トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

さて本日のお客様は

カイ社長、本日のご予定は、午後からsuu様ご一家との会食となっております! というわけで、今日はsuuさんとそのダンナ様、そしてもうすぐ1歳のプップ君が遊びに来てくれました(育児ブログ「おいしい子育て日記」参照)。お土産に、プップ君のお下がりの服たくさん♪ もうサイズ70~80の服は買わなくていいわ、嬉しいな(^^) そして、suuさんの作った焼きプリンと、ダンナ様のつくったなめらかプリンも! プリン大好き。しかし何と、どちらが美味しいか私が審査することに。順番に食べてみる…う~ん、どっちも美味しい、甲乙つけ難い…しかしどっちか選ぶならば…(頭の中で、中居くんの「判定は!」という声が響く)…焼きプリンかなっ! でもホントにどちらも美味しかったです。

Photo_25 写真は、私の作ったガラガラ。飲むヨーグルトのペットボトルに、おはぎを作った時に少し分けておいた小豆が入ってます。以前、「新しいおもちゃだよ~」とカイくんに見せて振ったら、音が大きすぎたのか大泣きされました(T_T) しかし、せっかく作ったのに捨てるのは惜しい、とおもちゃ箱の底に眠っていたのですが…今日、プップ君が楽しそうに振って遊んでくれたのです! うぅ、ありがとう…! しばらく遊んで、プレイマットの上に置かれたガラガラ。ふと見ると、カイくんがそれに手を伸ばし…おおっと、しゃぶり始めたっ。音がしても泣かないっ。プップ君が遊んでいるのを見て、面白いものだと気付いたか?  プップ君のおかげで、無駄にならずに済みそうです。

しかし、プップ君すんごい元気だぁ~! カイくんもその内、ものすごいスピードでハイハイして色んなイタズラをするんだろうな~。しばらくして、プップ君もカイくんもねんねしたので、大人たちは写真を見たりお茶したりしながらおしゃべり。自宅で自分と子どもだけでいると、寝ている間にあれもやらなきゃ、これもやらなきゃ…となるけど、今日はのんびり過ごしました。苦労話も色々聞けました。パソコンのキーボードやMDをイタズラする話とか。

お土産にもう一つ、suuさんの丹精したチューリップも頂きました。猫たちが例によって押入れに引きこもり状態なので、リビングの机の上に飾っていたのですが、suuさんご一家を外までお見送りするときに、「出しておくと猫が食べちゃうので」と、別の場所に移しました。するとsuuさんが、「そうか、イタズラには猫でもう慣れてるんだね」。ええ、慣れてますとも。粗相したりカーテンにぶら下がったりお菓子の袋を食い破ったりには。食卓にひとっ飛びで飛び乗ったりしないだけマシかも?(^^; いやいや、子どもは子どもでいろいろオリジナルないたずらをするんでしょうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土)

豆腐入りドライカレー

Photo_23 またカレーでーす(^^; 遊びに来たばぁばとおばちゃんのために、お昼ご飯として作ったんだけど、たくさん作って夕食にも食べました。カイくんを見ててくれる人がいると、落ち着いて料理ができますな。

高山なおみさんのレシピです。材料はタマネギのみじん切りに、豚挽き肉、しっかり水を切った豆腐。味付けはカレー粉に酒にガラスープ、そして豆板醤と味噌を入れるのが美味しいのだ。隠し味にしょうゆ(これは自分の好きな味を)、そして今回は長細ねぎを入れましたが、シソや香菜でも。昼食の時は、どんぶりに入れて半熟卵をくずしながら食べる予定だったんだけど、ちょっとしくじって卵が固ゆでになってしまった(^^;

夕食時にはブロッコリーとトマト、そしてあっさりしたスープが合いそうだな~と思ってキッチンを探ったら、粉末のお吸い物が…これでいいやっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度はばぁばとおばちゃんだ!

Photo_18 今日はカイくんの母方のばぁばとおばちゃん、つまり私の母と妹が遊びに来ました~。一昨日くらいから、写真のように口をすぼめて「ぶーっ」という音を出すのがマイブームのカイくん。私やばぁばが真似をして「ぶーっ」と言うと、声を出して笑います。他にも離乳食をモリモリ食べる所とか、いろんな仕草を見せて、ばぁばは「可愛いねー、面白いねー」と楽しそう。おばちゃん(と呼ぶと怒りますが、ここでは便宜上)は、カイくんの服を買ってきてくれました。サイズ70だ、やったね。

ちなみに、写真の後方にある赤いフタのキャスター付の箱は、カイくんのおもちゃ箱です。我が家で購入したおもちゃは歯固めくらいで、プレゼントでたーくさんおもちゃを頂き、そろそろこの箱も一杯になってきました。どうするべ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金)

