして最近できたスーパーへ。ああ、また汗だくだよ、カイくんは大丈夫?…って、よく眠れるねぇ…。途中で、おんぶひもで赤ちゃんをおんぶした状態で、颯爽と自転車をこぐママ何人かとすれ違う。ああ、自転車だと早く移動できるし、カゴに荷物入れられるし、風を切るから涼しいよね。いいなぁ…やってみたいけどちょっと怖い(^^;)

以前よく利用していたスーパーが、3月末で閉店してしまいました。あーあ、安かったのに残念、余裕のある経営ぶりがアダになったか? と思っていたら、跡地にさらに輪をかけて安いスーパーが開店。こういうお店はもちろん混むこと混むこと。昼に行ったのにもう混んでいて、AB式の大きなベビーカーではとても無理。ダッコひも持ってきてて良かった…と、カイくんをダッコして(起こしてゴメンね~)店内へ。歩行器の次は小さいバギーが欲しいな~、と、欲しいものにはキリがないのでした。ま、ちゃんとおすわりできるようになったらね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

歩行器ゲット!~梅雨の中休み

朝、窓の外を見ると少し霧がかかっていたけど、洗濯物がたまっていたので洗濯して強引に外に干してみたら、昼には良い天気に(洗濯機を回しながら子どもを寝かしつけて、眠った直後にちょうど洗濯が完了すると気持ちいいよね…余談ですが)。さあカイくん、リサイクルショップに歩行器見に行こう!

とりあえず、おんぶひもを買った店に行って、なかったら後日別の店に行くか…と考えつつ駐車場に行くと、うわ~車の中暑~っ。車内の空気を入れ替えてから、クーラーをかけて出発。お店に着いてみると、カイくんベビーシートで寝てる…。歩行器置いてなかったらすぐに店を出るんだし、カイくん起こさないでちょっと見てくるか、と1人で店へ。コンビニ程度の大きさの店内をぐるっと歩いて、あれ~どこだ? お店の人に聞いて場所を教えてもらい、ありました歩行器! それじゃあ、他の商品もゆっくり見たいからカイくんを連れてこよう、と車に戻ると、この数分で車の中はむわ~っ…。これだから夏は恐ろしい。汗びっしょりのカイくんをおんぶして(もちろん起きた)、急いで弱冷房の店内へ行って涼みました。歩行器を買って車に積み込み、そのまま夕飯の買い物にスーパーに行ったけど、カイくんの汗が思ってたよりすごいので、まずは水分補給。スーパーの隣のドラッグストアで、イオン飲料(ストローつき紙パック)を初めて購入。カイくんは元気そうだったけど、何となく心配で急いで飲ませて、ほっと一息つく母たん。1パック全部は多いかな、じゃあ残りは母たんがもらうね。あ、これ砂糖入ってんの? まぁ良いか。さてお味の程は。要するにポカリスエットでしょ…って、不味ぅ!

車内が暑くなる話で思ったんだけど、よくパチンコ店で、親が車の中に何時間も子どもを置きっぱなしにして熱中症で死亡、ってニュースがあるでしょ。「クーラーをかけてたから大丈夫と思った」とかって。まぁ、バッテリーがあがるのを知らないのもどうかと思うけど、クーラーかけてたってことは、キー差しっ放しってことだよね。連れ去りとか考えないのかな。二重におかしい。

さて、歩行器に乗ったカイくんです。レンタルの商品としてさんざん使用された後のリサイクル品なので、テーブル部分のイラストはかすれて半分消えているけど、激安980円! まだ後ろ向きにしか進めないけど、ちょっと楽しそう。Photo_16そのうち慣れてあっちこっち行くようになるかな? 歩行器の上から猫に手を伸ばしていたけど、届かない、よっしゃ!

早速お嬢チェック。「なぁに、また椅子を買ったの? しょうがないわね、これもチェックしなきゃ。クンクン」

Photo_82 「やっぱり、こっちの方が座りごこち良いと思うわよ。え? そんなこと聞いてない?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恥ずかしい過去、暴露

4 「やめてー! 載せないでー!」わはは、載せちゃうもんね~! 久しぶりに猫の写真を載せたと思ったらこれかい! 太っていた頃のハジメです。

…うん、わかってる。悪いのは飼い主です(^^;) 最初、ハジメとお嬢のキャットフードを、分けないで1つのお皿に入れてたの。強くて食べるのが早いハジメの方が、たくさん食べちゃって…。今は普通の体重になってますが、少々お腹の皮が伸びてしまって、早足で歩く所を後ろから見てみると、お腹の皮が左右に揺れている…(^^;)

Photo_81

ついでに、お嬢の昔の写真も。左のグリーンのトイレを最初は使っていたんだけど、多頭飼いの場合のトイレの数は頭数+1が理想だと聞いて、とりあえずもう1つトイレを増設した時のもの。妊娠中の私がつわり真っ最中の時で、臭わないようフードつきのものにしてみました。すると、ハジメがトイレに入るたびにお嬢が駆け寄ってきて、「ハジメ何してるの? 遊んでるの?」とばかりに、上に乗っては中を気にしてました。フードが半透明で、中が見えるから気になるのよね、分かる分かる。

結局、お嬢はフードつきトイレに慣れることができなくて、入り口から身体を半分まで入れて、まだお尻が外に出ている状態でジョ~…。ホントにデリケートな子で、ちょっとしたことで粗相しちゃうのよね~。仕方なく、フードは開けっ放しの我が家です。意味なし(^^;)

そうそう、うちの子たち、トイレ掃除をするんですよ! 用を足した後、フードの内側を一通り前足(肉球?)でゴシゴシこすってから出てくるの。これって、猫はみんなやるものなの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

夏は甚平

Photo_80 母方のばぁばは用意がいい。妊娠中、「おくるみ編んで~」と頼むと「もう編んでます」。カイくんが生まれて、「夏になったら甚平着せたいな~」と思っていると、「これ可愛いでしょ!」。『親バカ』と『ばばバカ』の方向性が、うまく一致しているらしい。

で、今日初めて甚平を着せてみました♪ 父たんもついでに着て、気分は子連れ狼?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

車のディーラーにて

今日は前半ほとんどクルマトークです(^^;

私の愛車はスバルのプレオ。プレオの前に乗っていた車も、スバルのVIVIOビストロ。そんなスバリストの私に、ディーラーからDMが。新しい軽の「ステラ」発売記念フェアをこの土日でやります、という内容で、担当の営業さん(Oさん・女性)が手書きで「お子様もお待ちしてます」と書き添えてくれている。以前、ダンナが「他のメーカーの車で欲しいのがある」と口走ってしまったがために、営業的に燃えてしまったらしく色々親切にしてくれるOさんであった。すみません、今のプレオ、少なくとも次の車検までは乗りますんで(^^;) でも「ステラ」見てみたいなぁ! そういえば、プレオの6ヶ月点検の時期も過ぎてるんだった。カイくん、行っちゃう?

という訳で、突然の晴天となった今日、スバルのディーラーまで行ってきました。接客中のOさんを待ちつつ、展示してある「ステラ」を見せてもらうと、良いですねぇ! 「R2」が出た時も見に来たんだけど、プレオより視界が狭くて、うーんデザインはむちゃくちゃ可愛いのに惜しい! と思ってたの(エンジンなどメカニズムについての小難しい事はさっぱりわからん)。「ステラ」はその点死角が少ないし、ベビーカーをトランクに立てて入れられるとか、運転席から後部座席(チャイルドシート)を引き寄せられるとか、ママ的に便利。「ほら、カイくんの愛車を立てて入れられるんだって」とカイくんに見せて、社員さんの笑いを誘ってしまいました。

Photo_79 一通り「ステラ」を見せてもらって、来場記念のミニカーももらって、まだOさん来ないし、よし遊ぼうカイくん! プレイスペースにカイくんを放流すると、まずジャングルジムに下がっているメロンパンナちゃん(アンパンマンのキャラクター)のイラストつきビニールシートに興味津々。お次は積み木も気に入ったようで、一つ一つ手にとっては放ってる。ロディにまたがらせてみると耳をしゃぶり、ジャングルジムの中に入れてやると、ちゃんとハイハイでまっすぐ脱出できました。上手上手♪ (6/18追記・ロディに含まれているフタル酸には注意が必要?)

そこへOさんがやってきたのだけど、またすぐに接客が待っているらしい。点検の話をすると、今日すぐに点検できるというので、近所のショッピングセンターに買い物&昼食に行っている間に点検してもらった。スバルに戻って点検の会計をして、カイくんがベビーカーで眠っているのをいいことにのんびりテレビを見ていると、他の社員さんが「ステラ」のカタログをくれたり、カイくんにヤクルトを持ってきてくれたりと、いたれりつくせり。結局Oさんは「もうちょっとですから~(汗)」と言いつつ忙しすぎて(何でも支店売上No.1らしい)、話はできずじまいで帰宅しました。いやぁ、でも何だかのんびりできたなぁ。いつのまにかこのお店、完全禁煙になってたし、お茶は無料だし(^^)

夕方になって、何とわざわざOさんが我が家まで挨拶に来てくれました。「せっかくお待ちいただいたのに済みません! ステラのご説明とかしたかったのに~」と悔しがりつつ、ノベルティーグッズをたくさんくれました、わーい。ゆっくりカイくんとも会わせられて良かった♪

ところで、ヤクルトって乳児に飲ませて大丈夫なのかな? 甘いからやめといた方が良いと思って、「すみません、まだ飲めないんです」と持ち帰ってきたのだけど…。ダンナが調べてくれた所によると、生後3ヶ月から湯冷ましで半分に割って飲ませてOKらしいです。もちろんちょっとずつ慣らしてだけど。詳しくはヤクルト本社ホームページにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

カイくんから猫を守れ

Photo_78 カイくんは、すっかりつかまり立ちのコツを覚えた様子。手でベビーチェアにつかまり、膝立ちをし、足を手前に引き寄せ…ほら立てた。わーい、これで大好きなベルトにありつける♪

さて困った。今まで、カイくんが猫(主にハジメ)の毛皮やしっぽや耳をふんづかまえようとした時には、逃げようとしないハジメを私が抱き上げて椅子の上に避難させてたんだけど、つかまり立ちができるようになったので、カイくんの手は椅子の上にも届いてしまう。それに、ハジメにだって椅子の上にいたくない時もあるし、プレイマットの上も大好きだから寝転がりたい時もある。でも、私だって家事をしなきゃならないので、カイくんの魔の手から猫たちを守り続けているわけにもいかない。

カイくん「が」猫「に」触らないようにするのは、すごく難しい。例えば、ベビーサークルでカイくんを囲った所で、猫がサークルの中に出入りできたら意味がないのだ。うーん、歩行器購入が現実味を帯びてきたな…でも、赤ちゃんって歩行器にすぐ飽きるというし…。他に何か良い手はないものでしょうか?

そうそう、今まで私は1日に2回お風呂に入っていました。1回目はカイくんと入ってカイくんを洗い、2回目はカイくんが寝てから自分を洗う為。でも、1日に2回お風呂に入るのはすごく疲れる。そこで、今日はベビーチェアを脱衣所に持ってきてカイくんを座らせ、お風呂のドアを開けっ放しにしてカイくんに話しかけながら自分を洗い、それからカイくんを洗う方式にしてみたら、カイくんグズらず成功! この方法を教えてくれたひろこさんありがとう! お風呂から溢れる湿気が気になるけど、換気扇回しっぱなしでお風呂に入って、後で風を通すとかすれば大丈夫でしょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

測って・もてなされて・お帰りなさーい!

実家から帰ってきた翌日も、おとなしくしていないのが私たち親子。今日は月に一度の市の計測で、公民館まで行って来ました。体重は6.9kgで、ヨシヨシちゃんと成長曲線に入ってるな。相変わらずギリギリだけど(^^; 身長は67.9cmで、グングン伸びてます。

公民館で、ママ友達のひろこさん・Nくん(9ヶ月)親子と待ち合わせて、ひろこさん宅にお邪魔しました。近所の美味しいおにぎり屋さんで昼食を買っていったのだけど、さすが先輩ママのひろこさん、大人の分のお味噌汁を作ってくれると同時にカイくんのおやつまで用意してくれて、カイくんご機嫌でおせんべいと麦茶をパクパクゴクゴク。Photo_75 場所見知りをしない彼は、Nくんのおもちゃも使って楽しく遊ばせてもらいました。しかし、カイくんの今一番のマイブームはつかまり立ち。そう、とうとう「これは完全に『つかまり立ち』かな?」という所までできるようになっちゃったんです(^^;) なので、ちょっと遊んではすぐに母たんのところに来て、膝によじよじ…。そんなの家でいつでもできるじゃない、ほら珍しいおもちゃがいっぱいあるよ! 我が家にはベビージムも歩行器もないので、ありがたく使わせてもらってみると、歩行器が気に入った様子(初めてなのでバックしかできないけどね)。歩行器良いなあ、これに乗せておけば猫がカイくんに襲われずに済むし、乗って遊んでいる隙に母たんはささっとお風呂にも入れるかも…。購入を検討する母でありました。

しばらくして、Nくんもカイくんも眠ってしまったので、ママたちはお茶しながらおしゃべりの時間。Nくんのアルバムを見せてもらったり、妊娠・出産の時の話や、さらに遡ってダンナ様との馴れ初めや仕事をしていた頃の話なんかをしていると、ふと指輪の箱が置いてあるのが目にとまりました。あれ? 私の結婚指輪のブランドと同じ箱…聞いてみると、何とひろこさんと私の結婚指輪が同じものでした! 奇遇~!