過去持つ身のふたり、いや2匹

Photo_2 私の膝の上に無理やり一緒にあがりこみ、くつろぐハジメとお嬢。今は我が家の一員ですが、実は彼らは幼い頃、捨てられる所を保護された子たちなのです。

2匹の母猫はあるお宅のお庭に迷い込み、そこのお嫁さんに餌をもらっていました。しかし、お姑さんが猫嫌い。母猫は避妊して引き続き餌をもらえることになったのですが、仔猫は何処かへ捨てられることに。その話を聞いたボランティアさんによって保護されたのが、生後1ヶ月のこの子たちです。

動物好きのダンナが猫の里親募集のサイトを見つけ、夫婦でボランティアさんのお宅にお見合いに行きました。お見合いのために、別のボランティアさん宅からも猫たちが何匹かやってきていて、当時7ヶ月の彼らもその内の2匹。甘えたりじゃれついたりする営業上手な(?)猫もいる中で、毛布をかけて暗くしたケージの中で、身体を堅くして大きな目でこちらを見ていました。他の猫たちと遊びながらも、この2匹が気になって仕方ないダンナ。しばらくそのお宅で過ごさせていただき、「そろそろ出してみましょうか」とボランティアさんがケージを開けてくれたのですが、2匹は電光石火で洗濯機の裏に逃げ込み、そこで再びフリーズ。その日は最後まで出てきてくれませんでした。

しかしやはり、この2匹が可愛い…。お見合いを終えて家に戻り、そう時間もかからずに、私たち夫婦はこの子たちを引き取ることに決めたのです。

興味のある方は、「猫のサイト」の「まねき猫」を見てみて下さいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5ヶ月雑感

Photo_22 一緒にお風呂に入っていて、ふと気づく。「あれ? 足がお風呂の底に届いてる!」

つい最近、「そうか、もう首が据わったんだから、手が汚れたときいちいちガーゼを濡らして拭かなくても、洗面所に連れてって片手でダッコして片手で洗ってやればいいんだ」ということにやっと気づいた母は、どうもカイくんの成長のスピードについていけてない様子(^^;

お尻拭きのケースで遊びたがるので、使っていないケースを一つ、カイくん専用のおもちゃにしてみました。最初は、ケースを手でつかもうとしてつかめず、押しやってしまってはズリ這いで近づき、またつかもうとして押しやってしまっては近づき…と、ズリ這いの訓練状態になっていたけれど、今日ふと見たら、ケースのわずかな出っ張りを指でつまんでいました。高度な動きができるようになったのねぇ。

しかし、こんなに早くズリ這いができるようになっちゃって、母たんがゆっくりしていられる時間はもう終わり? ハイハイができるようになったら、猫のトイレに近づかないようにさせないとね。トイレの周りに、100円ショップなどで売ってる人工芝を敷いておくと、ハイハイでは手が痛くて近づけないという話を聞いたので、試してみようと思ってます。

5ヶ月現在は、朝は6時~7時くらいにお目覚め。母乳は一日5~6回、その内夕方と寝る前の2回はミルクもプラス。離乳食1回。ウンチはほぼ毎日、時々1日はしないことも。離乳食を始めてからウンチが固まってきて、以前はオムツを外すとオムツの上で流れていたのが、流れなくなりました。夜は9時半~10時半頃寝ます。困っているのは、ダッコしないと寝てくれないこと。どんどん重くなるのにこれはツライ。特に夜寝る時は、オッパイくわえながらでないと寝ない…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

ばぁばとひいばぁばがやって来た!後編

火曜日はホテルに泊まったばぁばとひぃばぁば、翌水曜日も我が家に来てもらうので、父たんが車でホテルに迎えに行きました。その間に、母たんはリビングと和室(2部屋はつながってます)に掃除機をかけてキレイにしなくちゃ。猫たちがすぐに猫砂を散らかしちゃうんだから…。カイくん、寝室で待っててね。

やってしまいました。泣き声に慌てて寝室へ走ると、私のベッドからフローリングの床に、カイくんが落っこちて泣いていました。ゴメン、本当にゴメン! そうだよね、もうかなり自由自在に動いて、ズリ這いのスピードも上がってきてるんだから、気をつけなきゃだめじゃん母親! おろおろしながら抱き上げると、割とすぐに泣き止むカイくん。身体をチェックすると、ちょっとおでこは赤いけど、手足もいつもどおり元気に動かしてる。大丈夫かな、ホントに大丈夫かな。

父たんたちが帰って来たのでこのことを話すと、父たんが慌ててカイくんの服を脱がせて身体をチェックする横で、ばぁば(元養護教諭)は「そのくらい大丈夫大丈夫! ○○(父たんの名前)なんかねぇ…」と、父たんが小さい頃に、ベビーカーの上で立っている状態から落っこちた話をしてくれました。お義母さんがそう言うなら大丈夫かな、と思えて少しホッ…。そういえば私もよちよち歩きの頃、階段から転落して前歯を折ってるんだっけ…。でも、打ち所が悪いということもあるし、もう絶対! 気をつけます(反省)。

その後カイくんは何ともなく、離乳食も相変わらず周りじゅうベタベタにしながらモリモリ食べて、ばぁば&ひぃばぁばの笑いを誘っていました。あ、でもりんご果汁を途中で嫌がって顔を背けてしまった。酸っぱかったのかな。