Photo_76おいとまする頃には雨が降り出していて、ベビーカーにレインカバーをかけて一旦帰宅した後、今度は車で買い物に出かけるフル回転の母たん&カイくん。だって今日は、父たんが社員旅行から帰ってくる日。一週間ぶりに父たんに会うんだし、夕食くらいはちゃんとつくらないとね!  ひろこさんがお土産にくれたサツマイモをお味噌汁にして、後は父たんの好物のゴーヤーチャンプルーとゴーヤーの酢の物を作りました。酢の物は、ゴーヤーをさっと熱湯にくぐらせて苦味を取り、氷水でしめてしぼるのが面倒だけど、さっぱりシャキシャキして美味しいです。特に今日みたいに蒸し暑い日はね~。

Photo_77 帰ってきた父たんは、久しぶりに会うカイくんが可愛くて仕方ない様子。「つかまり立ちしちゃったよ~」と報告すると、敷き布団の上に掛け布団を丸めて置いて、カイくんにつかまり立ちさせて遊んでいました。キッチンの入り口のつっぱりゲートもこの通り。もうちょっと高くしておかないとダメか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

帰還~猫たちとの再会

一週間近い実家でのお泊りも、とうとう終わり。自宅に帰る日がやってきました。幸い雨は降らなかったし、ばぁばの仕事が休みだったので途中までついてきてくれることになり、じゃあ池袋でお昼ご飯でも食べようか、と池袋西武のレストラン街へ。ランチタイムは過ぎていたので空いていたけど、その少ないお客さんの中で赤ちゃん連れのママの割合が高いこと! ベビーカーごとレストランに入れるように、空いてる時間に来るのね、なるほど。私達もお店の一番隅のソファ席に座ることができて、ソファの角にカイくんを座らせてばぁばのキーケースや箸袋を渡し、カイくんが夢中になって遊んでいるうちに食事を済ませました。

食事の後、ベビー休憩室でオムツ替え。どんな休憩室だったかレポートしたい所だけど、かなり混んでいたのであまり見られなかったよ。「オムツは備え付けの袋に入れてから捨ててください」って書いてあったけど、その袋がもうなかったくらいだもの。休憩室を出ると、外で待っていたばぁばがベビー服売り場を見ていたので、私も「ナイキの服カッコいいよね~」なんて言っていたら、1枚買ってくれました。アラ、何だかおねだりしたみたいで、オホホ(^^

ばぁばと別れ、地下鉄で一路自宅を目指す母たんとカイくん。カイくんは電車に乗る直前にベビーカーで眠ってしまったけど、電車が空いていたのでベビーカーに乗せたまま乗車。このまま寝ていてくれたら…と思ったけどすぐに起きちゃって、そのうち飽きてぐずるかな? と思ったら、カイくんがじーっと何かを見つめてる…。視線を追うと、ちょっと離れた所で、足首にミサンガを結んだ茶髪にハーフパンツの男の子(たぶん学生)が、こっそり手を振っていました。微笑ましい(^^

夕方になって、やっと自宅に到着! 実は、昨日の朝からダンナが社員旅行で留守なのです。私とカイくんは、その期間を絡めて実家に帰っていたわけで。ダンナが帰ってくるのは明日だけど、私たちが一日早く帰ってきたのはもちろん猫のため(留守にするのは1泊が限度)。ドアを開けると、昨日の朝から餌を食べていない猫たちが大騒ぎ! ごめんごめん、お腹空いたでしょ~とすぐにキャットフードをやって、猫トイレを片付けて、閉めきった部屋に風を通そうと窓を全開にすると、ぶわーっ…きゃーっ、猫の毛が舞う~っ! 窓を開ける前にまず掃除をするべきでした(^^;) カイくんをダッコしたままザッと掃除をし、あっ、もうカイくんの離乳食の時間! さぁ、次はお風呂掃除! バタバタしているうちに日は暮れ、買い物に行く暇はなかったので、私の夕飯は冷凍食品。それでも、カイくんが9時でコトンと眠ってくれたので、こうしてハジメとお嬢に寄り添われながらブログが書けるよ…。

Photo_73離乳食を準備する時、ヤカンをガスにかけようとして、ん? 何だかガスレンジがキレイ。はっ、と上を見るとレンジフードもキレイ。私とカイくんの留守中に、父たんが掃除してくれたらしいです。うわーん、感謝感激だよぅ~

追記。早くつかまり立ちをしたくてしょうがないカイくんは、我が家に帰ってきて早速マガジンラックにつかまって立とうとしてコロン、新聞ストッカーにつかまって立とうとしてコロン。怪我は今のところないけど、ああもうハラハラするなぁ…。おんぶしながらの家事が増えそうです。写真は、今日の記事には関係ないけど実家での1枚。マジックテープで手首につけて、振ると音がするサシーのおもちゃなんだけど、こうやってくわえてばかり。気に入っているらしいのに、いつも微妙な表情をするのが笑える(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

思い出を訪ねて

幼なじみのイズのご実家におじゃまして、イズとKちゃん(1歳半)母娘と会うことになりました。久しぶりにイズのお母さんともおしゃべりできて、昔よくこのお宅に遊びに来たときのことを思い出し、懐かしかった~(^^) Photo_72 Kちゃんはカイくんと一緒に廊下をハイハイしたり、おもちゃも貸してくれて、すっかりお姉ちゃん。サラサラの髪に可愛いスカート、う~ん女の子も良いよね~! カイくんはというと、全く緊張した様子もなく笑ったりしゃべったり、Kちゃんのスカートを引っ張ったり、昨日と同じくやりたい放題(^^;) ソファにつかまって、ナナメにかしいだつかまり立ちもどきも披露! イズとは離乳食の話をしたり、知っている手遊び歌を教えあったりしました。「ひげじいさん」の面白い別バージョン(替え歌?)を2つも教えてもらっちゃった♪ 

残念だったのは、いるはずの猫ちゃんに会えなかったこと。我が家と同じく、知らない人が来ると隠れちゃうみたい。聞いた所では、イズがKちゃんを出産して里帰りしたときに、この猫ちゃんは何とストレスで脳梗塞を起こしてしまったそうで、我が家でもこの話を参考に、赤ちゃんと猫の共存対策を考えたものでした。

イズのご実家をおいとまし、いったん私の実家に帰ったものの、カイくんはちょっと眠そうな様子。夕方の離乳食の前にちょっと眠らせた方が良さそう…雨も降ってないし、じゃあちょっと散歩に出よう! ベビーカーに乗せて出かけると、案の定カイくんはすぐにZZZ…。母たんはそのままベビーカーを押しながら、思い出の場所めぐり。まずは私とイズの母校である小学校へ。Photo_74 途中、立ち寄ったのは「本と人形の家」。「龍の子太郎」や「モモちゃんとアカネちゃん」シリーズでおなじみの児童文学作家・松谷みよ子さんの自宅庭に建つ文庫です。ここにはよく本を読みに来たなぁ…と思いつつ、時間も遅かったので中には入らずに通過。カイくんがもうちょっと大きくなったら連れてくるので、松谷さん、お元気で(^^) 小学校に着いて裏門からのぞくと、整備されて校庭も校舎もすっかり綺麗になってる。私が通っていた頃は、まだ木造校舎が残っていたというのに! 続いて、私が大学生の頃アルバイトをしていた公文教室の近くを通り、商店街へ出て、昔からある洋菓子屋さんで焼き菓子を購入。子どものころお世話になった耳鼻科は、息子さんが後を継いで獣医さんに変わっていたけれど、一方で同級生のお宅が経営しているお団子屋さんはそのまま残っていて、嬉しくなりました。ぐるっとまわって今度はやはり母校である中学校の前を通り、実家に戻ってくると、ちょうどカイくんがパチリとお目覚め。さぁ、母たんはリフレッシュしてきたよ、離乳食にしよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

名前の似たお友達

名古屋で働いていた頃の先輩で、東京在住のO主任が、私より一週間早く男の子を出産しました。カイくん誕生後に名前を聞いてびっくり、カイくんと一文字違い! 二人の名前を続けて読むと、まるで漫才コンビ(^^) そんな2人、カイくんとタイちゃんの対面が、ようやく実現! 我が家よりも実家の方がO主任のお宅に近いので、実家から遊びに行ったのです。といっても、電車に30分弱は乗るんだけどね。雨が降らなくて良かった。

大きくて綺麗なマンションのお宅におじゃまして、まずは2人のご対面、そして赤ちゃんを交換して抱っこ! タイちゃんは何とカイくんより2キロも重たくて、抱っこすると私の顔をじっと見てから、私の胸に頭をコトンともたせかけたりして…いやん可愛い~♪ O主任の美味しい手作りアップルケーキとコーヒーを楽しみながら、名前の由来を教えあってみると、何と同じ柔道選手の名前を「こんな雰囲気の名前が良いな~」と思っていたことが判明。なるほど、それで名前が似たのか! 他にも、自分の妊娠中の話や出産の話で大盛り上がり。出産話って、本当に人それぞれで面白いよねぇ。

タイちゃんがまだハイハイしないのを良いことに、カイくんはやりたい放題。タイちゃんに覆い被さり、お気に入りのデンデン太鼓を奪って泣かせ…ごめんねホントに(^^;) O主任はカイくんのベッドも用意して下さっていて、お昼寝もさせてもらいました。カイくんは相変わらず、立って抱っこして揺すらないと眠らないけど、ベッドに降ろすときにはあまり目を覚ましません。一方、タイちゃんはベッドに降ろすとすぐ泣いちゃうけど、抱っこしていればママが座っていても寝てくれるそう。お互いの良い所を羨ましがるママ同士でした。

2人が寝た後、話は自然とかつての職場の話に。人の出入りの激しい職場なので、あの人は今何処でどうしているかという情報を交換。関東に出て来ている人も多く、結構色々な人の消息が知れました。新しく出版社を立ち上げたI主任の手がけた本が、偶然O主任のお宅にあって、「あ、この本! この出版社ですよ!」「え~っホント?」なんて驚いたり。

名古屋の編集部では、私は主に小・中学生の国語と社会の教材を作っていたのですが、初めての経験ばかりで不手際も多く、今思い出すと浮かんでくるのは反省点ばかり。「私ってこの仕事向いてなかったのかしら?」なんて、ちらりと考えてました。でも、O主任が「U主任が、Mさん(私の旧姓)の作った小論文の例題を、すごいすごいって誉めてたよ」なんて話を聞かせて下さって、そういえばそんな仕事もしたっけ…と、満足のいった仕事を思い出させてもらい、嬉しくなりました。どうも記憶って、悪いことの方を残しがちで困るわ(^^;

話が弾んでしまって、O主任のお宅をおいとましたのはそろそろ帰宅ラッシュが始まろうかという時間。でも、電車の中ではリクルートスーツ姿の女の子が席を譲ってくれ、駅では中年の女性がベビーカーを開くのを手伝ってくれ、スムーズに実家まで帰ってこれました。人々の親切に感謝!