Photo_21ばぁばたちは午後の飛行機で鳥取に帰るので、皆で天王洲アイルまで出て(ひいばぁばもいるのでタクシー! 何て贅沢なんでしょう)、お昼ご飯は一応カイくんの初節句祝いということで、和食の店で食べました。もう1人のばぁば(私の母)も来てくれて、カイくんと一緒に記念撮影。食事は実はイマイチだったんだけど(^^;)、お座敷の個室だったので、おっぱいをあげたりオムツを替えたりが人目を気にせずにできました。 しかし、この2日外食ばっか…5月5日はお赤飯くらいちゃんと炊くぞ。

そこから羽田空港まではすぐ。残念ながら飛行機の時間が迫っていたので、慌しく出発ロビーでお見送り。ばぁば、ひぃばぁば、遠い所を来てくれてありがとう! 今度はお盆休みに鳥取で会おうね!

そう、お盆休みには、カイくんはここから初めて飛行機に乗るのだ。楽しみだね。その時のために、父たん母たんはベビー休憩室をチェックしてから帰りました。猫も連れてくから、今年は大変だぞう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

ばぁばとひいばぁばがやって来た!前編

Photo_19 火曜日に、鳥取から父方のばぁばとひいばぁばが来てくれました!

ばぁばが、じぃじからのプレゼントを預かってきてくれました。退職してから色々な趣味を楽しんでいるじぃじ、何と水彩画を描いてくれたのです(掲載了承済み)! 何だかカイくんが、ちょっと外国風の雰囲気になって素敵♪ こういうプレゼントは嬉しいなぁ。

ばぁばからもプレゼント。地元の智頭杉(ちづすぎ)のおもちゃです。 Photo_20木のおもちゃは欲しいなぁと思っていたので、これまた嬉しい! 今はまだ、寝返りをうって堅いおもちゃの上に転がって、ゴツン、うわ~んと泣いたりしちゃうので、もうちょっと大きくなったら遊ぼうね、カイくん!

昼食を外で食べてから、午後はゆっくりと我が家で過ごしました。ばぁばもひいばぁばも、カイくんが可愛くて仕方ない様子。いっぱいダッコしてもらったり遊んでもらったりで、母たんの出番はカイくんの機嫌が悪くなった時だけでOK! 夜は父たんが奮発してお寿司を取ってくれたので、母たんはお味噌汁と果物を用意するくらい。楽チン♪ でも次に来てくれた時には、夕食もご馳走できるように頑張りまーす(^^;

ちなみに、うちの猫たちは警戒心が強くて、知らない人が来ると押入れにこもってしまいます。この日も、出てきたのはご飯を食べる時だけ。ゴメンねぇ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

離乳食・りんご果汁

Photo_5 りんご果汁 はじめました(何か、「冷やし中華はじめました」みたい?)。昨日からスタートしてます。

お粥と野菜スープでゆるめたニンジンを、パクパクと良い勢いで平らげ、最後に湯冷ましで半分に割ったりんご果汁をひとさじ。新しい味に、一瞬眉をひそめるのが大人っぽくて笑っちゃう(^^ 今日は2さじ。順調に飲んでます。

まだ1人でお座りができないので、枕に寄りかからせて、足を私の腿ではさんで倒れないようにしてから食べさせてるんだけど、スプーンをつかんでベタベタになった手を振り回すは、何さじも食べてだんだん飽きてくると、食べながらおしゃべりを始めて「ぶっ」と撒き散らすはで、カイくんの顔や手のみならず、枕も私の袖も腿もベタベタ。ベビーチェアに座れるようになれば、とりあえず私の腿は無事で済むと思うんだけど…(^^;

でも、寝返りもズリ這いも早くできるようになったカイくんだけど、お座りは遅いだろうなぁ。お尻にもうちょっと肉がついて、安定しないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

初めての耳鼻科

先週の半ばくらいから、カイくんが右の耳をつかんだり、こぶしでこすったりする仕草をするようになりました。髪の毛が耳にかかってくすぐったいのかな? と髪の毛を切ってみたけれど、相変わらず耳が気になる様子。呼びかければ振り向くので聞こえてはいるし、機嫌も良いので痛くはなさそう。耳アカだったらその内ポロッと出てくるかも…と思いながら土日が過ぎ、状況に変化がなかったので、「GWに入ってから何かあったらいかん!」と、本日耳鼻科に行って参りました。

一番近い耳鼻科は、歩いていける総合病院。でも、総合病院は待たされるし、何より耳を診てもらいに行って他の病気をもらって帰るのは避けたい。そこで、電車で二駅先の、耳鼻科だけやっている診療所に行くことに。ここも多少は混んでいて、30分ちょっとは待ったけど、隣に座っていたおばあさんがあやしてくれて、カイくんご機嫌麗しいまま診察室へ。

しかしここからだ(^^; 先生も優しくて、私の書いた問診表を見ながら「こういう時は、耳アカか、腫れてるか、中耳炎ですからね。どんどん来てもらっていいと思いますよ~」。まず、私がカイくんをダッコしたまま診察台に座り、先生の方を向けて立っちさせて身体を伸ばし、足を私の腿ではさんで固定。そして私の腕でカイくんの肩を抱え込んで、腕と身体を固定。さらに横から看護士さんが、診てもらう耳を先生に向けてカイくんの頭を固定。イヤだ~! 何すんの! 放して~!