そうそう、今回手土産にLUPICIAのお茶を持参したんだけど、お店でお茶を選ぶときに「授乳中の人にあげるので、カフェインフリーのを…」と言ったら、若い男性の店員さんが「子育て中なら忙しいでしょうから、ティーバッグも良いかも」なんて勧めてくれました。青年よ、よくわかってるでないの♪ そこで、ルイボスティーにマンゴとシトラスで香り付けしたものはティーバッグで、ルイボスティーで作ったアールグレイは茶葉で購入してみました。ティーバッグの方を飲ませてもらったけど、香りもほんのりでキツ過ぎず、美味しかった(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

雨の日曜日

雨も降っていることだし、私の妹も遊びに来ているし、今日は実家でゆっくり過ごしました。家事に加えて離乳食作りまでばぁばがやってくれるので(感謝!)、カイくんが寝ている間に、母たんは久しぶりにゆっくり新聞が読めたよ♪ まとめて何日分か読んじゃいました。

自分が育児真っ最中なので、目が行くのはやはり「子ども」「少子化」「教育」といったキーワードばかり。少子化に関する記事の中で、一番大きく頷いてしまったのは、ジャーナリストの河合蘭さんという人の意見。子育ての難しさや子どもを取り巻く環境(主に悪環境)についての情報が、メディアからたくさん入ってくるせいで、「子どもを持つ前の自分」と「持った後の自分」が激変するのが怖くて、なかなか子どもを作らない、という話。これは、政府がいくら援助金を出してもどうにもならないわなぁ。

Photo_13 今日はカイくんともゆっくりお付き合い。カイくんはパワフルに私の膝によじ登り、そこからさらに胸につかまって体を起こそうとする動きを、飽きずに繰り返してる。一度は体を起こしすぎて後ろにひっくり返って、お尻拭きのケースの上にゴーン、うぇ~ん! ケースは硬くないのでびっくりしただけみたいだけど、これからこういう危険が増えていくわけよね…大変だこりゃ。写真のような体勢までは自分でできるんだけど、もちろんまだ立てないし、つかまる手も頼りなくてぐらぐらしてるし、それなのに片手を離して別のことをしようとするので、もー危なくて危なくて! ちゃんとしたハイハイ(ズリ這いでなく、お腹を浮かした状態のハイハイ)さえ、まだ一・ニ歩しかできないんだから、まずはハイハイをマスターして力をつけようよ、カイく~ん(T_T)

じぃじやばぁばがいるとはいえ、夜と眠くて機嫌の悪い時は、母たんしか受け付けないカイくん。自宅では母たんが一人でお風呂に入れるので、まずカイくんと一緒に入ってカイくんを綺麗にし、カイくんが眠った後でもう一度入浴して自分を綺麗にするのだけど、結局実家でも同様に2回入浴(^^;) ホントはカイくんを綺麗にしたら後はばぁばにまかせて、一回でお風呂を済ませたいんだけど、母たんの姿が見えないと泣いちゃうからねぇ~。これはお風呂用のベビーチェアが必要か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

離乳食・食べるとこ見せて!

昨日実家に到着して、一休みしている時にばぁばが言った。「カイくんのおせんべい、まだある?」夜になって、ひいじぃじも言った。「カイくんのおせんべい、持ってきた?」はいはい、皆カイくんがおせんべい食べるとこ、見たくて仕方がないのね。でも一袋(2枚入り)しか持ってきてないから、いっぺんに皆さんに披露しないと。

今日の夕方になって、ひいじぃじが買ってきた和菓子を皆で食べようということに。じゃあカイくんもおやつにしようか。皆におせんべい食べるとこ、見せてあげてくれる?

1_2 しょーがないなぁ、ほらっ。もぐもぐ。

「ほぉ~、食べてる食べてる」

1_3 両手マグも買ってくれたの? じゃあストローで麦茶飲むとこも見せてあげる。ごくごく。

「ほぉ~、上手上手」

満足してもらえたかな?(^^

両手マグはばぁばが買ってくれました。ストローが細いのでどうかなと思ったけど、ちゃんと飲めたよ♪ でも自分で持つのはまだ無理で、片方の持ち手しかつかんでくれず、振り回して落っことしちゃった。

離乳食は、卵黄を無事食べられてホッとしたところで、次は肉! 鶏ササミを初めて食べました。サツマイモもOK。それにしても、早く海藻も食べられるようになって欲しいし、チーズやヨーグルトも…。順調なだけに、あれもこれも早く食べさせた~い。ちょっとずつ進めるのがもどかしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

雨の季節の始まり

玄関のドアを開けると、外はばっちり吹き降り。うっ…朝からちっとも弱まってない…。でもそろそろ家を出ないと、実家に着くの遅くなっちゃうし、もういい! 行くよカイくん! これからだって、雨の中出かけなくちゃいけない日もきっとあるはず。その練習だと思って! 強行突破の母は、荷物はマザーズバッグ一つにまとめて肩にかけ(ニンナナンナの抱っこひもも入ったよ!)、レインカバーをかけたベビーカーを片手で押しながら、折りたたみ傘をさして家を出ました。ちょっと歩く間に、母たんたちまちびしょ濡れ。いいの、カイくんが無事なら(^^;) 雨がやや横殴りなので、抱っこひもより正解でした。

駅に着いて、まずレインカバーを外して袋にしまってからホームへ。カイくんを片手で抱っこし、ベビーカーをたたんで電車に乗りました。電車の振動でベビーカーが倒れたりするかと思ったけど、ストッパーをかけてあるだけで意外としっかり自立。レインカバーをつけたり外したりは面倒なので、ずーっと地下道を通っていけるルートで2回乗り換え、ある時はベビーカーにカイくんを乗せたまま持ち上げて階段を上り(ホントは乗せたままはいけないんだっけ?)、ある時は電車の車椅子のスペースにそのまま入れてほっと一息。途中で何組か、ベビーカーで行く親子連れに会ったけど、薄手のレインカバーを上にたくし上げただけの状態でベビーカーを押している人が何人かいて、あのカバー良いなぁ~と目で追ってしまいました。レインカバーつけたままでベビーカーをたためそうに見える。そういうのがあるならちょっと欲しいぞ。

カイくんは、電車の発車待ちでちょっとぐずったくらいで、後はおとなしくしていてくれました。実家の最寄駅に着いて歩き始めたら、ベビーカーの中でちょっと眠ったけど、実家に着いたらすぐに目をぱちり。Photo_1機嫌は良かったけど、夕方寝かせたら30分くらいですぐ起きちゃった。やはり興奮気味なのかな? ←ちょっと疲れた寝顔…(^^;) でも、夕方の離乳食はちゃんと食べました。初サツマイモ。

前回の教訓を活かし、なるべくカイくんのそばにいるようにしていましたが、お風呂に入れて一緒に上がり、私が身支度している間に別室でばぁばに服を着せてもらったら、その間にうわぁ~ん…うーむ、やはり夜は私の姿が見えてないとダメか。まぁ、お風呂で石鹸のついた手で目をこすってしまって「何これ、しみる~!」と一回泣いたので、機嫌が悪かったということはあるけど。

ネットニュースを見たら、あら今日から梅雨入り? よりによって、という日に移動してしまったなぁ(^^;) やはりちょっとお疲れ気味の母たんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