「ウワァ~~~」「はい、じゃあまず、一応左の耳から診ましょうか」「ウワァ~~~」「何にも痛くないからね~」「ウワァ~~~」「左は耳アカないですね。じゃあ右」「ウワァ~~~」「あ、耳アカありますね。(専用の器具で慎重に取る先生)」「ウ、ウワァ~~~!!」「全部取れたかな? …あ、まだ細かいのがある(また取る先生)」「ギャ~~~!!」「これで鼓膜が見えるようになりました。…大丈夫ですね、異常ないです」「ギャ~~~!!!」

診察が終わっても、お会計が終わっても、「うぁ~! うぁ~!」。たぶん本人ももう泣き止みたいはずなんだけど、ずっと泣いていたせいか勢いがついてしまったらしく、目を見開いたまま涙とよだれで顔をぐしゃぐしゃにして、ひたすら声がノドから出続けてしまう状態らしい(^^; ダッコしたままベビーカーを引きずって外に出ると、やっと声が止まり、木陰でしばらく休憩しているうちに落ち着きました。泣き疲れたらしく、また電車に乗って、スーパーで買い物して、家に帰り着くまで爆睡。

痛いけど一瞬で終わる予防接種より、えんえんと身体を固定されて耳に器具を突っ込まれる耳鼻科の方が嫌いなカイくんでした。市の助成券を使ったので、払ったお金は200円也。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

赤ちゃん用食器

Photo_16 お食い初めの時に用意しました。普通は新品で揃えるんだそうですが、一部は私の使っていた食器(^^;

本当は、母たんが赤ちゃんの頃使っていた食器を、子どもが受け継いで使うって良いな、と思っていたのですが、実家にはもう残っていない様子。

そうこうしているうちにお食い初めが近くなってしまい、ショッピングセンターへ。アカチャンホンポに向かいかけて、「まっすぐアカチャンホンポに行って、セットものを買って帰る、ってのもつまらないな~」と、同じセンター内のグランドアフタヌーンティーに立ち寄りました。

ダメ元でお店の人に「赤ちゃん用の食器なんてありますかねぇ」と聞いた所、専用のはないけれど…と教えてくれたのが、この木のトレイとそれにあわせた食器(奥の四角いお皿と、見えにくいけど右奥のミニボウル)。いわゆる「カフェめし」用の食器なのですが、カフェ好きの私は一目ぼれしてしまった! 特に木のトレイは理想的! 四角いお皿も、縁が立っているのでスプーンですくいやすそう。「これに、家にあるアレとアレを合わせたら…ぴったりじゃん!」

その「アレ」が、葉っぱの絵のついたカップとグリーンのお皿。実はこれ、カップ&ソーサーなのですがね。以前、会社の同期の皆に、誕生日プレゼントでもらったものです。

お金も1,700円くらいしかかからなくて、ダンナに褒められました(^^ ケチケチ夫婦なもので…。きっと子どもはキャラクターものの方が楽しくて好きなんだろうけど、すっかり自分の趣味でそろえてしまった母たんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

ハジメとカイくん

Photo_5 「うわ、ここすごい凝ってるね」「あ、そう、そこそこ…効く~」

かどうかは知りませんが、ちょっと目を離した隙に、カイくんがハジメの首根っこをつかんでました。慌てて引き離そうとしかけて、ハジメが大人しくしてるので、それならばと写真を一枚。まあ猫だから、そこはつかまれても痛くないか。

このまま放っておくと、カイくんの行動がエスカレートするのは目に見えているので、写真を撮った後は引き離してカイくんの手を拭きましたが。

カイくんは猫に興味津々。動きを目で追い、近くにいると触ろうとします。猫の方は、時々カイくんに近寄って匂いをかいで、また離れていきます。…赤ちゃんとペットのふれあいの、すべり出しとしては順調なんじゃないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煮豚

Photo_4 見た目豪華で作るの簡単。それが煮豚。

水1カップ・しょうゆ1/2カップ・みりん1/4カップを煮立てた中に、大きめに切った肩ロース肉のカタマリをドボン、上から薄切りのタマネギ2~3個分をどばーっと載せて、後はひたすら煮るだけ。ひと手間かけるなら、ゆで卵を一緒に煮ると、水位も上がるし美味しい煮卵が食べられて一石二鳥。炒めた青菜の上に載せればできあがり~。

作り方は新聞で見たような…。私の料理ノートは、こういう簡単な料理のメモや切抜きで一杯です(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