年に一度のこわぁ~い日

Photo_71 「またアレの季節が来たね…」「…言わないでよそういうこと…」

今日は木曜日だけど、たまたま父たんがお休みの日。そこで、家族みんなでおでかけしました。猫の予防接種に(^^;

キャリーバッグにハジメとお嬢を入れて、カイくんも一緒に車に乗り、近所の動物病院へ。いつもの事ながら、お嬢は固まってすっかり静かになっており、ハジメは「ナ~オ! ア~オ~ン!」と鳴きっぱなし。よしよし、すぐ終わるからね~。診察台兼体重計に載せると、一時ちょっと痩せていたお嬢は体重が戻っており、一安心。最近、あまり変なものを食べずにエサだけ食べてるから、調子がいいのかな? 一方、前回の予防接種の時ちょっと重くて、先生に「これ以上太らないようにね。そんなに骨格も大きいわけじゃないからね」と注意されてしまったハジメは、体重1割減…あ、あら、ちょっとしぼりすぎたかしら? まあ、どちらも健康体のようです。カイくんは、お嬢が注射されているところをしばらく見ていたけど、ハジメの番になる頃には飽きて、カイくんを前ダッコしている母たんの胸をバン!バン!と叩いておりました。ハジメ兄ちゃんのことも見ててやってよ。注射の回数でいったら、カイくんの方がベテランなんだからさ。とりあえず、猫たちの注射は無事に終了しました。

午後は、以前行ったことがある安くて美味しいカレーバイキングの店に行ったら違う店になっていて(^^;)、仕方なくウェンディーズで昼食。その後大型電器店に行って、新しいデジカメを購入しました♪ 今度はUSBで直接PCにつなげるの。型落ちの安いやつだけど、十分有能そうです。これで実家からでも、デジカメの写真をブログにアップできるぜ。

そう、実は明日から実家にお泊りに行く予定なのです。…明日、確実に雨だよ…。今度はどうしてもベビーカーを持っていきたいので、電車での移動は大変そう。何とかがんばりまーす。しばらくお別れのダンナ様と、2瓶目の梅酒を漬けながら(今度はダンナ'sチョイスで南高梅!)、静かに夜は更けていくのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

離乳食・自分で食べたよ~マンション内での交流

今日はてっきり雨だろうと思っていて、昨日のうちに買い物を済ませておいたのに、晴れ間が覗いてる。どうしようかな~、どこか出かけるか? 迷いながら細々した事をしているうちに、結局夕方に。紫外線も弱まった頃だし、ちょっとお散歩に出ようか。

カイくんを腕のみでダッコしてマンションの下まで降りてみると、中庭で幼稚園くらいの子ども達とそのママ達が集っていました。「ほらカイくん、シャボン玉やってるよ。キレイだね~」少し離れた所から見ていると、近寄ってきたのは同じ階に住んでいるママさん。「こんにちは~」挨拶して、ひとしきりカイくんを構ってもらった後で、ママさんが「(カイくんと)同級生の子がいますよ。紹介しましょうか?」と言ってくれました。「あ、じゃあ是非」と言うと、「こういう集団って、入っていきにくいでしょ~」。うぉっ、そうか、そんな風に見られていたか! 気を使わせてしまったなぁ。ただ単に、同い年くらいの子がいなさそうだったから入っていかなかっただけなんだけど。そのママさんが連れてきてくれたもう1人のママさんは、2人子どもを連れていて、下の子がカイくんと同級生でした。

そう、2人目の子がカイくんと同級生、っていうママは何人か同じマンション内にいるみたいなんだよね。このマンションはできてから4年目なので、最初の入居者がそろそろ2人目を、と考える頃だしね。2人子どもを持っているママさんは、ホントにしっかり「ママ」っていう感じで、ワタクシちょっと気後れしてしまうわ(^^;) 一人目でカイくんと同級生、っていう人いないかな…などと思ったりして。でも、同じ年の子どもを持つ同士、これからたくさん触れ合う機会があるはず。ありがたく紹介してもらい、少しお話しました。普段遊びに行っている児童ホームを教えてもらったので、今度ちょっと覗いてみようかな?

しかし、ママさんたちはもちろんちゃんとお化粧して、身だしなみもきっちり。私はちょっと下までのつもりだったので、観光地のお土産系Tシャツにジーパン、ついでにカイくんに引っ張られて髪も乱れてる…うう、しまった。今日知り合ったママさんの第一印象はどうだっただろうか(^^;

家に帰ってきて、カイくんは2回目の離乳食の時間(ホントは2回とも午前中がいいのかもしれないけど、うちは昼前と夕方です(^^;))。最近カイくんは、私がスプーンを口に持っていくとスプーンに載っている食べ物をつかみ、それを自分で口に持っていく動きを見せます。自分で食べたいのかな? そうだ、6ヶ月健診のときにもらった試供品の野菜せんべいがあるから、持たせて食べさせてみようか。Photo_69 なになに、対象6ヶ月からで、食べさせる時は飲み物も用意すべし、と。ふむふむ。離乳食と麦茶を用意して、はいどうぞ! カイくんは微妙な表情で、しばらく両手でおせんべいをくるくる回したり舐めたりしていたけど、おせんべいの端っこが少し溶け始めた頃、口に入れて「カリッ」。お、今歯を使ったね? 時々麦茶をスプーンで飲ませてやりながら見守っていると、カリッ、カリッ…結構すぐに食べ終わり、途中でテーブルに落としたカケラも拾ってもぐもぐ。はい、よく食べました~♪ また1つ成長したねぇ、母たんは嬉しいよ。

しかし、こういう赤ちゃん用のおせんべいって、お店で見るとみんな食塩が入っているのよね。食塩入れずには作れないものなのかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

ベビーカー・ステップアップ

カシャン! バンバンバン! えっ、今の音はもしや。キッチンから飛び出してみると、Photo_68 カイくんがニッコリ母たんを見上げて、「今日のブログはボクが更新してあげるね!」バン♪ バン♪ バン♪ …いえあのホント、気持ちだけで結構ですから。

とうとうローテーブルに手が届くようになったか。どうしようかな。折りたたみのもっと高いテーブルがあるから、アレを出してくるか…。しかし、キーボードは叩くものだと何故知っているの、カイくん?