猫対策・ベビーベッド

Photo ベビーベッドには、猫よけ&猫の毛よけのための蚊帳をつけてあります。

赤ちゃんと猫とで完全にテリトリーを分ける手もあるのですが、一番日当たりの良いリビングで、赤ちゃんも猫も過ごさせてあげたい。しかし妊娠中に、猫を飼っている友人に聞いた所、「赤ちゃんはミルクの匂いがするから、猫が噛むことがあるよ」とのこと。そこで、蚊帳を買ってきたわけです。セッティングしてみたら、レースとかリボンとか意外と豪華で、何ていうか、王子様ベッド?(^^; 部屋間を移動できるようにミニサイズのベビーベッドを買ったので、蚊帳をひきずってますが、これがまた猫の侵入を阻止するのに一役買っています。

結局、カイくんは一度も噛まれたことがありません。猫のストレスも心配だったので、私がうっかり蚊帳を開けたままにしていて、猫がベビーベッドに飛び乗った時も、あまりうるさく「ダメ!」とは言わないようにしていました。見守っていると、カイくんの足元で丸くなって一緒にZZZ…。温かくて気持ちいいのかな。今では、プレイマットの上で猫と一緒に過ごしたりもするけど、もうカイくんが大きくなって激しく動くので噛むどころでは無く、蹴飛ばされて迷惑そう。すまないねえ、何分子どものやることだから、ここは一つキミ達が大人になって、許してやってくれ。ちなみに、子どもがぬいぐるみと動物の区別をつけられるようになるのは、1歳半から2歳だとどこかで読んだよ。先は長いね。

カイくんが昼と夜の区別がつけられるように、昼間はベビーベッドをリビングに置いてそこで寝かせ、夜は寝室に移動して寝かせていましたが、もうすっかり区別がついたようなので、5ヶ月の今は寝室に置きっぱなしです。寝室には猫は入れないようにしているので、もう蚊帳の出番も終わりかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日常

Photo午前中は、晴れたり雨が降ったりめちゃくちゃだった天気も、午後には安定したので、いつものようにスーパーまでお買い物にでかけました。カイくんがベビーカーの中でぐっすり眠っていたので、母たんはコーヒーショップでカフェラテを買って、帰る途中でちょっと休憩。

おひさまぽかぽか、カイくんスヤスヤ、母たんのんびり。

ん? ここ、ゴミ集積所? まいっか(前のポエムな1行が台無し)。

しかし、こういうのんびりしたシチュエーションでも、育児が大変で疲れた~っていうシチュエーションでも、そんな自分に酔ってるうちに何時の間にか時間が過ぎていく。振り返ってみると、いい思い出ばかりになるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫紹介・お嬢

Photo_3Photo_2お嬢です。なかなか難しい子で、何か気に入らないことがあると、粗相をしたり毛布やタオルを食べちゃったりする。普段も悪食で、魚の骨などの生ゴミの入ったゴミ箱の横をスッと通り過ぎて、ティッシュを食べに行ったりしている。「こらっ!」と叱っても、怯えた様子も見せず、「あら、どうなさったの?」みたいな平然とした顔をしてます。こちらで気をつけるけど、いい加減にしないと身体壊すよアンタ…。

しかしとにかく美人で、左の写真なんか伊東美咲に似てると思いませんか(飼い主バカ?)? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

体重が増えた!

市が公民館で行っている、月に一度の計測に行って来ました~。天気が悪かったのでどうしようか迷ったけど、カイくん最大の課題である体重増加の進行具合が懸念されたため、決行した次第。行ってよかった、体重は6,300gまで増えていました! 家に帰って、早速電卓で計算してみた所、このペースで行けば6ヶ月健診までに6,500gは余裕で達成できるぞ。

天気が悪いので、さすがに来ている人は少なかったけど、0歳児の集まりで会ったママさん達が何人か来ていて、挨拶してくれました。カイくんの名前を覚えてもらっていて、嬉しかった(^^ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続 離乳食・ニンジン

Photo_17  ウンチにそのまま出てくるのは普通なんですね! 0歳児の集まりで、他のママや保育士さんに聞いてみたら、最初は皆そうだったと言っていました。いきなり消化できる訳ないか。

というわけで、ニンジン続行しています。カイくん、離乳食が楽しくなってきた模様。スプーンを近づけると、ひったくるようにして指ごと口に入れ、顔も手もベタベタに。

今日のニンジンには、冷凍しておいた野菜スープもプラスしてるんだけど、これも気に入ったようだね。実は、離乳食は急がなくて良いという話を聞いて、4ヶ月のときはスプーンに慣らすために麦茶と重湯だけあげていたのですね。でも5ヶ月になってみたら、よだれは増えるは、私たちの食事の様子を見て口をもぐもぐさせるはで、じゃあ何か始めてみるか、と、ひょいっとお粥をあげ、次は野菜だからニンジン、と。そんな訳で、野菜スープや果汁をやるタイミングを逸してしまって、野菜スープは今日が初めてなのです。果汁もぼちぼち始めないと…とすると繊維の多いほうれん草はその後? …などと、何だかよく分からん順番になっている我が家。こだわりがあるからではないです。迷走してるだけです(^^;

写真のピンクの服は、私の妹'sセレクト。ピンクの似合う男、カイくん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

赤ちゃん連れでコース料理に挑戦

ディズニーリゾートのホテルミラコスタで、コース料理を楽しんできました!

ダンナの休みが少なくて、最近家族で出かけたところといえば、近所のスーパーかホームセンターくらい。ダンナも疲れてると思うけど、私も鬱屈気味だよぅ…と思っていたら、やっとめぐってきた休日にダンナが「今日はキミの行きたい所に行こう」と言ってくれました。やった! ちょっといいレストランで外食がいい! 「でもボク疲れてるから、運転はムリ。よろしくね」…いいとも! という訳で、ベビーシートにカイくんを乗せ、私の運転する愛車プレオで出発!

最初は、ダンナが雑誌で見つけたホテルのレストランに行ったのですが、あいにく満席。そこからちょっと足を伸ばせばディズニーリゾートだったので、初めてホテルミラコスタに行くことにしました。ホテルに着いて、まず授乳室(といっても車椅子用トイレにオムツ替え台と椅子がある。キレイなので問題なし)でカイくんのお腹を満たしてから、ベッラヴィスタ・ラウンジに入りました。係の人がソファー席に案内してくれたので、赤ちゃん連れでもゆったり食事できそう…ちょっと心配だったけど、思い切ってコース料理、頼んでしまえ!

Photo_15 さすがにカイくんは、最後のデザートあたりではぶーぶー言い始めていたけど、泣いたりはせず、成長したなぁ~と感心する父たん母たん。お店の人も、料理を運んでくるたびにカイくんにニッコリしてくれたり、コップの水にストローをつけて持ってきてくれたり(さすがにまだムリだけど)、お手ふきを多めに持ってきてくれたりして、とても親切でした。

パスタも肉も魚も美味しかったし、写真のグラスもお土産にもらって、さてそろそろ帰ろうかとラウンジを出ようとしたところで、お店の人に引き止められました。これからショーが始まるから、時間があったら見ていかないか、というのです。見る~! 席に逆戻りして窓から見ると、メディテレーニアンハーバーでポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバルがスタート! ディズニーリゾートって本当に徹底して別世界で、何だか楽しすぎて涙腺が緩みそうになってしまった…。

大満足の一日でした(^^ 父たんありがと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

ナスカレー

Photo_14 今日の夕食はナスのカレー。ここ数日、ありあわせの食事しか作ってなかったので、たまには(写真を撮れる程度には)まともに作ってみる。…次に写真が撮れるのはいつのことやら?(^^;

小林カツ代さんのレシピなんだけど、作り方に「ナス6本」って…ナスが6本入りで売ってるのって、うちの近所では見たことないんですけど。たいてい4本か5本入り。なので、足りない分は輪切りにした山芋を入れるのが我が家流。今日はさらにズッキーニも。野菜を炒めてから小麦粉とカレー粉とチリパウダーをかけてまた炒め、後から水を加えて煮るやり方なので、割と簡単なんです。

夏向きだけど、ダンナの好物なので我が家では通年メニュー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

0歳児の集まり

今日は「親子の広場 0歳児」という集まりに行ってきました。近所の保育園が無料で場所を提供していて、特にその日その日に何をやる、と決まっているわけではなく、子どもを自由に遊ばせながらママ同士おしゃべりできるのです。毎日家で子どもと遊んでいると、いい加減ネタ切れ。保育園のおもちゃを使わせてもらえて、情報交換もできるこういう場は嬉しい! 週に一度で、先週から行き始めました。なるべく参加しようっと。

ちょうど、赤ちゃんの服の話をしているママがいました。サイズ80だとまだ大きいので、すそ上げをして着せている、との事。…そっか。縫えばよかったんじゃん。と、昨日服を買った私は今ごろ思うのであった。普段こまめに裁縫をしないもんだから、発想がそっちに行かないのが悲しい…(^^;

マットの中央に食べ物の形をしたおもちゃがたくさん転がしてあって、カイくんはずり這いで移動しながら、最初は皆と同じようにおもちゃをしゃぶっていました。しかしそのうち、おもちゃをしまうカゴに興味津々に。おもちゃよりそっちがいいの?

まだ他の赤ちゃんと遊んだりはもちろんしなくて、自分が遊んでいたおもちゃを横から取られても、泣きも怒りもせずに次のおもちゃに手を伸ばすのが微笑ましい…。ママ同士は「あっこら、とっちゃダメよ」とか「ごめんなさいね~」とか言ったりして。

自分の子どもが生まれてからしばらくは、「うちの子可愛い! うちの子ラブ!」ってな感じでとにかく自分の子に夢中だったけど、最近ようやく他の子に目が向くようになってきたなぁ…(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫紹介・ハジメ

051129_23410002In_1ハジメです。落ち着いている子ですが、お腹が空くとまず鳴いて催促し、それでもご飯をもらえないと、「くれないならこれ食べちゃうもんね~」とばかりに、新聞を入れる袋やチラシ類をかじって脅します。右の写真はキッチンにて。料理をしている私が、食材のかけらをうっかり落とすと、すかさずパクリ。毎日、そんなラッキーな瞬間を待ち構えているハジメです。時々、ダシをとった後の煮干をもらえたりする、美味しいポジション。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

離乳食・ニンジン

お粥をはじめて一週間、次は野菜だ! 買っておいた有機栽培のニンジンを離乳食仕様にし、カイくんに食べさせました。すんなりゴックンし、一さじなのであっという間に終了。

ショッピングセンターから帰ってきて、夕方。ブリブリッ、と音がしたので、「お、ウンチさんだ~。今日のウンチはオレンジ色だったりするのかなぁ?」とオムツを外してみると…あら。ニンジンがそのまま出てる(>_<)。あちゃあ、すり潰し方が足りなかったのかな。しっかり潰したつもりだったんだけど…。夜帰ってきたダンナに報告すると、カイくんに「ひどい目に遭わされたね~」などと話しかけている。ごめん、明日はもっとちゃんとやるよ…と反省仕切りの母たんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

赤ちゃんの服ってわかりにくい

久しぶりの上天気! これは出かけなければなりますまい! というわけで、カイくんと2人で車に乗り込み、家から30分くらいの大型ショッピングセンターに行ってきました。

カイくんは乗り物平気なので助かってます。後部座席に後ろ向きに装着したベビーシートで、外の景色を楽しんでいる様子。って、運転席からは足しか見えないんだけど。ただ、信号待ちや渋滞では「ん~! ん~!」と不満そうな声をあげてます。スピード狂め。

今日の目的は、カイくんの服。サイズ50~60の新生児用の服が、もう小さくなってしまったので。サイズ80の服は、プレゼントやお下がりでもらったのがいっぱいあるんだけど、さすがにまだブカブカ。中間の70くらいの服と肌着が欲しかったのです。

しっかし赤ちゃんの服って種類が多い! 妊娠中に初めて赤ちゃんグッズを買いに来た時も、カバーオール? コンビオール? それは何? って「?」が乱舞していた記憶が…。素材も色々だし、ボタンやスナップが前についてるだの脇についてるだの、何? 七分袖? 赤ちゃんのクセに生意気な! (^^;) 以前は、赤ちゃんが快適で赤ちゃんのお世話をしやすい服って、もうちょっと形が決まってるもんだと思ってました。

結局、売り場を散々歩き回って、可愛いクローバー柄の服と、ロンパースタイプの肌着、ついでにオムツも箱で購入。ベビーカーに荷物を積み、カイくんはスリングでダッコして、店を出たのでした。…重い~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーヒーブレイク…ん?

たまにはちゃんとコーヒーを淹れよう! カイくんが眠っている間にそう思い立ち、10時のお茶の準備。

私はコーヒー党で、妊娠中と出産してしばらくは、基本的にカフェインレスのインスタントコーヒーを飲んでいたのですね(うちは母乳とミルク混合Photo_13 です)。最近は、コーヒーパック(カップにセットしてお湯を注ぐやつ)をたくさんもらったこともあって、一日一杯までと決めてそれを飲んでいたんだけど、以前は手挽きコーヒーミルで豆をゴリゴリ挽いてコーヒーを淹れていたのです。

「せっかく陶器の可愛いコーヒードリッパーも買ってあったのに、まだ一度も使ってなかったんだよな~。前はコーヒーメーカーの部品のプラスチックのドリッパー使ってたから、味気なくってな~」うきうきしながら冷凍庫に眠っていたコーヒー豆を出してきて、コーヒーミルに入れてゴリゴリゴリ。この音と感触が好きで、電動コーヒーミルを使う気にはなれないのです。

…ん? ゴリゴリが好き? 何か最近、そんな記事をこのブログで書いたような。4月15日あたり。

やはり親子なんだな~などと思いつつ、コーヒーを楽しむ私でした。あぁ、月兎印のホーローポットが欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

体重を増やすぞ!

Photo_12 少し前の写真ですが、カイくん寝返りを4ヵ月半で達成の図。達成した時は喜んでしまったけど、よくよく考えたら体重が少ないせいなんだよね~。

生まれたときは標準の体重だったのに、今は成長曲線をちょっぴり下回っているんです。まあ増えてはいるし、本人は元気いっぱいなので、これが彼のペースなのかな。5ヶ月に入った頃には手足におでこも使って移動も開始。もう目が離せません。

でも、「6ヶ月健診までに6.5キロは欲しい!」とお医者さんに言われているので、その目標は達成したいの。頑張ろうね、カイくん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カイくんのクセ

Photo_11 足を床にトントンうちつけるのがクセです。仰向けの時はかかとを、うつぶせの時はつま先を。

赤ちゃんは皆やるのかと思っていたら、先日近所の保育園の「0歳児の集まり」に参加した時に、他のママや保育士さんから「足、クセなんだね~」とか「トントンリズムをとってますね~」って言われて、皆じゃないんだと気付いた次第。

プレイマットは薄いので、足を傷めないかちょっと心配。写真のミニクッションを足元に置いたりしています。このピングークッションは、猫がかじって穴を空けてしまったバスタオル再利用。もったいないから作ったんですが、おもちゃにもなって結構重宝してます。

畳の上でならトントンしても痛くないと思うんだけど、和室は完全に猫のテリトリーだからなぁ…。100円ショップでジョイント式のマットを見かけたので、「こういうのを敷けば…!」と思ったらダンナが一言、「猫が喜んでかじりそうだね」。…どうすればいいんだぁ~(T_T

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

ぬいぐるみ受難

Photo_1 猫のお嬢は、ハリネズミのぬいぐるみが大好き。じゃれつかれ、投げ上げられ、振り回され、ハリネズミくんはとうとう泡を吹いてしまいました。…お気の毒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

離乳食実演?

10日(月)から、離乳食として10倍粥をはじめてます。カイくんは不思議そうな顔をして、欲しがるでもなく嫌がって吐き出すでもなく、一応ゴックンしてくれています。

今日もお粥を用意しようとしたら、カイくんちょっとご機嫌ナナメで、母たんが側を離れるとグズグズ。それならばと、カイくんを枕に寄りかからせるようにして座らせて、すり鉢とすりこぎを持ってきて、カイくんの側でお粥をすり潰すことにしました。と、カイくん目の前でのゴリゴリに足をバタバタさせて大興奮! もちろん、ただ単に、目の前に食べ物があるから「早く早く!」と催促しているのか、ゴリゴリという音が楽しいのか、どっちかでしょう。しかし母たんが想像したのは、レストランでシェフがお客さんの目の前にチーズのかたまりを持ってきて、チーズの穴の中でリゾットを混ぜ合わせている図なのでした。やはり食事は見た目からよね! カイくん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花を飾りたいけど

猫って、花を食べちゃいませんか? 

お正月に親戚宅で、叔父さんから綺麗なパンジーの鉢植えをもらいました。我が家に持ち帰ってきて、ちょっと机の上に置いて手を洗いに行き、戻ってみたら、花が綺麗さっぱり消えうせていました(泣) 幸い、諦めずに水をやったら再び花をつけたので、ベランダに出してありますが…。

切花も狙ってくるので、家の中に置いてあるラティスの一番上に花瓶をくくりつけて、そこに活けていましたが、ラティスに登ろうとしてみたりテレビの上から狙ってみたり、落ち着かないので最近は花を飾るのを諦め気味の我が家。

最近はポトスまでかじりそうになって、観葉植物なのにこれもベランダに追いやられております。ポトスは猫の身体にも悪いしねぇ。アイビーは不思議と無事。我々夫婦の結婚披露宴のブーケから取って増やした、大事なアイビーなので、遠慮してくれてるの?

なので、カイくんと外に散歩に行く時に、道端や畑や公園や、よそのお宅の花々を楽しませてもらっております。

Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

うちの猫たち

Photo_3 うちの猫たちです。奥がハジメ(オス)、手前がお嬢(メス)。動物好きのダンナが見つけた里親サイトを通じてお見合いをし、同腹兄妹なので引き離さずに2匹とも我が家に迎えました。2005年2月に我が家の一員となり、私の妊娠が判明したのが翌3月。これは幸運を運んできてくれたかな? 妊娠中もおおいに私を癒してくれました。

赤ちゃんと猫が同居していると、大変なことも多いですが、その辺もおいおい書いていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お風呂

Photo_10 ブログ開始早々、いきなりサービスショット(つかみはOK?)。風呂あがりのカイくんです。

お風呂では、私はしゃべりっぱなし。「おっふっろ~♪  おっふっろ~♪」と歌いながら入り、「いーい湯だな、ハハハン♪」で温まる。「ハイ、イナバウアー!」でカイくんの背中を反らさせて頭を湯船につけ、「ぐりぐり~♪ しゃかしゃか~♪(それは歯だ)、ハイ、かゆい所はございませんか~」で髪を洗い、「ムネ~、お腹~」と身体の部位をいちいち列挙しながら洗い、「いーち、にーい」と十数えた後、仕上げに亡きひいばぁば直伝の「おまけのおまけのきしゃぽっぽ~、ポーっと鳴ったらあがりましょ、ポッポー!」で温まって出る。…これ、全部換気口を通してマンションの廊下に聞こえてるのかしら。ま、いっか。

カイくんはその間、洗っている私の手を自分の手でさわろうと追っていますが、本日その過程でどうも、ちんちんの存在に気付いた様子。ぎゅっと握ろうとするのをあわてて止めました。

赤ちゃんが背中を反らすと「イナバウアー!」っていうのは、結構皆さん言ってるみたいですね(^^ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめまして~まずはとにかくはじめてみる

はじめまして、みよです。育児中心の生活を送るうちに、日々の出来事を話す相手がダンナだけではもの足りなくなり、ブログをはじめることにしました。不慣れなもので、はじめのうちは読みにくいところもあるかと思いますが、のんびりお付き合いください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年5月 »