Photo_70  さて、どうも明日から天気が悪いようなので、今日はベビーカーでお散歩&お買い物。初めてベビーカーの背もたれを少し起こしました。ちゃんとおすわりできるようになってからと思ってたけど、車のベビーシートくらいまでなら起こしてもいいか…と思って。現在カイくんのおすわりは、座らせるとある程度バランスを取る事はできて、多少のぐらつきなら手で支えられるけど、前のめりのままで動けずに「助けて~」と泣き声をあげたりします。おすわりより先につかまり立ちしそうだな~。

カイくんの愛車は、アップリカの「超軽量ふわっとベッド アイtoアイ」です。カイくんの様子を見たいので両対面、あと私一人で車に積みおろしするので軽いの、という条件を言ったら、お店の人がこれを勧めてくれたので、眠っていたカイくん(当時生後50日)を載せてみたらそのままぐっすり…。ベビーカーは本人に試乗させようと思っていたので、「これで良いのね?」ということで購入決定! 一応他のメーカーのも試して、私がちょっと迷っていたら、ダンナが「要するに、どれを選んでも昔より便利ってことでしょ」。違えねえ。スポンサーはひいじぃじです、サンキュー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

今だ! 休憩しなきゃ!

と、気合を入れて休憩するのもどうかと思うけど(^^;) 夜中の3時4時の、一番深く眠っている時にカイくんに起こされるので、ちょっとお疲れ気味の母たん。朝食も済んで父たんも出かけた後、午前10時頃にカイくんが眠ったので、私も一緒にZZZ…。ゴン、ゴン。物音で目が覚めると、カイくんがベビーベッドの柵をリズムよく蹴飛ばしながら、ごきげんで蚊帳の端っこをしゃぶっている。「あぁ、おはよ~、おっきしたの」時計を見ると、えっもう12時? 今日はカイくんがひたすらよく眠る爆睡デーでしたか! おかげでゆっくり寝させてもらいました。

Photo_66 午後になってベビーカーで買い物に出かけると、またもやカイくん、気持ち良さそうにZZZ…。そうだ、今日は爆睡デーだった、しめしめ。駅前のコーヒーショップに入ると、ちょうどベビーカーも入る位置のテーブルが空いている。もう天が私に、「今日はゆっくり過ごしなさい」と言っているとしか思えない! ソイ・ラテとベルギーワッフルを楽しみながら、しまった、本を持ってきていれば久しぶりに私の趣味「カフェで読書」ができたのに、と思いつつ、カイくんの寝顔を眺めて楽しむ母たんでした。

Photo_15こんな時に読む本として、おすすめを思いついたので掲載。アガサ・クリスティーというと、ポアロかマープルを思い浮かべる方は多いと思うけど、私の一番のお気に入りは「おしどり探偵」のトミーとタペンス夫婦のシリーズ。「若き冒険家二名雇われたし。何事も快諾、どこにでも参上。報酬よきものに限る。不当な申し出も可」元気な夫婦のミステリー、5作品しかないのが残念なくらい面白いです!(シリーズ一作目は「秘密機関」)

カフェを出たところで、ママ友達のSさんとばったり! 同じ病院で、同じ日に男の子を産んだご縁があって、病院でメルアド交換しました。ママ友達同士でお茶したいな~とふと思い立っても、朝起きて子どもの今日の機嫌やペースに合わせながら生活している今って、なかなか難しい。数日前から予定していればゆっくりお話できるのに、残念! 名残惜しいな~と思いつつ、ベビーカーで歩道をいつまでも塞いでいる訳にも行かず、あわただしく別れる2人(4人)でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

現代っ子

うちの猫たちは、私が大豆やトマトの缶詰をあけるプシュッという音に反応して、「ニャー!」とキッチンまで走って来ます。「違う、猫缶じゃないの。ほら、トマトでしょ」と見せると、納得しておとなしくなる。しかし今日、缶切りを使って開けるタイプのサバの水煮缶(人間用)をキコキコ開けていたら、猫たち無反応。「缶切り不要タイプ」の缶詰しか知らないのね…現代っ子め。

Photo_14 現代っ子と言えば、今日ばぁばが遊びに来て、「マンションに住んでいると近所との付き合いが希薄だから、カイくんが近所の子と遊ばなくなるんじゃないか、とひいじぃじが心配していた」という話になりました。幸い、うちのマンションはそれほど規模が大きくないせいか、夕方頃は子ども達が1階の中庭で遊んでいるのをよく見かけます。この間なんか、ベビーカーで買い物に行って帰ってきて、降りてきたエレベーターに乗ろうとしたら、小学生の男の子が5・6人乗っていて、再び上へ行く様子。私が乗ったら、「今、このマンションの中だけで鬼ごっこしてるんだ!」と興奮気味。元気に遊んでいる子どもは良いのぅ。まぁ、一基しかないエレベーターなので、遊びに使われるとちょっと困るけど。そこで、「エレベーターに乗ってると、鬼に見つかった時逃げられないよ。階段の方が良いんじゃない?」と、アドバイスのふりをして階段を使うように誘導しておいたけど、聞いてくれたかどうか(^^;) 

ただ、マンションの上の階に住んでいると、虫もあまり入ってこないし、庭がないからカエルもいないし、野良猫が窓の外を横切ったりもしない。この間、公園で久しぶりにテントウムシを見かけたけど、子どもの頃よく塩をかけて遊んだナメクジなんて、もう何年見てないだろ? それに、高層マンションの上の方に住んでいるほど、子どもが外で遊ぶ率が低くなる、というデータをどこかで見た(あやふやですみません)。親の努力で何とかなることは何とかしてあげたいけど、そう考えることでストレスになるのも困るし。

先日買ってきたカイくんの日焼け止めだって、私が子どもの頃は使わなかったはず。今は紫外線を気にしなくちゃいけない時代だからと思って買ったけど、本当は肌に人工的な何かを塗らずに済めば良いのに。他にも携帯電話にテレビゲームに、現代っ子の子育てって難しいな~! って、自分も子どもの頃は現代っ子って呼ばれた世代なんだけど(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

離乳食・遊び食べ

Photo_65 おニューの食事用エプロンをもぐもぐ。ちょっとぅ、それじゃあご飯あげられないじゃないの。

食べるのにだんだん飽きてくると、スプーンを奪って振り回したり、身体をひねって背もたれに触ってベタベタにしたり、テーブルを叩いてみたり、エプロンのタグをしゃぶってみたり。見て、この「ふふふ~、遊んじゃお~」みたいなイタズラっぽい笑顔! ハロウィーン生まれの本領発揮か!?

嫌いな食べ物は今の所ないカイくんですが、好きなものがメニューの中にあると、そちらばかりを欲しがります。「はい、ほうれん草粥だよ~」「う~! ふぇ~ん!(豆腐! そっちの豆腐が食べたいの!)」う~ん、まあ最終的に全部食べるから良いか…。しらすやトマト、カボチャもクリアーしました。次はドキドキの卵黄の予定。

Photo_67生えてきた歯の写真を撮りたくて、頑張った結果がこれ→ ほら、ちょんちょんっと2本…分かんないか(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

妊娠のころ

ブログを始めて1ヵ月半、ようやく「うーん、今日は何を書こう?」と手がとまった。今日の出来事と言えば、やっとカイくんの日焼け止め&虫除けを買いにアカチャンホンポへ行ったくらいか。アカチャンホンポオリジナルの商品で、日焼け止めに虫の嫌いなハーブが入ったものがあって、欲しいと思ってたの。赤ちゃんの肌に日焼け止めと虫除け両方塗るよりは、一種類で済む方がいいかと。単に両方塗るのが面倒なんだろう! という突っ込みが聞こえてきそうですが…(^^;

書く事がない時に書こうと思っていた、妊娠中の話など。30歳までに子どもが欲しいと思っていたら、結婚4年目の29歳にしてやっと妊娠&30歳で出産、ギリギリ目標達成でした。失業していたダンナが再就職したとたんの出来事。カイくんが親孝行なのか、父たん母たんの気の持ちようが変わったからなのか。Photo_64 あ、猫が我が家に来てすぐだったので、猫がコウノトリを連れてきた説もあり。猫には妊娠中癒されました~(^^) その頃のベストショット。ちゅっ!

つわりは、風邪と花粉症と一緒にトリプルパンチで来た時は参ったけど、それ以外は軽い方だったと思います。妊娠7ヶ月までほとんど休まずに働けたし、1ヶ月半の間夕食後に1日1回吐いてたくらい。仕事をやめてからは、病院主催のいろんな教室に通ってました。母乳講座とか、呼吸法とか、ミュージックセラピーとか…。3Dエコーは、私の行っていた病院では2回だけ無料で撮ってくれるんだけど、カイくんは3Dだけでなく普通の超音波の時も、たいてい手で顔を隠してしまっている恥ずかしがりやさん。顔はとうとう見えなかった。性別も、生まれるまでのお楽しみにしてました。DVD録画してあるから、大きくなったらいっしょに見ようね~♪ とにかく、順調な妊娠生活だったと思うな。手がちょっとむくんで痛かったのと、多少便秘がちだったくらい? 貧血にも高血圧にもならなかったし…あ、でも妊娠線はできました(T_T) 

Photo_63妊娠中にやり残したことと言えば、夫婦2人の旅行をしとけばよかったな~。そういえば、愛知万博に行きたくてチケットを買ったのに、妊娠がわかって、結局行けなくてチケット売っちゃったんだよ。残念。父たんが忙しいのもあったし、他の人につきあってもらって行ったとしても、その人に気を使わせちゃうしな、と思って…。 忙しい中、父たんと一緒に市の両親学級に行けただけでも良しとしなくてはならないかも。でも、万博に行った友人Nさんが、お土産にモリゾー&キッコロのマスコットを買ってきてくれたので、それを使ってベッドメリーを作りました。100円ショップで買ったハンガーに、もらったマスコットやゲーセンで取ったキーホルダーなんかをぶら下げてあるだけ。もちろん、回りません(^^; ベビーベッドの蚊帳にぶら下げてあって、まだベッドの上でオムツを替えられた頃(寝返りができなかった頃)は、揺らすとカイくんは目で追っていました。

今度はそのうち、出産の時の話を書こうと思います♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

初夏の行事

Photo_61 昨日、3年ぶりにダンナと2人で梅酒を漬けました。結婚して最初の年に「美味しいし、安上がり」ということで、まずホワイトリカーで漬けて、その翌年は果実酒用のブランデーでもう一瓶。その翌年は、確か初夏の爽やかな季節に夫婦喧嘩の真っ最中でそれどころではなく(^^;)、そして去年は私が妊娠中で、「今年作っても、1年後は授乳中で飲めないんでしょ。私が飲めない間に、どーせちゅけ(ダンナ)が飲み干しちゃうんだから、ヤダ」と私がダダをこね、ダンナも1人で作業をする気にはならなかったらしく、漬けずじまい。授乳中でも条件付で飲めると知ったのは、青梅のシーズンが終わってからだったな…(遠い目)。久しぶりの初夏の行事となりました。

カイくんが眠った後にダンナと2人で、洗った青梅のヘタを一粒一粒取って拭き、氷砂糖と交互に瓶に入れて、上からホワイトリカーを注いで作業終了。ダンナが一言、「足りないね」。うーむ、確かに。来年の今ごろカイくんが卒乳してたら、私も遠慮なしに飲むだろうしなぁ、と言ったら、ダンナが「ていうか来年は、『もう私、飲む!』とか言って、カイくんの都合に関係なくおっぱいやめるんでしょ」。かもね。

それはともかく、もう一瓶漬けるからには、我が家にあるもうひとつの瓶を空けなくてはならない。今その瓶には、最初の年に漬けた梅酒がほんのちょっと(ちょうどジャムの瓶1つ分だった)と、飴色になった梅がゴロゴロ。よし、この梅で今年もジャムを作るか。去年はブランデー梅酒の梅を使って、普段使いの砂糖(うちはきび砂糖)でジャムを作ったのです。そういえば、ダンナが半年以上前に沖縄物産店で衝動買いした黒糖が500gも残ってる、今年は黒糖梅酒ジャムだ!

そんな訳で、今日もカイくんが眠ったら作業開始…と思ったのに、昼間ちょっと寝すぎたのかカイくんちっとも眠らず。おんぶして揺らしながら作業開始(^^) 梅と水をホーローPhoto_62の鍋に入れてしばらく煮て、煮崩れたら種を取り、刻んだ黒糖を加えてまた少し煮て、レモン汁を加えて一煮立ち。グズっていたカイくんは、黒糖を加えるあたりで夢の世界へ。梅酒の匂いプンプンなのがイヤでグズってたんだったりして(^^;)  冷まして出来上がったジャムは、黒糖の香りは強いけど甘すぎない、大人の味のジャムになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »